• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

あなたに親友ができない本当の理由とは。今すぐ内面チェック!

Date:2014.01.23

学生の時からのなじみの友達、会社の先輩、以前のバイト先の知り合い…と、知り合いは多いものの「親友」と言える友達がいるかどうかは知り合いの数と比例する訳ではありません。

親友は人生の財産と言われるほど、人として親密で分かり合える友の存在は私たちの生活に深く関わる大切な存在です。友達自身が持てない…、親友というほどの友達がいないというのは、もともと共感し合いたい体質の女子にとってさびしさを感じるものです。

学生の時は親友がいたけど・・・今はそう呼べる友達が作れないと感じておられるなら、親友ができない本当の理由は、あなた自身のココロに潜む「陰」が関係していませんか?内面チェックをして、正直な自己吟味をしてみてください。

ココロに潜む「陰」

ココロに潜む陰のひとつは以前の傷が残したあとかも知れません。親友と思っていたのに一方方向だったり、裏切られたという過去であるかもしれません。傷つけられると、人間不信になってしまいそうなほどつらい思いをします。

「信じて傷つけられるなら、信じない方がまし」と思うのも無理もありません。

またはそうずっと思っていたわけではなくても人としての自己防衛が働きますから、知らず知らずのうちに友達に本音を話さなくなっていく事によって親友ができないという状況を自ら作ってしまう事がココロに陰を作ってしまうものなのです。

親友ができない傾向についてセルフチェック!

様々な理由によって知らず知らずのうちに、自分から親友や友達を作ろうとしないようになってしまう事があると分かったところで親友ができない傾向についてセルフチェックをしてみましょう。

1:あなたが欲しいのは?
 ①寂しさを紛らわすコンタクト先?
 ②少なくても本当の友達?
 ③相談相手?

2:親友にもとめることは?
 ①大変な時に支えてくれる
 ②間違いを教えてくれ助けてくれる事
 ③いつでも会える事

3:親友にしてあげたいことは?
 ①プレゼントしてあげたい
 ②いつでも一緒にいてあげたい
 ③用事に付き合ってあげたい

4:親友がお金に困っている時、どうしてあげる?
 ①お金を貸してあげる
 ②解決策をさがす
 ③話を聞いてあげる

いかがだったでしょうか?

親友候補を見逃さないで!!

セルフチェックの答えを見る前に、親友になれそうな人をうまく選ぶ力があなた自身になくてはなりません。親身になってくれる親切な人が周りにいてもあなたが気が付かなければ、親友はできません。親友というのは言い換えれば、本当の友達。

言葉にして言わなくても親友の普段の様子から、考えていること、好きな事嫌いなことは大抵わかるものです。また会っていなくても信頼しているので不安になったりはしないでしょう。

親友を見つけようとする時、同世代にのみ対象にしていれば、それは大きな落とし穴です。親友に年齢は関係ありません。あなたが親友になりたいという気持ちや助けになってあげたいという善良さを持てた時、親友という存在に出会えるものです。

親友と思っていなくても相手が親友として自分を誰かに紹介してくれたなら、あなたは信頼され親友の招待を受けたことになります。

言葉によって親友と言われなくても、何か打ち明けてくれたならそれもあなた自身がその相手の人の親友になれるかどうかにかかっているのではないでしょうか?ですから受け身のままでは親友というのはできるものではありません。

信頼してもらえるか?安心感を与えられる存在になっているか?がカギとなるのです。

信頼できる友達をもてるかどうかは、内面の善良さ

ではセルフチェックを見ていきましょう。①②③のうちどれが一番多かったかを見ます。まず、親友が持ちやすい、見つけられやすいタイプは②を多く選んだ方です。

そしてちょっと親友という存在に対してバランスが傾くものの2番目に親友を見つけられるタイプは③を多く選んだ方です。そして…①を多く選んだ方は友達に利用されやすかったり、思いが通じず相手を困らせてしまう傾向がありそうです。

親友は自分のできる事をしてあげたい存在ですが、親友という前に人として相手にも自分にも無理のないの親切を示せるように心がけてみてください。

いずれのタイプであっても信頼できる友達をもてるかは自分自身の内面の善良さであることを覚えておきましょう。親友というのは、年齢はもちろん国も人種も関係のないものですから、個性を受け入れて本当の友達を見つけていきましょう。

この記事をシェアする

関連記事