• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

小さなノートで幸運を呼ぶ!?幸せメモ魔の効果とは

Date:2012.05.09

女性の多くは、スケジュール帳をもっているかと思います。丁寧に日記をつけている女性もいるかもしれません。スケジュール帳と日記の中間のような小さなノートを持ってみませんか?小さなノートに女子ならではのメモを書いて、幸せメモ魔になりましょう!

幸せメモ魔!小さなノートへのメモの効果は・・・?

なぜ、わざわざノートにメモをする必要があるのでしょうか。そもそも幸せメモ魔はノートに何をメモしているのでしょうか。

幸せメモ魔がメモしているのは、その時々に「感じたこと」です。思ったこと、考えたこと、それは1つの文だったり、単語だったりします。

そして、それをわざわざノートに文字として書くという行為は、自分の無意識の欲求や願望を見えやすく整理します。まずは、自分の真の欲求や願望を知ることが幸せの近道です。

小さなノートの必要性、なぜスケジュール帳や日記ではダメなの?

幸せメモ魔のメモは、スケジュール帳でも日記でもない別のノートに書く必要があります。なぜか。それは、スケジュール帳は公的すぎるし、日記は私的すぎるからです。

スケジュール帳で予定を確認する度に、自分の無意識のような欲求の言葉が出てきたら、なかなか現実の予定を実行しづらいですよね?それに、日記のように私的なことをまとまった文章として書くのは、なかなか続けるのが難しいです。

小さなノートは常に持ち歩こう!他人に見られても大丈夫な書き方

小さなノートは常に持ち歩きましょう。後で書こうと思っても意外と忘れてしまうものです。それに、その瞬間に書くということに意味があります。

ただ、こんな個人的なノートを落としたり、他人に見られたりしたら嫌だから持ち歩くのは不安・・・という女性もいるかと思います。そういう場合は、自分で、あとで見返せられれば十分なので、わざと汚い字で書くと他人に読まれる心配は減ります。

それから、暗号のように自分だけの言葉をつくってみると楽しいです。例えば、「★が欲しい」は「帽子が欲しい」など、いろいろ工夫してみてください。

小さなノートを後で見返して、小さな発見!それが幸せの種!

ノートにメモをするだけではなく、たまに見返すことも大切です。「あぁあの時こう思っていたんだ」と懐かしいと同時に今と比較されることによって、何を今をしたら幸せか見えやすくなります。

「書く」習慣で幸せを導こう

「書く」という行為は、想像以上に思考が整理されます。書くことで、頭の中で堂々巡りしていた問題も解決されるかもしれません。書く習慣から幸せな生活を目指してみて下さい。

この記事をシェアする

関連記事

コメント