• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

アフターファイブ充実で女子力アップ!女子版仕事コントロール術

Date:2013.02.19

いつも仕事に追われて疲れてくたくたになって帰って、休みの日はなかなか起きることが出来ず家で寝てるだけ。そんな生活になっていませんか?

仕事のやりかたを変えて、早く帰るようにすることで、アフターファイブを充実させて女子力UPしましょう。

一日の仕事を書き出そう

まずは自分が一日やっている仕事を書き出してみましょう。そしてその中から自分がしなくてよい仕事がないかを考えます。例えば部下がいる人は、部下に任せることが出来る仕事をリストアップするわけです。

まだ入社したばかりで自分が一番後輩だという場合は、自分の仕事を簡単にする方法がないかを考えて見ましょう。そうすることで自分の仕事の絶対量を減らすことが出来ます。

朝出勤したらスケジュールを決める

仕事の絶対量を減らした後に大切なのは、仕事の効率化です。まずは今自分が抱えている仕事をメモ帳などに書き出します。バーチカルタイプの手帳を使っている人は下のタスク欄に書いてもいいですね。

私の場合は、右側がメモ欄になっている手帳をつかっているのでそちらに書き出しています。そして、朝出勤したら、自分が今日やるべき仕事をスケジュールに落とし込んでいます。そのために朝10分だけ他の人より早く出勤するのもいいでしょう。

早く出勤すれば、コーヒーなどを飲みながら一日の今日のスケジュールを確認します。アポイントなどがある営業の人だけではなく、事務の仕事の人でも、どの時間にどういった作業をするのかを書き出します。

そしてひとつ終わるごとに横線で消していきます。思ったより早く終われば、次のスケジュールの仕事を先にやり始めてもいいでしょう。時間割ではないのである程度ゆとりを持たせる必要があります。

仕事は前倒しでやる

いつも締切り間際になってバタバタとしていませんか。先程のスケジュールをつくる際に、本来の締切よりも早い締め切りをつくりましょう。上司に確認してもらう時間、修正が入って間に合う時間がベストです。

締切より前に一回上司に確認してもらうことで、提出したときに上司からこれを頼んでたのではないのにと嘆かれることもありませんし、その時点で上司からOKがでれば仕事の速い人として信頼を得ることもできます。

仕事の整理と仕事の効率化をすることで、時間に余裕ができ無駄な残業も減らすことができます。残業がなければ疲れて帰ることも減りますし、空いた時間をスキルアップや女子力UPに使えるなどいいことだらけです。是非仕事の整理と効率化やってみてくださいね。

この記事をシェアする

関連記事