• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

科学で実証された!「正直な女はソンをする」いい意味で嘘を付ける女性になろう

Date:2012.05.14

正直はソン

正直者は得をする…そう信じてきた女性たち、ショックを受けてください。なんと、この2月に発表された放射線医学総合研究所の高橋英彦客員研究員の実験結果によると、「正直者はソンをする」そうです。

どうして、こんな一見理不尽なことが、科学的に裏付けされたかというと…。高橋准教授らの実験データによると、この「正直者はソン」という結果は、例えば、「1000円を2人で分けよう」という場合、普通は500円ずつに分けますね。

でも、もしも片方の人が「僕は800円で君は200円」と言った場合、その不公平にカチンときて「そんなのならば一円もいりません」と言ってしまうのが、普段は温厚で正直、人を信じるタイプだそうです。

よく考えてみれば、妥協していれば、笑顔で200円ゲットです。カチンと正義を通したゆえに、もうけは0円です。明らかにソンをしています。

実はこの現象は脳内の「セロトニントランスポーター」によることが科学的に証明されました。

セロトニンとはーー

  • 睡眠(セロトニンが不足すると眠れない)
  • 情動(セロトニンが感情をコントロールすることで、キレる、ハイになるのを防ぐ)
  • 記憶(セロトニンが外からの多量の情報を受け流す役割。不足すると必要のない情報も記憶させて、混乱させる)

などを調節するとても大切な神経伝達物質です。

「正直でいい人」の脳内ではセロトニンの活性を抑え、終了させるセロトニントランスポーターの密度が明らかに低いことが判明しました。つまり、セロトニンが消えにくいのです。もうこれは「脳内の差」としかいいようがありません。

男女間の場合

あなたが普段は、温厚で正直、他人を信用しやすい人、つまり「いい人」だとしましょう。恋人にとっても、大人しく優しいあなたは「いい彼女」でしょう。

しかし、あなたは、その正義感と素直さゆえに、彼のふとした「不公平」に見て見ぬ振りができなくなります。

例えば、休日のディズニーランド、どこのアトラクションも長蛇の列です。外は炎天下。彼はあなたのために、少し途切れた列の間に、前から並んでいたように、スルッと割り込みます。そして「ここ、ここ!早くおいでよ」とあなたを呼ぶ…。

しかし、あなたは、そんな彼の不公平が我慢できません。
「いいわよ、割り込みまでしなくても」
「いや、僕は君が暑そうでかわいそうで、君のために…」
「でも、割り込みすることないでしょ!」
「わかった、だったら、もう一度後ろに並ぼう」
そこでプチッと何かが切れて思わず、
「いい、もう帰ります!」とタンカを切ってしまいます。

ここで、せっかくのデートは台無しです。もしかしたら、これが原因で2人の関係も冷めてしまうかもしれません。

あなたは「もう一度後ろに並ぼう」という彼の妥協案を受け入れずに、「帰る!」というエンドを選択したのですから、それも仕方のないことです。

このように、温厚で正直ないい彼女こそ、最後には最愛の彼とギクシャクする、別れるというソンな結果を生んでしまうのです。

あなたがとるべき道は

以上のような経験がある、または自分は温厚正直平和好きタイプと思うあなた、「このソンは科学によって証明された脳の違いだから仕方ない」とあきらめないでください。少なくとも、彼を愛しているならば、あなたは女優になるべきでしょう。

まず、「私の正義を通すと私はソンをします」と自覚することです。「平和で素直な性格の人ほど、個人的にソンを被るということが、科学的に実証された」と唱え肝に銘じましょう。

そして、カッとした瞬間に、自分の正義感が自分の利益になるか、深呼吸をして考えましょう。

また、売り言葉、買い言葉的な発言を控えましょう。怒りたいところをサラッと流すのですから、あなたには女優級の演技が必要です。しかし、その演技があなたを守ってくれるのです。

このような女優魂が結果、あなたやあなたと恋人とのハッピーに変わるならば、場面、場面で少し気をつけてみてください。しかし、あなたはそれでも正義感の強い「いい人」です。あなたらしさも、どうぞ失わないように…。

この記事をシェアする

関連記事

コメント