• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

食事とセックスの仕方は類似する?食事中に気を付けたい事

Date:2012.11.12

よく食事をしている姿を見れば夜の営みについても見えてくるという話をよく耳にします。女性雑誌などにも特集が組まれたりする程、食事と夜の営みは結びつきがあるようです。性欲と食欲、同じ欲なので似て非なる部分もあるのかもしれません。

それでは男性と食事をする時にどういうところをチェックすれば、夜の営みについてわかるのでしょうか。そして自分が気をつけなければいけないところはどこなのでしょうか。

好き嫌いがやたら多い男性

食事をしてて「あれは食べられない、これは食べられない」と好き嫌いがやたら多い人は浮気するタイプと言われています。一度セックスをして「こいつとは合わない」と思うと次の相手を探し、自分と体の相性が合う人じゃないとダメというタイプが多いと言われています。

スパッと別れてくれるのであればいいですが、彼女と別にセックスフレンドを作ってしまうタイプだと大変です。極端に好き嫌いが多く、それをお店などでも出してしまう人には要注意です。

口いっぱいに食べ物を頬張る男性

食べ物を口いっぱいに頬張ってがっついて食べる人は性欲が旺盛と言われています。自分の欲求を満たすことで頭がいっぱいで女性のことを考えないセックスをする人が多いと言われており、女性からすると自分の性欲を満たすためにセックスをしているだけに捉えられてしまいます。

性欲を満たすだけのセックスでも構わないという人は大丈夫かもしれませんが愛を感じたセックスを望む人には大変かもしれません。

頬杖をついたりしてあまり食に執着していない男性

ご飯を食べる時に頬杖をついたり、どれを食べようかと迷い箸などをしてあまり食に執着していない人はテクニックなどを重視したいタイプと言われています。

自分の欲求を顔や態度に出さず常に冷静であり、相手にテクニックを求めるよりも自分が相手を喜ばせたいという気持ちが強い人が多いようです。

女性は嬉しい反面、喜ばすことが好きなタイプなので女性にいろんなことを求めない人が多いので少しマンネリしたセックスになりがちです。

行儀よく食事をする男性

姿勢を正し行儀よく食事をする人は淡泊な形式のようなセックスをする人が多いと言われています。付き合い始めは規則正しいセックスでも女性は嬉しいのですが、交際が長くなるに連れてやはり毎回同じで変わり映えのないセックスは飽きてしまいます。

こういうセックスの場合、男性に限らず女性が他で欲望を満たしたくなる場合が多いのでお互いで改善していく努力が必要です。

女性はどこを気を付けるべき?

基本的に男性と同じような味方をされるので上記のようなことには気を付けなければなりませんが、もう1つ気を付けなければいけないことが女性にはあります。

それは食事の最中に時々見かける唇を舐めるしぐさ。「唇に何かついてないか」と思って舐めてる人が多いようですが時々色気をアピールするためにしている人もいるようです。

しかし男性からするとただのエロい欲求不満な女性にしか見えないそうで、あまり気持ちのいいものではないとか。もしアピールで時々唇を舐めたりしていた人は控えるようにしましょう。

今回紹介したものは、あくまでも噂や一般的に言われていることなのですべての人がそうとは限りません。しかし好きな男性と食事に行く際は必ず食べている姿はチェックされているので気を付けるようにしましょう。

この記事をシェアする

関連記事

コメント