• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

自宅で簡単にできる!視力回復センターの視力回復エクササイズ

Date:2013.10.04

あなたの視力はいいですか?仕事の影響や、生活習慣から視力がどんどん落ちてきている人もいるのではないかと思います。その視力、目の奥の筋肉を鍛える事で、回復する可能性があるって知っていましたか?

今回、視力回復センターに体験に行って行った、エクササイズを紹介していきたいと思います。

視力回復エクササイズの方法

まず、普通に見たら少しぼやけて見える対象を決めます。家に貼っているポスターの文字でもいいですし、窓の外に見える看板の文字、海に浮かぶ船でも大丈夫です。とにかく、普通にその対象を見たときにはっきりとは見えず、少しぼやけて見えるものを決めます。

次にギュッと目をつぶってください。パッと眼球に力を込めながら目を開き、自分で決めた目標物を見つめます。この時、普通に見た時にはぼやけていた対象物が、一瞬くっきりと見えるはずです。

数秒たつと、先程までと同じようにぼやけてくると思いますが、確実に数秒対象物がくっきりと見える瞬間があったはずです。

この、くっきりと見えた瞬間を、長く維持させていく練習をする事が、視力回復センターで行っているエクササイズになります。

エクササイズを体験してみて

このトレーニング、近視になりたての人や、子供には有効なエクササイズになるそうです。このようなエクササイズを定期的に繰り返す事で、確実に視力を回復できた人は多くいるそうです。

一度やり方が分かれば、家でも練習できるので、定期的にやってみる事をおすすめします。

私の場合、何度も目をギュッと閉じ、カッ!!と目を開き対象物をみる、という事を繰り返すうち、対象物がくっきりと見える時間がどんどん長くなっていくのを感じる事ができました。お子さんなどの場合、回復も早いのではないかと思います。

視力を落とす要因、色々

また、自分自身の体験となりますが、視力には食べ物の影響や、湿気なども影響しているのを感じます。湿気が多い日は、その分視力も落ちるのを感じます。

食べ物の影響はと言えば、お菓子や、食事のとりすぎがあると感じる時は、視力も落ちるのを感じます。野菜や体に良い物しか食べない時期は、体も浄化されていたのか、視力もよかったと記憶しています。視力も、血液などによって変わるのかもしれませんね。

現代に疲れる目

パソコンや携帯など、近くの画像を見る事が多い現代、自分の本来の視力を弱めてしまっているのはとてももったいない事だと思います。

身体の他の部分をいたわるように、目の事もいたわり、大切にしていけたらいいですね。

この記事をシェアする

関連記事