• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

脂肪を早く燃焼しよう!新陳代謝を高める7つの方法

Date:2012.12.04

ダイエットは女性の永遠の目標ですよね。常に皆さん、少しでも早く痩せたいとか、痩せた身体を維持したいとか考えていらっしゃるのではないでしょうか。

そんな時、やはり新陳代謝がよいというのは常に理想的ですよね。新陳代謝を高めるということは、身体がはやい速度でカロリーを消費するということです。

そのため、もし新陳代謝がよければ、ジムで一生懸命運動しなくても、カロリーを効果的に燃やすことが可能なのです。新陳代謝が悪いと、身体がカロリーを燃やす以上に、栄養分を身体に蓄積してしまうため、体重増加にも繋がります。

そこでここでは、新陳代謝を高める方法をご紹介していきたいと思います。朝早くエクササイズをするのも大切ですが、実は食べ方にも新陳代謝を高める方法が隠されているのです。ここでご紹介する7つの方法を是非生活に取り入れてみましょう。

1. 朝食を大切に

まず最初に必要なことは、食事の日課として、朝食を取り入れることです。忙しかったりすると、朝食をとらないとか、とりたくないという方も多く見受けられます。

でも、朝食をとることは、身体を活発にし、新陳代謝を活発にするのに必要となってくるのです。朝250キロカロリー程度の軽食を摂ることで、新陳代謝を高めることができます。

コーヒーで目覚めるだけでなく、シリアルバーのようなものでもいいので、少し朝ごはんを食べてみてはいかがでしょうか?

2. 料理に香辛料を加えよう

新陳代謝を上げるために有効なのは、料理に香辛料を加えることです。アメリカ農業研究事業団によると、シナモンは新陳代謝を20倍増加させるスパイスのひとつとされています。

摂取量としては、一日ティースプーン4分の1から1杯分でいいのです!今日から色々な料理にちょっとだけ、スパイスをふりかけてみませんか?

3. キウイフルーツを食事に取り入れよう

食事をプランニングするとき、キウイフルーツを食事に取り入れるのをお勧めします。500ミリグラムのビタミンCを取り入れ、エクササイズをすると、39パーセント以上も脂肪が燃えやすくなるのです。

キウイフルーツはビタミンCの宝庫ですので、効果的にビタミンCを摂ることができるので、積極的に食事やデザートに取り入れるといいでしょう。でもビタミンCの摂りすぎは禁物です。

摂取量が2000ミリグラムに達すると、膨満感やガス、下痢などの有害な効果が身体におきる可能性があります。ビタミンCはご存知、美容にもいいので、是非適度に上手く摂取しましょう。

4. 飲み物に気を配ろう

飲み物も新陳代謝に関係してきます。飲み物に氷を加えると、胃の中でそれを暖めようと身体がより一生懸命働くため、新陳代謝を向上させます。また、コーヒーや紅茶などのカフェインを含んだ飲み物を摂取すると、心拍数が上がり、新陳代謝があがります。

5. 食事する場所を考えよう

実は、どこで食事を摂るかも、何を食べるかと同じくらい重要なのです。朝起きて、朝食を食べるとき、太陽の光を浴びられるように、窓の近くで食べてみましょう。

明るい光は新陳代謝を向上させ、骨や筋肉の強さを増強させるのです。朝の光は身体を目覚めさせてもくれるので、是非利用しましょう。

6. クロムを摂ろう

カロリーをより多く燃やすために、クロムを食生活に十分に取り入れているか確認しましょう。クロムはトマトに含まれていたり、サプリメントとしても売られていますが、脂肪を燃やすのにとても効果的なのです。

メディラインプラスというアメリカのオンラインの薬辞典によると、肉、卵、ピーマン、りんご、バナナ、ほうれん草からはクロムが効果的に摂取できるとのことです。

一日に120マイクログラム分クロムを加えることで、身体の新陳代謝を活発にしてくれる効果があります。できれば食事から摂取するのが理想ですが、足りない分はサプリメントをとってもよいでしょう。

7. 一回の食事量を小さくし、小分けに食べよう

もし本当に新陳代謝を始動させたいようでしたら、一回の食事量を小さくし、一日を通して少しずつ食べられるように、小分けに何回も食事をしてみましょう。

食事を摂るごとに、新陳代謝があがるようになっているため、少し変に聞こえるかもしれませんが、食べる回数を増やすことで、体重を減らすことができて、健康的な体重を維持することができるのです。

一回の食事量を通常通りにして数を増やしたり、カロリーオーバーしてしまったりしたら意味がないので、この点は気をつけてくださいね。

食べることも新陳代謝につながるなんて聞くと、何となく嬉しい感じがしますよね!このようにちょっと食事に気をつけるだけで、身体のメンテナンスも可能なのです。是非、このような食事法に加え、適度の運動を取り入れて、スリムな身体を目指しましょう!

この記事をシェアする

関連記事