• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

シワができる原因はまさかのあれだった!意外な3つの理由とは?

Date:2014.01.13

歳をとるとシワができてしまいます。それは肌のゆるみや肌のハリがなくなることが原因とも言われていますが今、若い世代の子でもシワができてしまうという人がいるそうです。それは肌のゆるみなどが原因ではなく、意外なことが原因なんだそうです。

ついつい日常でやってしまう仕草が実はシワへの第一歩になっていたということも。若いうちからシワを作らないようにするにはどういうことに注意をしたらいいのでしょうか。

その1.若い世代にも多い眉間のシワの原因はこれ!

若いのに眉間にシワができているという人が時々います。この眉間のシワ、最近になって若い人にもできるようになったんだそうです。その原因として挙げられているのがパソコンやスマホです。

自分では気づいていないけれど見ている時についつい目を凝らして眉間にシワを寄せてしまうという傾向があるんだそうです。

眉間のシワは肌のゆるみが原因というよりその眉間を寄せることでくせがついてしまい、それがシワになるというのが多いので、若い人でも眉間を寄せる癖がある人は眉間のシワができやすくなってしまいます。

特に文字が見えにくい時など目を細めることが多い人は要注意です。パソコンなどは仕事でも必要不可欠なアイテムになってきているので目を凝らすことも増えています。

目を凝らさないと見えにくいという時は目を休めるなどして眉間を寄せるのをなるべくやめるようにしましょう。「最近、眉間に縦のラインが入ってきた」という人は保湿などをして肌の弾力を保つように心がけましょう。

その2.ほうれい線は肌のたるみだけではなくあのポーズが原因?

このポーズ、意外にしている人が多いのではないでしょうか。それは頬杖をつくことです。頬杖をつくと分かると思いますが、頬の筋肉を上に持ち上げています。それと一緒に頬周りの皮膚も一緒に上がってしまいます。

そのことによってほうれい線の位置に形がついてしまい、それが習慣になると元に戻らなくなってしまってほうれい線への近道へと繋がります。

この頬杖をつく癖のある人は頬杖をつく方だけほうれい線が深くなり、片側だけシワが多くなるなどバランスもおかしくなってしまうので、この癖はなくすようにしましょう。

その3.目の周りのシワはこれが理由だった

目の周りのシワ、これはアイメイクがシワの原因になると言われています。特につけまつ毛などをすると自然と瞬きが増えて、目元の筋肉を必要以上に使うことで目元のシワへと繋がります。

アイメイクをする時にまぶたを引き上げたりしてラインを描いたりマスカラを塗ったりしている人もいますが、これもまぶたに負担をかけることになりまぶたにシワができてしまいます。

次に今流行りのカラーコンタクトです。コンタクトレンズを入れる時にもまぶたを引き上げたりすることがあります。これもまぶたの負担になりシワへの第一歩になってしまいます。

つけまつ毛をずっと付け続けると、歳をとった時にまぶたのたるみも原因にもなると言われているので、時にはまぶたを休ませてあげるのも大切です。

普段何気なくしていることが実はシワの原因だと知るとビックリなのですが、本当にちょっとしたことがすべてシワの原因になるので注意が必要です。これからどんどん寒くなるとシワもできやすくなるので常に注意をしながら生活をしていきましょう。

この記事をシェアする

関連記事