• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

仕事中に失敗をして落ち込んだ時、簡単に気持ちをリセットする方法

Date:2013.06.12

「あ〜またやっちゃった」なんて仕事中に失敗、ミスをすることはありますよね?怒られて凹むこともしばしば。そんな時に、すぐに気持ちを切り替えて、シャキッと仕事に集中できたらいいもの。そのために、仕事場でも、簡単に気持ちをリセットできる方には、どんなものがあるでしょうか?

もやもやした気持ちを紙に書いてシュレッダーへ

ミスをしたときの嫌な気持ちや、言われて凹んだ言葉など、捨ててしまいたいことを全て紙に書いて即シュレッダーへ。頭の中で忘れようと思うよりも、実際にビリビリと細かくゴミに変化していく言葉たちを見る事で、不思議とすっきりするものです。書類を整理するフリしてぜひやってみてください。

ストレッチ&深呼吸

自宅でやるような大掛かりなストレッチでなくても、少し首を回してみる、胸を開く、足首をくるくる回すなどの簡単なストレッチを取入れてみては。脳の酸素が不足するとストレスを感じやすいもの。身体をストレッチして脳への酸素量が増えると、ポジティブな気持ちも増加します。

ロールオンタイプのアロマスティック

香りがリラックス効果を与えるのは周知の事実。でも社内で突然アロマスチーマーを炊きだすのも場所を取りますよね。おすすめは、アロマショップで販売されているロールオンタイプのアロマスティック。手のひらサイズでさっと一塗りするだけで、ふわっと香ります。

ポケットサイズでバックの中でもデスクの周りでも邪魔になりません。特におすすめの香りはグレープフルーツなどの柑橘系の香り。気持ちをリフレッシュさせ、心や身体をすっきりさせる効果が高いのでぜひ取入れてみてください。

机の上を整える

もやもやした気持ちのまま次の仕事に取りかかる前に、5分だけ机の周りを整えてみませんか?頭の中が何かでいっぱいな時、没頭できる「作業」を行うと、忘れられるもの。特に掃除や片付けは、結果が「綺麗になる」ことなので、終わった後気持ちがすっきりしやすいもの。

会社の中で一番自分の身近なデスク周りを、ちょっとでも片付けて、掃除をして、捨てるものがあれば捨てて、気持ちもきれいさっぱり掃除しましょう。スッキリしたデスクであれば次の作業もはかどり、一石二鳥です。

歯磨きをする

5分時間が合ったらトイレへ立って歯磨きをしてみましょう。歯磨きをすることで身体の一部を浄化することができます。実際に自分の口腔内をきれいにすることで気持ちにも浄化作用が。

また、歯磨きには脳の活性化作用があります。疲れた時に歯磨きをすると、そのリフレッシュ効果で集中力も高まるそう。次の仕事で良い結果をだすためにも、取入れてみては?

どれも、5分あれば出来るちょっとしたリフレッシュ術です。仕事で落ち込んだ時は、ぜひ取入れてみてくださいね!

この記事をシェアする

関連記事