• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

式場を決める前に知っておきたいブライダルフェアで見るべきポイント

Date:2013.05.21

結婚式は一生に一度のもの。他人の結婚式に参列し、自分の時はこうしたいな、と憧れを抱いている人も多いでしょう。

しかし、自分が新婦として作り上げる結婚式と参列する側では思い入れも大きく違い、式場を決めた後、打ち合わせや本番でこんなはずではなかった!と後悔しても遅いですよね。

そんな新婦達に、式場を選ぶ前にぜひ参加してもらいたいのがブライダルフェア。実際に式場を見ることが出来たり、料理や演出を体験することが出来る唯一の機会と言っても良いでしょう。
そんな貴重な機会をより有意義な物にし、後悔しない式場選びをしてもらうために、ブライダルフェアでチェックしてもらいたいポイントをご紹介します。

スタッフの対応

結婚式で重要な要素となるスタッフの対応。必ず、プランナーさん以外のスタッフの対応をチェックするようにしましょう。

特に、専門式場でない場合、結婚式スタッフ以外のスタッフの対応を確認しましょう。プランナーさんの対応が素晴らしいのは当たり前です。ゲストにとってはその他のスタッフの対応が結婚式全体の印象になりかねませんので、要注意です。

設備・施設

もともとやりたい演出が決まっているならば、それが出来る設備が整っているか調べておく必要があります。大きさや設備の関係で制限される演出もあるので注意が必要です。また、挙式当日、花嫁の支度部屋や親族控室がどのような部屋なのかも見ておく必要があります。

フェアでは、式場やロビーなどの華やかな場所をメインに案内されると思いますが、控室は緊張している新婦や慌ただしい親族にとって、大変重要な場所です。リラックスでき、くつろげる場所か確認しておきましょう。

持ち込み料

これはもう常識かもしれませんが、各種アイテムを持ち込む際の持ち込み料をしっかりと確認しておきましょう。

持ち込み料と言ってもドレスだけではありません。アクセサリーや引き出物、プチギフト、花や司会者、カメラマン等々、会場で手配してもらうものと比べて、個人で手配するとその半額程度まで安くなる可能性があります。

どれにいくらの持ち込み料が掛かるかをしっかりと確認しておくことが大切です。

結婚式へのこだわりは人それぞれです。ブライダルフェアに行く際には、こだわりのポイントを整理し、疑問に思ったことはその場で質問することが大切です。そして出来る事ならば、結婚式を挙げたことのある人に付いて来てもらうのが良いでしょう。

この記事をシェアする

関連記事