• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

できる主婦の三種の神器!賢く時間を節約して「わたし時間」を増やそう!

Date:2012.09.08

仕事、子育て、家事と毎日忙しくて自分の時間なんて取れない!と嘆いていませんか?これからご紹介する「三種の神器」を使えば、時短家事はもちろん、節約にもなります。

主婦に自分の時間は許されないなんて思わないでください。時間は自分で意識して作ってはじめてできるものです。家事はササっと済ませて、自分磨きのための時間を生み出しましょう。

神器その1―圧力鍋

私が圧力鍋を購入したのは主婦歴5年になってからのことでした。購入のキッカケはご近所の奥さん仲間との会話です。主婦たちの井戸端会議で節約が話題になることがよくあります。

そんな中、「圧力鍋」というキーワードをよく聞くことに気付きました。ほんの数分で何時間も煮込んだような料理が作れるので電気代(ガス代)がかなりお得だというのです。

「でもウチには愛用している鍋もあるし…」とまだ購入にはあまり乗り気ではありませんでした。

しばらくして、いつも一緒に子供を遊ばせているママ友達とお昼を一緒に食べることになり、そのうちの一人が「前日の残り物だけど」と言って野菜スープを圧力鍋ごと持ってきてくれました。

野菜がとろけるように美味しくて、自分でも真似して普通の鍋で作ってみたのですが、やはり長時間煮込まないといけないので、電気代がかかっていたと思います。

また別のママ友達の家で、ミネストローネをごちそうになったことがありました。ここでもやはり圧力鍋の登場です。こんなに美味しくできるのならと私も購入を決意したのです。

お店に行ってみると、大きさも値段も様々なものがありましたが、5千円も出せば、そこそこ良い物が買えます。私が購入した圧力鍋にはレシピ集もついていて、各料理の煮込み時間の目安などが載っています。

調理方法もはじめは取説を見ながらでしたが、慣れてしまえば簡単です。まず野菜や肉を切って鍋に投入。蓋をして圧力を選び、強火で煮込みます。おもりが上がったら弱火にしてここからが煮込み時間。

カレーやシチューなら煮込み時間5分でニンジンやジャガイモがとろけるように柔らかくなります。煮込んでいる間に他のことをするもよし、煮込み時間自体が短いので、電気代(ガス代)も格段に減ります。

神器その2―冷凍保存バッグ

まとめて作って冷凍保存しておけば、レンジでチンするだけで1食分ができてしまいます。バッグだけでなく、私はカレーなどの汁物用にはコンテナタイプ、お弁当のおかず用には小分けに便利なタッパー型と使い分けています。

以下に我が家の活用法の一部をご紹介します。

まずは、カレー。神器その1の圧力鍋で大量に作ってしまいます。そしてコンテナタイプで冷凍保存しておきます。

これが休日のお昼に大活躍!めんつゆと煮干し粉を入れた汁でうどんを煮込みます。そこに解凍したカレーをかければ絶品カレーうどんのできあがり。また、茹でたパスタにかけてカレーパスタなんていうのもおすすめです。

そしてお弁当用。ひじきの煮物やきんぴらを多めに作っておいて、小分け用タッパーに入れて冷凍しておきます。忙しい朝も、レンジで解凍するだけでお弁当が作れます。

この小分け用タッパーですが、100円ショップで購入できます。大きさもいろいろあるし、3~4個入って100円なのでとってもお得です。

毎日の夕ご飯の残り物だって、冷凍しておいて別の日に食べれば、立派な夕食に。もったいないからといって無理やり食べていませんか?太るだけです。明日食べようと思って冷蔵庫にしまいこんでいませんか?結局忘れて捨てることになります。

各家庭なりの冷凍術を見つけて、食事の支度は楽をしてしまいましょう。

神器その3―ちょこちょこ掃除グッズ

突然ですが、電気代は休日の方が安いって知っていましたか?1日の電気料金は使用時間帯によって単価が違うのです。

一番安いのがナイトタイムと言われている夜11時~朝7時。次に安いのがアットホームタイムと言われている朝7時~9時と夕方5時から夜11時。そして一番高いのがデイタイムと言われている朝9時~夕方5時です。

しかし休日は一番高いデイタイムの時間帯もアットホームタイムの時間帯料金で使用できるのです。そこで、我が家では掃除機は週1回、休日にかけると決めています。

休日以外は掃除をしないかというと、決してそうではありません。電気を使わない方法で掃除をしています。掃除機の代わりとして使えるグッズをご紹介しましょう。

  • ミニホウキ(チリトリ付き、100円ショップで購入)⇒ 子供の食べこぼしなどの掃除に便利
  • コロコロ ⇒ カーペットやソファーのゴミ取りに便利
  • クイックルワイパー ⇒ 洗面所やトイレの床掃除に使用

上記の他、我が家で活躍しているグッズにスウィブルスイーパーというのがあります。電動式のクイックルワイパーといったところでしょうか。

コードレスなのでちょこっと使いたいときや、埃のたまりやすい階段などの掃除に重宝しています。充電式なので深夜電力で充電しておけば、節電効果大です。

最後に、忙しい主婦の時短家事の味方は何と言っても家族の協力です。ぜひ夫や子供を巻き込んで簡単な家事から手伝わせてしまいましょう。いつまでもきれいな奥さん、お母さんでいるためにも、時間を作って自分を磨いてください。

この記事をシェアする

関連記事

コメント