• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

美肌作りに努力はいらない!基本の簡単スキンケアで美しくなれる

Date:2014.12.14

女性なら誰しも憧れる美しい肌。これは日々のケアがものを言いますよね。でも、毎日毎日高い化粧品を何種類も使い、30分や1時間もかけて肌の手入れをしなくては、美肌はゲットできないのでしょうか?

いいえ、そこまで念入りにケアしなくとも、基本の簡単なスキンケアを心がけるだけで美肌は作ることが出来るのです。ここでは時間がなかったり面倒くさがりな方でもOKな、手間のかからない基本のスキンケアをご紹介していきます。

日焼け止めは一年を通して必ずつける

少し近所のコンビニに行くだけだから、曇っているから、冬だから、車で移動するから…そういった理由で、日焼け止めを塗らないで済ませてしまっていませんか?

日焼け止めは夏だけのものでも、太陽がさんさんと照っているときだけではありません。

日焼け止めは毎日欠かさずつけるようにしましょう。

これだけで確実に老化が防げるのです。化粧の前に付ける習慣をつけ、アンチエイジングに備えましょう。

クレンジングは保湿もできるものを

メイクの後の化粧落としはとても重要なものです。でも、化粧品は落ちにくくできているため、クレンジングは意外と肌に負担がかかるものです。やっとメイクが落ちたのはいいけど、肌がつっぱってしまってしまったなんてことも。

そこでお勧めなのがクレンジングクリームのようなクリーム状のクレンジング剤です。これであれば、顔がつっぱってしまうこともなく、メイクを落としながらも顔に潤いを与えることが出来ます。

また、更に潤いを求めるのであれば、ワセリンやニベアクリームをクレンジング代わりに使うのもお勧めですよ。

メイクは何が何でも落とす

上でもメイク落としは重要と言いましたが、メイクを落とさないで寝てしまうのは絶対にやめましょう。

疲れて帰ってこようが、酔っぱらっていようが、メイクだけは落とすようにしてください。「1日くらいいいか…」なんて思ってしまいがちですが、肌荒れやニキビを避けたいなら1日であってもメイクは落としましょう。

洗顔する気力がないというのであれば、予め枕元にメイク落としシートを置いておけば、帰ってそのままベッドに倒れこんでしまったときでも安心です。

スキンケア製品は含まれている成分を確認しよう

化粧水や乳液、美容液などのスキンケア用品は安いものから高いものまで金額の幅が大きいですよね。でも、安ければ悪い、高ければ安心というものでもありません。そこで、選ぶ際には含まれている成分を確認する癖をつけましょう。

・外気の毒素から肌を守ってくれるポリフェノールなどの抗酸化物質
・肌を明るくしてくれる効果と抗酸化作用もあるビタミンC
・肌の保湿を助けて柔らかい肌を作ってくれるヒアルロン酸

これらが含まれている化粧水や美容液などを選ぶようにしましょう。

毎日のスキンケア習慣をつけよう

スキンケアは1日行えばOKというものでないことは皆さんもご存知のことですよね。毎日何時間もかけて行う必要は全くありませんが、簡単なケアを日々行うことは必要なのです。

普段の洗顔、化粧水、乳液などの保湿ケアに加え、朝には保湿力が高い日焼け止めを塗るようにしましょう。夜にはクレンジングを行い、レチノールが配合されたクリームを付けるクセを付けるようにしましょう。

レチノールは肌のターンオーバーを助けてくれ、しわや色素沈着を防いでくれる効果があります。これで美肌作りを助け、老化知らずに肌にすることが出来るのです。

簡単なことで肌は変わる!?

いかがですか?これらは簡単ですが、実践するのとしないのとでは雲泥の差が出てきてしまうのです。是非参考にして試してみてくださいね。

この記事をシェアする

関連記事