• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

新しい恋をはじめたい!失恋から早く立ち直るための方法とは

Date:2013.06.10

大好きな彼とのお別れのとき、何とも悲しく切なくなります。彼への思いが強いほど、一緒にいた時間が長いほど、別れの悲しみ、失恋のショックは大きく苦しくなるものです。気落ちするのはもっともですが、いつまでもくよくよしていてはいけません。

今回は「新しい恋をはじめたい!失恋から早く立ち直るための7つのステップ」をご紹介します。人それぞれ適した方法があると思いますが、1つの参考として目を通してみてください。

」ステップ1 悲しい気持ちは我慢しないで気の済むまで涙を流す

気持ちを抑えていてはなかなか先に進めません。失恋をして悲しい気持ちを我慢せずに、気の済むまで泣いてみましょう。このステップを避けてしなうと、彼との恋愛に上手にピリオドをうつ事ができなくて新しい恋が遠のきます。

彼氏と別れてさみしくなるのは当たり前、素直な気持ちと向き合う事は決して恥ずかしいことではありませんよ。

ステップ2 彼との想い出の品を整理する

たくさん泣いたあとは、気持ちの整理の時間です。あなたの部屋には彼との写真や彼からもらったプレゼントがたくさん残っているでしょう。過去の思いを断ち切るためには、心揺るがすものは思い切って処分してしまうのがあなたのためです。

「もったいないから」「何も捨てなくてもいいじゃない」・・本音でそう思っているのなら良いのですが、大抵は心のどこかで「彼との関係を修復したい」と思っている場合がほとんどです。

中途半端に想い出を引きずっていては良い影響はありません。「今までありがとう」と一言添えて、想い出に別れを告げてください。

ステップ3 好きなことを思いっきり楽しむこと

想い出の品を整理すると、どっと寂しさや喪失感が押し寄せてくるかと思います。片付いた部屋に1人でとじこもっていては、余計に不安が募ります。お友達とご飯を食べに出かけたり、ジムに行って汗を流したり、とにかく好きな事を思いっきり楽しんでみてください。

美容院に行ったり、エステに行ったり、自分磨きに時間をかけることも気分が変わっておすすめです。

ステップ4 自分の魅力を見直してみる

「ヘアスタイルも変えたし、お友達と過ごす時間も楽しいし、お1人様も良いものね」。そんな風に強がってみても1人で部屋に帰ったときには、どうにもつらくやり切れない気持ちになるはずです。

そんな時には「私にはこんなにいいところがある」と、自分で自分を励ます努力も必要です。自分を励ます方法としては、自分の魅力をノートに書き出してみるのと思います。

書いてうるちにだんだん元気を取り戻してきて、「私も捨てたものじゃない」と思えるようになるはずです。

ステップ5 男の子と2人っきりで出かけてみる

失恋直後は「もう恋なんてしたくない」と思っていたはず。少し元気が出てきたら、男の子と2人でお出かけしてみましょう。すぐに新しい恋に発展ということにならなくても、「異性と一緒に時間を過ごす」という心のときめきを忘れてしまってはいけません。

いざ気になる男性が出てきたときにすぐに戦闘態勢に入るためにも、男の子と2人で出かける感覚を忘れずにいることが大切なのです。

ステップ6 自己啓発に挑戦する

ここまでのステップを踏んでいれば、大分失恋の痛手も癒えてきたはずです。そろそろ、新しい恋への挑戦をはじめてみましょう。

失恋直後は寂しさを紛らわすことにいっぱいいっぱいだった方でも、この段階では1人の時間を楽しむという心の余裕が生まれているかと思います。

今までやってみたかったけど出来なかったこと、先延ばしにしていた資格の勉強など新しいことをはじめる絶好のチャンスです。

何かに一生懸命になっている人は、端から見ても美しく輝いて見えますよね。新しい恋をはじめる前段階として、自己啓発に挑戦するといいでしょう。

ステップ7 最後の仕上げにポジティブ思考「絶対私は恋愛できる!」

この段階にまでたどり着いたら、新しい恋愛はもうすぐそこまで来ています。最後の仕上げにポジティブ思考「絶対私は恋愛できる」という気持ちが、何より一番大切です。

出会いがあれば、別れはいつか必ず訪れるもの。失恋で悲しい思いをしている方が、早く新しい楽しい恋愛に踏み切れるよう心からお祈りしています。

この記事をシェアする

関連記事