• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

紫外線から肌を守れ!すぐやるべき美白対策を教えます

Date:2012.11.03

あなたがしっかりやることで、未来のあなたの為になる大事なポイントがあります。それが美白ケア!これから紫外線が強まる季節、美白肌を守ることが出来るのは自分自身!しっかりと自宅で出来るケアの方法を身に付けておきましょう。

まずは基本!紫外線対策を行いましょう

とにかく美白の敵となるのが紫外線!肌が紫外線を浴びた時、その刺激から肌を守るべく登場するのが色素メラニン。本当はいい働きをするヤツだけど、それがシミやくすみの原因になってしまうのです!

であれば、まずは肌に直接紫外線を当てないことが重要。日焼け止めは多様なものが発売されているので肌質に合わせて買うもよし、機能性や香りを重視して選ぶもよしです。

多機能といえば、日焼け度目単品ではなく化粧下地になるものや、BBクリームでもOKです。下地とファンデーションでダブルUV対策をすることも出来ますので、色々組み合わせてみてください。

自分の肌タイプを知り、メラニン発生を防ぎましょう

すでに生まれてしまっているシミや、シミ予備軍も根元から対策していきましょう。シミの原因として考えられるのは、紫外線対策でも出てきたメラニン色素です。ではメラニン色素は紫外線以外にどんな理由で発生するのでしょうか。

紫外線も含め、メラニンは「刺激」によって発生するもの。顔を洗ったり拭いたりする時に強く擦ることや、パフが汚れたまま使い続けることも肌へのマイナスの刺激になります。

またストレスも肌の間接的な刺激になってしまうので、自分の肌質を知り適切な保水や保湿をすることがストレスを軽減する方法でもあります。

肌のタイプは大きく乾燥肌・オイリー肌・敏感肌の3つに分かれます。

乾燥肌は、肌の水分量が少ないのでまずは化粧水でたっぷりと保湿をします。手のひら全体で軽くタップするように肌に浸透させ、手に肌が吸い付くようになるまで繰り返します。そのあとは美容液で水分を逃がさないように保湿しましょう。

オイリー肌は皮脂が多く分泌されているので、まずは余計な油分を拭き取ってから化粧水による保湿をしましょう。油分の多い美容液やクリームは控えめにするとさっぱりします。

敏感肌は化粧水を選ぶ時点が大事!アルコールや添加物の使用の有無をしっかりチェックしましょう。今は無添加の自然化粧水も沢山出ているので、選ぶことにまずは時間をかけてくださいね。

自分の肌タイプは化粧品売り場でチェックしてもらえるので、美容部員の方に気軽に声をかけてみましょう。その時に詳しい保湿方法を聞くのも手です。

自宅で簡単!美白ケアの洗顔&マッサージ

美白肌を守る上で、紫外線対策と同じくらい重要かつ、最も簡単なのが洗顔!洗顔はすべての女性が毎朝毎晩行いますよね。

そこで美白対策の洗顔料を使用したり、よりよい方法でマッサージすれば、あなたの肌はどんどん透明感をアップさせていきます。

朝の洗顔の時は洗顔料は使わず、ぬるま湯で洗顔するのがオススメ。力を入れずに目安20回ほど優しく洗いましょう。そして夜はメイクをしっかり落としてから、洗顔料を使いましょう。

特に気温が高くなる春夏は外出の機会も増え、肌にも汚れや花粉がつくので、これらをしっかり落とす酵素入り洗顔料がオススメです。汚れと一緒に古い角質も落としてくれるので、洗い上がりもさっぱり。あとは化粧水をよく浸透させてください。

あとは簡単に顔周りをマッサージしてあげましょう。リンパに沿って、内から外へ軽く押し出すような感じで行なってください。力の入れすぎは肌への負担になりますので、あくまで軽く押しましょう。

顔だけでなく、鎖骨の中央から外に向かってデコルテもマッサージすると一気に顔周辺がポカポカと温かくなり、血行がよくなります。血行がよくなればくすみ解消になりますので、是非毎日の習慣にしてください。

毎日の積み重ねが透明感をゲットするカギです。今日から始めて美白肌を手に入れましょう!

この記事をシェアする

関連記事

コメント