• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

子供の憧れディズニープリンセスのアクセサリーを自作【シンデレラ】

Date:2014.05.28

シンデレラに憧れる女の子

最近、ディズニープリンセスが人気のようですね!いろいろなグッズを見かけます。昨年のクリスマスには丸の内にディズニープリンセスのツリーがお目見えしており、キラキラした女の子たちが群がっておりました。

プリンセスは女の子たちの永遠の憧れですね。今回は、先日出会った「シンデレラだいすき!」な可愛い女の子にプレゼントすべく、シンデレラをイメージしたネックレスを制作しようと思います。

子供でも使用できるように、金具などは一切使用しませんので、安全です。手間の割に予想以上の出来栄えで、正直自分でもびっくりしたことをここに告白します。喜ぶ顔を思い浮かべながら作るネックレス、とっても簡単ですよ。ぜひ、おためしあれ☆

<準備するもの>

・アクリルビーズ・ソロバン型:4mm のもの。2色使用しましたが、1色でもできます。

・アクリルビーズ・丸型:ソロバン型よりも大きいものを。大小2種類。

・アクリルビーズ・ハート型:なければ丸型の、上記よりも更に大きいものを。

・ゴム:アクリルビーズに通せるものを。丸型・ハート型には2回通します。

※上記はすべて、シンデレラ風の色合いのものをご用意ください。

・テグス

・ボンド

今回使用したビーズはこちら。

お財布にも優しい、アクリルビーズです。100円ショップなどでも置いてあります。

こちらはサンヒットさんのキャンディービーズ、ハートミックス ソーダ。ご覧のとおり、ハートやら丸やらがミックスされて入っている、素敵パックです。

見た瞬間、「シンデレラ!」と心の中で叫びました。この商品を見かけたから作ろうと思った、と言っても過言ではありません。

さて上記ビーズを、ゴムに通していきましょう。

以下、下記のように省略させていただきますね。

・水色ソロバン型ビーズ(4mm):水
・青色ソロバン型ビーズ(4mm):青
・丸型ビーズ大:大
・丸型ビーズ小:小
・ハート型ビーズ:ハート

水×3個、青×1個、水×3個、小×1個の順に通します。ご覧いただいた方が、はやい。

さらに水×3個、青×1個、水×3個、大×1個。ここまでを1グループとして、4回繰り返します。

4回目の後に水を9個通したら、直前の丸大に戻して通します。反対端にも丸大を通しておきましょう。

戻してきたゴムに、青×25個。

次の丸大の反対側から通します。流れに逆らう感じ。そこへ今度は水×25個。

同じように青と水のビーズを交互に通し、端の丸大ビーズまで戻りましょう。端のビーズには、流れに逆らわずに通します。

だいぶ形が見えてきました。

今、通してきたところは、こんなふうに重なっています。

さて、最初に戻ったゴムの端。二本一緒にして丸小を3つ通しましょう。

さらにどちらか1本(どちらでも大丈夫)へ、ハート×1個、青×1。ハートは尖っている側から通すのが正解。

ハートに戻してもう一度通しましょう。

緩みがないように、でも引っ張りすぎないように調整してから、もう一本のゴムと結び合わせます。

二度しっかりと結んだら、一本を隣の丸小へ通します。

結び目にボンドを少しのせて、乾く前に丸小の中へ。

余分なゴムを切りましょう。

これで本体は完成です。端に通したハートを反対端の輪の中へくぐらせれば、留め具になります。

既にだいぶ可愛いこのネックレスですが、更にプリンセス感を増量させるべく。テグスに水×1個。2本まとめてハート×1個へ。

そのまま2本まとめて水×1個、丸小×1個。どちらか一本に水×13個。

width="500"

水13個を通した側を、ネックレス本体の中心へ。輪になっている部分へ通します。

反対側のテグスと結んだら、先ほどと同様に結び目は丸小の中へ隠して、余った部分は切りましょう。

一気にプリンセス感がアップしました!そんなこんなでできあがり!小さい子が周りにいないので、シェリーメイちゃんにご協力いただきました。

どうでしょう~~!私としては、大満足です。シンデレラなイメージ、出ていますでしょうか?後ろはこんなかんじ。

熊なのに猫背。

ご覧のとおり、シェリーメイちゃんサイズのネックレスです。ビーズの数を調整して、お子様のサイズに合わせてあげてくださいね。

青い目と合っていてとってもお似合いだけれど、これは可愛い女の子へプレゼントします。喜ぶ顔が、見られることを祈って…!

また違うプリンセスを好きな子に出会ったら、他のプリンセスのネックレスにも挑戦したいと思います♪

この記事をシェアする

関連記事