• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

仕事を辞めたいと思った時、後悔しない為に考えてほしい3つのこと

Date:2013.08.02

「こんな仕事、もう辞めた!」そう思うことないですか?仕事をしていると、さまざまなことがありますから、イヤになる時もありますよね。

でも!ホントに辞めてしまう前に、チョット立ち止まって考えてほしいことがあります。この仕事を辞めて、本当に後悔しませんか?

初心を思い出してみましょう

せっかく縁があって入社した会社です。入社当時は、今の会社に何か魅力を感じて入社したのだと思います。例えばやりたい職種だったとか、会社に魅力を感じたとか色々あります。

やりたい仕事をさせてもらうためには、まず下積みというか、何か覚えておかなくてはいけないこともあるでしょう。時には、辛いこともあったかもしれません。やりたい仕事ができない!という前に、そこの仕事を任せてもらうための努力はしてきましたか?

会社に魅力を感じて入社したのならば、どんな所に惹かれて入社したのでしょうか?入社当時の気持ちを、自分自身は忘れずに仕事ができていたでしょうか?

仕事への情熱を持ち続けるのは、大変なことだからこそ、辞めようかなぁと考えた時には、初心に返ってみると見えなかったものが見えてきたりするものです。

将来のことを考えよう

どんな会社に入社しても、自分のしたい仕事ができる保障はありません。転職した先でも、思っていた仕事をすぐにはさせてもらえないでしょう。

しかし今の会社では、今までのキャリアがあります。仕事の進め方も熟知しているでしょうし、今後昇進もあるかもしれません。それでも今までの会社でのキャリアを捨てて転職をして、将来後悔はしませんか?

転職を考える前に、今の会社にいた場合の将来のことを考えてみましょう。それでも将来が見えてこないのなら、転職という選択もあるかもしれませんが、せっかく頑張ってきた会社です。

今の状況だけを考えるのではなく、先のことをゆっくり考えてから転職しても遅くはないのではないでしょうか。

現実的にお給料が大丈夫?

仕事は、自分の生活を維持していくためにしているという側面もありますよね。では、現実的に転職して生活をしていくことはできるでしょうか?

在籍年数があればあるほど、入社当時より月給は多くなっているはずです。引き抜きなら別ですが、転職をしたら確実にお給料は減るでしょう。その状況を想像して、生活をしていけますか?

本気で転職を考えていく前に、会社を辞めて今の生活ができるかどうかを考えることは大切です。後で後悔してしまう結果にならないように、よく考えてみましょう。

転職をする前にじっくり考えてほしいことを、3つ挙げてみました。この3つをクリアしていれば、転職を考えてみてもいいかもしれませんが、そうでない場合には、今の会社で頑張る余地があると思います。よく考えて、後悔のないようにして下さいね。

この記事をシェアする

関連記事