• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

デスク周りの変化で仕事や勉強の効率が上がる!具体的な方法とは?

Date:2013.06.19

皆さんは、どんなデスクで仕事や勉強をしていますか?人は、目につく色によって気分が左右されやすいと言われています。その為、目につきやすい所の色やアイテムなどデスク周りの環境をひと工夫し、悪い部分を改善することで作業効率を上げることが期待出来ます。

今回は、デスク周りに置くと作業がはかどるお勧めの色やグッズなどをご紹介しますので、是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

仕事や勉強に集中できる色は何色?

仕事や勉強を「さぁするぞ!」と気合を入れても周りのことが気になる、何から始めて良いかわからないなど集中出来ないことがあるのではないでしょうか。そんな時には気持ちを冷静にする青色を見ましょう。

高ぶった気持ちを落ち着かせるので仕事や勉強を始めやすくなります。仕事や勉強に集中する為には、何でも良いので始めることが鍵となります。深呼吸しながら青色を見てからパソコンや資料、参考書などと向き合いましょう。

波に乗ってきたら、次は黄色を見ましょう。ビタミンカラーの黄色を見ると気分が冴えると言われているので、物事を判断する時にもお勧めです。

青色や黄色のファイルやマグカップ、ペン、マウスパッド、ノートなどのアイテムを上手に使って集中力をキープしましょう。

デスク周りに置くと良いアイテムとは?

デスク周りに置くと良いアイテムは、観葉植物です。植物の緑は癒しの色ですから、疲れた時にふと目をやるだけで安らぎ効果を得ることが出来ます。

中でもお勧めは、育てやすいポトスです。ポトスは空気清浄機の様にお部屋の空気を清潔にする力があるので、タバコを吸う方にもお勧めです。

日当たりの良い所に置いて、土が乾いたら水をあげるだけですから、お好きな器に入れてペットの様に優しく話しかけながら育ててみてはいかがでしょうか。

ただし、何かの衝撃で倒れることも考えられるので、デスクの上やパソコンやキーボードなどの電子機器の近くに置くことは避けたほうが良いでしょう。

疲れた時の救世主、デスクに置いておくと良いアイテムとは?

朝から晩まで集中していることは難しく、疲れや疲労によって仕事や勉強を投げ出したくなることもあるでしょう。そんな時にはデスクにアロマオイルを置いておくと良いでしょう。

スッキリ目を覚ましたい時や気分転換したい時には、ペパーミントやレモンのアロマが良いでしょう。

職場でアロマポットを使用することが難しい場合は、ティッシュにアロマオイルを少し染み込ませてデスクのどこかに置いておくだけでも効果を発揮しますので、是非お試しください。

集中するには癒しも必要。お勧めアイテムとは?

パソコンの打ち込みや筆記作業で疲れた手には、ハンドクリームマッサージをお勧めします。好きな香りのハンドクリームを選んで、目を閉じ指や手を短時間でもマッサージすることで癒しの時間が訪れます。

仲の良い同僚などが居れば、お互いにマッサージをし合っても良いでしょう。最近ではパッケージにこだわったハンドクリームも様々ありますので、ご自身が癒されそうな物を選んでデスクのインテリアとして飾ってみてはいかがでしょうか。

また、癒しと言えばマッサージ機能付きクッションや小型マッサージ器もお勧めです。クッションであれば背もたれに常時忍ばせておいて必要な時にスイッチONするだけで癒しの時間を手に入れることが出来ます。

小型のマッサージ器も小さいので周りの目を気にせず、肩や手、首などに充てながらパソコン画面の閲覧や読書などが可能です。

デスク周りは整理整頓を心がけよう

ご紹介したアイテムなどをデスク周りに置くことで癒しや集中力を高めることが出来る一方で、乱雑さが出てしまうことも有るでしょう。

仕事や勉強をするデスクが乱雑であれば気持ちにも落ち着きが無くなるので、飾るアイテムは1つと決める、散らばるアイテムは箱にしまう、見た目が悪いアイテムはハンカチやスカーフなどで目隠しして落ち着きのあるデスクにするなど、アイテムの収納を工夫して整理整頓を心がけましょう。

この記事をシェアする

関連記事