• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

老けて見えたくない!知っておきたい白髪を改善する為の知識

Date:2012.12.01

ふと鏡を覗き込んで「あれ、こんなところに白髪が…」なんて経験ありませんか?白髪はふと気づいてみたらそこにあった、なんてことも多く、白髪があるだけで、実際の年よりも老けて見える場合は多々とありますよね。

老化現象の一つとして、白髪は避けて通れず、完全に避ける方法というものははっきりと解明されていません。でも、個人差もあるのは事実ですよね。

実際、私が学生のときのある男性の先生は、60歳を超えていらっしゃるのに、髪の毛が地毛で真っ黒でした。また、白髪は老化が原因だけではありません。そこで、ここでは白髪の原因とその対策をご紹介していきたいと思います。

白髪の原因

白髪の原因の多くが、ご存知、加齢によるものです。また、若白髪の場合、プロテイン合成の異常も考えられます。白髪は飲んでいる薬によって引き起こされることもありますが、特に病気でなければ、心配に及びません。他に考えられる原因は遺伝です。

ご両親の白髪が多かったり、早いうちから白髪が出ていたようであれば、これが原因とも考えられます。一方、現代の人たちに多く見られるのが、ストレスによるものです。長期のストレス、心配、悲しみの感情は白髪を増やしてしまう原因となりえます。

これらが髪のメラニン色素に影響を与え、髪の毛を白髪に導いてしまう可能性があるのです。ストレスは円形脱毛症などにも関係してきますので、注意が必要です。

更に、注目していただきたいのは、食生活の乱れです。ビタミンB、ミネラル、鉄、ヨウ素などの不足が白髪を引き起こすこともあります。ストレスに加えてこの栄養素の不足が、多くの方々の若白髪の原因になっているようです。

白髪に関するホントとウソ

白髪に関するうわさは結構皆さん耳にしたことがあるのではないでしょうか?でもそれは本当でしょうか?

①白髪は抜くと増える
答えはNO。でも、基本、白髪が生えてきた毛穴からはもう白髪しか出ないそうです。そのため、増えることはありませんが、抜いても対策をしなければその場限りとなるようです。

②一晩で白髪になる
これもNOです。白髪は一日にしてなりません。既に皮膚の上に出てきている髪の毛は死んでいる細胞です。これから生えてくる髪の毛がストレスで白くなることは勿論あります。

③白髪染めで白髪が増える
またまたNOです。白髪染めのしすぎや低品質だったり自分に合わない白髪染めを利用したりすることで若干髪が痛むことはあっても、白髪染めが白髪を誘発することはありません。

④海藻類は髪の毛を黒くする
どちらともいえません。食べたからといって髪の毛を黒くするという科学的証拠はないのですが、海藻が含んでいるミネラル、ビタミン等が身体に良いのは証明されています。

直接黒くするということはなくとも、身体の血流をよくし、健康な身体を保つことで、結果、これから生えてくる髪の毛が黒く、つややかな髪になる、ということはありえるのかもしれません。

白髪の対策

先述の通り、まだ完全には白髪の原因は解明されていないのです。でも、ちょっと気をつけることで白髪を防いだり、白髪を目立たなくできたり、髪を健康に保つことができます。ではその方法をご紹介していきますね。

①食品からの栄養素
髪の毛を健康に保つためには、ビタミン、特にビタミンB群、A、C、E、D、K、ミネラル、鉄等の栄養素を摂ると効果的です。特に、乳製品、バター、卵の気味、にんじん、柑橘系のフルーツ、ジャガイモ、トマト、ほうれん草、アボカド、魚等が髪の栄養に有効的です。

そして、緑の野菜を中心に摂取し、栄養バランスが取れた食生活を送るよう日ごろから気をつけてみましょう。食べ物は髪の毛の健康にかなりの影響を持っています。

②シャンプー
定期的に自分にあったシャンプーとコンディショナーで髪の毛をケアしましょう。髪の毛は毎日洗ってはいけないといったことが言われたことがありますが、そんなことはありません。汚れが白髪の原因になることもありうるのです。

毛穴を綺麗に保ってあげることが大切で、頭皮をしっかりと指を使ってマッサージしてあげることで血行がよくなり、健やかな髪を保つことができます。また、シャンプーはすすぎ残しがないように、たっぷりと水を使って流してあげましょう。

③頭皮のオイルマッサージ
上でも少しあげたように、頭皮の血行をよくしてあげるのは髪の健康に非常に効果的です。ココナッツ、アーモンド、フラックスシード、ひまわり、椿などのオイルを使って頭皮のマッサージをしましょう。週に3回ほど行うと効果が目に見えて実感できるはずです。

③ストレスをためない
ストレスは白髪の原因となりえます。適度のストレスは健康のために大切なのですが、過度のストレスは身体に悪影響を及ぼします。エクササイズ等、自分に合ったストレス解消法を見つけましょう。

④白髪染め
上述の通り、白髪染めが白髪を増やすことにはなりません。白髪が気になったら、白髪染めを使いましょう。特に遺伝が原因の場合、白髪染めを使うのが一番効果的です。シャンプーで白髪染めができるものもありますので、気になるのであれば、使用してみましょう。

白髪が目立たなくなることで自分の外見に自信を持てれば、ストレスもなくなりますし、結果、紙の健康にも役立つともいえるのではないでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事