• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

仕事を頼むのが苦手な人にも簡単!相手にOKと言わせやすくなる方法

Date:2014.01.27

相手にOKと言わせるヒミツ

ビジネスマンが取引先と商談や交渉をする時、使われる方法の1つに接待がありますよね。筆者が新入社員だった頃、取引先と仲良くなるのが上手だった男性の同僚にコツを聞いてみたことがあります。

その時も「一緒にお酒を飲みに行くこと」と即答されました。何故接待が有効なのかというと、一緒に食事をした方が相手と仲良くなったり頼みごとを引き受けてもらいやすくなる効果があるからです。

仲良くなりたい人を誘おう

この方法はランチョンテクニックと呼ばれています。ランチョンテクニックとは、アメリカのビジネスマンが商談や交渉をする時に、相手とランチに行くことから名づけられた交渉術です。

取引先に限らず、仲良くしたい上司や同僚がいるなら是非一緒に食事をしましょう。今抱えている仕事でどうしても助けてほしいことがあれば、食事の時に話してみると助けてもらえたりアドバイスを得られる確率が上がります。

OKと言ってもらいやすい理由

ちなみにランチョンテクニックが交渉に有効な理由は様々な説があります。

例えば口を動かしている時は注意力が散漫し冷静に物事を判断しづらいからという説や、口の中に食べ物が入っていると話しにくくなるので、仮に反論があっても今は言うのが面倒だからという説。

そして料理の美味しさを共有することで、食事から得られる快楽やリラックスしている状態から相手に好意を持ちやすいという説など。どの説が正しいのかははっきりとわかっていないようですが、ビジネスマンたちは交渉の秘訣が食事にあることを知っているのです。

恋愛に応用する時は

ランチョン「テクニック」といっても何も難しいことはありません。仲良くなりたい人と食事に行けば良いのです。よっぽど悪い印象を与えていたなら話は別ですが、一緒に食事をするだけでも次のデートが出来る確率は上がるでしょう。

また、食事をすることに意味があるので、カフェに入った時も出来ればスイーツを一緒に食べながら話してみてください。

手料理で効果UP

さらにこのランチョンテクニックは、頼みごとをする方が食事を提供するとさらに効果があるといわれています。

よく好きな人と仲良くなるために、相手が好きな料理を作ったりお弁当を作るという方法がありますが、この方法も「相手の胃袋をつかむ」だけでなく頼みごとをする時やデートの誘いなどに有効だといえるでしょう。

ただし、自分の家に好きな人を招く時は部屋を片付けて清潔にしておくことをお忘れなく。

この記事をシェアする

関連記事