• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

イライラしない!職場でクールビューティーでいるための6つの方法

Date:2012.11.14

職場でどうしてもイライラがたまってしまうって事ありませんか?電話が鳴りっぱなしで応対が追い付かない、同僚とすれ違ってもおしゃべりして息を抜く暇がない!やらなければいけないことが一杯で、時間が全く足りない!などなど…。

適度なストレスはモチベーションをあげるのにいいかもしれませんが、過度のストレスは、仕事の生産性をさげるだけでなく、肉体的・精神的な健康を損ないかねません。

仕事場の環境全部を自分でコントロールすることは不可能ですが、ちょっとしたことであなたの気持ちはずっと改善することができますよ!どんな時でも涼しげに仕事をこなせるクールビューティを目指しましょう!

1、同時にいろんな仕事を手にかけるのをやめる

あまりにもいろんな方向に引っ張られているように感じるなら、それは危険なサインです。あまりに仕事量が多くて、不安が大きくなるのを感じた時は、ひとつの仕事を終わらせてしまうことに集中しましょう。

パソコンのブラウザーやウィンドウは、必要なひとつ以外は全て閉じてしまいます。メールボックスも閉じて、電話も呼び出しをオフにしてしまいましょう。

ひとつの仕事を完了することに集中して、終わったらメールを確認したり、折電するようにして下さい。

2、日の光を浴びる

一日中、オフィスに籠って仕事をしている場合、視野が狭くなりがちで、上司からの叱責や仕事のミスがこの世の終わりのように感じることがあります。

しかし、数分でいいので外に出て、周りの景色を見渡してください。世界が大きく感じられて、そこまで深刻に受け取ることはないと思えてきます。

日光は、人の気持ちを幸せにする作用があると科学的にも証明されています。光にさらされていると、セロトニンが上昇し、気分が良くなってきます。

ちょっと休憩したり、昼食は、日当たりのいい場所で過ごすと良いでしょう。または、ストレスが一杯になってきたなと感じたら、ちょっと外を散歩したりしましょう。

3、デスクの上をきれいにする

デスクの上に、書類やファイルが積み重なっていたり、メモがたくさん貼ってあったり、それらが常にあなたの視界に入っていると、圧迫されているように感じずにはいられません。

デスクの上は、きれいにして終了し、きれいにして仕事に入ってください。デスクが片付いていると、心も落ち着きます。

4、グリーンを置く

オフィスやデスクの上にグリーンを置くと、ストレスを軽減することができ、気持ちを穏やかにしてくれ、ついでに血圧も下げてくれます。

ワシントン州立大学の研究によると、グリーンを置いたコンピューター室と置いてないコンピューター室では、グリーンを置いたコンピューター室の治験者達の方が、迅速に反応でき、ストレスをあまり感じず、集中力が増したそうです。

5、緑茶を飲む

緑茶(今や水の次に世界中で消費されています!)は、ストレスを軽減するという素晴らしい特質があります。

緑茶には、気持ちを落ち着かせてすっきり集中することができるアミノ酸L-テアニンが含まれています。緑茶に含まれるカフェインは、コーヒーよりも体に優しいです。

6、席を離れる

どんなに過密スケジュールだとしても、体を動かす時間を作りましょう。ちょっとした運動で、ストレスを逃し、中断せずにルーティンワークをこなすことができます。

運動すると、気分が良くなるエンドルフィンを体にめぐらせて、気持ちも向上します。あのオバマ大統領も、人生が激化するにつれて、頻繁にジムに通って体を動かしていたそうですよ!

この記事をシェアする

関連記事

コメント