• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

30代の仕事で疲れやすい女性におすすめなリフレッシュ方法

Date:2013.02.27

最近の女子は残業に休日出勤、日々の仕事もとても大変という人がおおいのではないでしょうか。日頃の疲れを溜め込んでいて休みの日には家でぐったりなんてことになっていませんか?

たまった疲れは取るのが大変です。毎日少しの癒し時間で疲れた体をリフレッシュすると休日は元気いっぱい過ごすことができます。ぜひ毎日のリフレッシュ時間をとりいれて、休みの日は充実した一日を過ごしてさらに元気になる生活にしてみませんか?

お風呂時間を大切にしよう

毎日ちゃんとお風呂につかっていますか?体を温めることはとても大切です。忙しくてなかなかお風呂が面倒臭いという人も多いかもしれませんが、できるだけお風呂につかるようにしましょう。

その時には、体の疲れが取れるような入浴剤を入れてゆったり浸かることをお勧めします。疲れた足をゆっくりマッサージしてあげるのもよいでしょう。

ご飯でリフレッシュ

仕事を頑張った日には、コンビニごはんではなく、ちゃんとした定食を食べるようにしましょう。会社近くで定食ごはんが食べられるお店をみつけておくのもいいかもしれませんね。おいしいご飯は幸せな気持ちにもなれてリフレッシュできます。

寝る前には携帯から目を離そう

仕事中ずっとパソコンをみて、帰ってからはスマホで寝る直前まで友達とメールしたりしていませんか?ずっとパソコンの画面を見ていると、眠りに影響を与えてしまします。

できれば家に帰ってすぐに必要なメールなどは返してしまって、音がならないようにしてしまうことをお勧めします。寝る直前にはテレビも消して間接照明の中で本を読んだり、音楽を聴いたりしてリラックスする時間を作りましょう。

睡眠環境を整えよう

寝るときの環境はとても大事です。まずは寝具にはこだわってみるといいかもしれません。敷布団と枕を変えるだけでずいぶんと変わります。また、ぐっすり眠るためにも空気が大切です。

空気清浄器を置いたり、機能のいいマスクをして寝ることで、寝ている間にほこりなどが体に入りにくくなり、ぐっすり眠ることができます。

いろいろあげましたが、一つでもいいのでとりいれてみると体が少し楽になることでしょう。ぜひ試してみてくださいね。

この記事をシェアする

関連記事