• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

内なる美を磨く為に大きなお世話と言われても「親切」を実行してみる

Date:2013.11.16

今から少し昔の話になりますが、コギャル全盛期の時にコギャル達の間で、とあるシール帳が大流行しました。そのシール帳とは、可愛いデザインのもので、中身はシールを貼っていく枠がずっとあるだけで、あとシールも付いています。

そのシールはいい事をしたら貼ってもいいというものです。そのシールを沢山貼っていくのが楽しいと巷のコギャル達は親切なことを一生懸命していました。

それがどんどん広がっていって、コギャルのボランティアや繁華街のゴミ拾いなどの活動が活発になっていきました。

そのシールがたまると願いが叶うなんていうジンクスもあったのですが、動機はどうあれ親切をするというのは本当に気持ちがいいものです。

女性は皆綺麗になりたいと日々努力していますが、内なる美というものも非常に大事です。どんなに外見が綺麗でも中身が汚い女性というのは真の美人とはいえないと思うんです。

海外のセレブ達でもボランティアを積極的にしたり、親のいない子供を養子として受け入れたりしているのを見ると、本当に外見だけでなく内から輝いていますし、女性としても人間としても美しいですよね。

しかし人というのは親切をしようとすると「偽善者だ」とか言って批判をされたりもしますが、親切というのはもちろん人の為ですが、自分の為でもあると思います。人に親切にすると何だか自分まで暖かい気持ちになれますしね。

もちろん見返りを求めてするのはよくありませんが、「ありがとう」の一言をもらえただけで、自分も救われたような気持ちになるものです。

困っている人を助ける

まず人に親切にしよう!と思ったときに実際何をすればいいんだろうと考えると思うのですが、アンパンマンのように困っている人をわざわざ探す為にパトロールするわけにもいきません。

しかし、困っている人というのはわざわざ探さなくても結構いるものです。家族や友達もそうですし、普通に道を歩いていても困っている人に出くわす事は多いですよね。まずはやはり身近な家族や友達を助けたいものです。

助けると一言で言っても、内容によっては自分がどうするべきなのかわからない事だってあります。例えば私は最近友達と話していて、友達がすごく悩んでいる事を知ったのですが、詳しい事はここでは書けませんが、簡単に言うと今何百万円ものお金が必要だという事でした。

本人は全く悪くないのですが、事情があってそのお金を用意しなければならないというのです。私はどうにかして力になりたいと思いましたが、私は自分の生活だけでいっぱいいっぱいなので貸してあげるお金もありません。

それこそ何か力になりたいと思う事は偽善者なのかもしれません。実際何かできるわけでもないのですから。しかし私は私ができる事をしてあげなければなりません。今の私ができる事はと言えば、これからどうしていくかを一緒に真剣に考える事だと思うのです。

「大変だね」と話しを聞いてあげるだけではなくて例えば、お金を借りられるところを探したり、ちょっとでもお金になるような仕事を探したり。それしかできない自分の無力さに腹は立ちますが、それでも何かしてあげたいのです。

その気持ちは別に伝わらなくてもいいと思っています。自分がそういう風に陰ながら思っているというだけで、何故か自分も救われます。それほどに大切に思える友達がいるという事が幸せだと思うからです。

そのように身内が困っている時というのは手を差し伸べる事が全然できますが、道でたまたま出会った人にも手を差し伸べられるでしょうか。

よく、電車でお年寄りに席を譲らない人に注意をするかしないかみたいなシーンはドラマとかであったりしますが、実際自分がその場面に出くわしたらどうでしょうか。

私は実際そんな場面には出会ったことがないので想像でしかものは言えませんが、私はそこで注意というか、「譲ってあげたらどうですか?」と言えるような人でありたいと思います。

綺麗ごとかもしれませんが、やっぱり明らかに困っている人がいるのに皆が見て見ぬフリをしているというのは見ていて気持ちのいいものではありません。かといって下手に注意をすると、悲しいですが逆ギレしてくる人もいますし。

それで親父狩りにあったなんて話もありますけど、その話って何か納得いきませんよね。その注意した人はその相手にも間違った事をして欲しくないという気持ちで注意したという部分ももちろんあると思うんです。

一つの親切なのにそういう形で返ってくるなんて何か悲しいです。親切ってそういうリスクもありますけど、それでも親切を辞めない心を持っていたいですよね。

そういう出来事があると、それならもう誰にも親切になんてしてやらない!って想いになってしまうことだってあるんでしょうけどね。

ネットの悩み相談は結構ハマる!

人というのは悩みが尽きないのか、ネットでは悩み相談のサイトが山ほどあり、毎日毎日沢山の人がそこで自分の悩みを告白しています。年代も様々なので、見ているだけでも結構面白いです。自分と同じような事で悩んでいる人も結構いたりします。

その悩みを見るだけではなく、自分なりにアドバイスというか答えを書き込むと、何だか悩んでいる人の少しでも役に立てているという充実感もありますし、アドバイスしながら自分も学べる事が結構あるので本当にハマります。

顔も名前も知らないからこそ、自分の思ったことをストレートに伝えれるという点もすごくいいと思います。知り合いだとやっぱりどこか遠慮してしまって言えない部分もあったりしますからね。

世の中の人たちって自分も含めてですが、皆困って悩んで生きているんだなって思います。そんな人をほんの僅かでも救えたら自分にとっても素晴らしいですよね。

この記事をシェアする

関連記事