• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

マナー一つで、面接も思いのまま?ソーシャルマナー?

Date:2013.08.17

ソーシャルマナーって何だ

最近ソーシャルマナーという言葉を、聞いたことはありませんか?ソーシャルマナーとは、「社会で役立つ」スキルであり、また、「自己営業」に役立つマナーとも言えます。そもそもマナーと言う言葉はよく耳にしますが、マナーって一体なんなのでしょうか?

マナーと聞いて、食事のマナーや、冠婚葬祭のマナー、人との付き合いのマナー、いろんなマナーを想像される人が居ると思います。

マナーとは、思いやりの心を、形に表すことで、日本語で言うなら、「礼儀作法」と言う言葉になります。相手の人に対して思いやりの心を表すためには、「礼儀作法」を知っているだけではなく、相手の人に伝わって初めて、その価値が生じます。

そして、その表現する能力も含めて「社会で役立つ」機会を与えられるのです。ソーシャルマナーを学ぶことで、「社会で役立つ」人材となり、自分の希望する活動の場を手に入れたり、魅力を高めることが可能になるのです。

JAMOI(日本マナーOJTインストラクター協会)では、ソーシャルマナーに関する講座を設けており、そこでは、「なりたい自分になるための『自己営業力』をつけるための方法と技術を学ぶことができます。

実際に講座を受けてみて

実際、筆者はソーシャルマナー講座を受けてきました。最初は、自分自身の強み、弱みを確認していきます。それは性格的なモノから、環境的なモノまでです。多角的に見たうえで、何が自分の強みなのか確認していくことになります。

それから、社会人としての基礎能力を確認するテストを行います。この結果は、何が良いとか、何がダメと言うことではなく、その結果を自分のメリットデメリットとして受け止めなおすための行為です。

自らを理解したうえで、マナーに関する基礎知識を学んでいきます。今巷でもよく聞かれる、「接遇」としてのマナーも含め、何が必要なのか、笑顔の作り方や、座り方、立ち方、物の受け渡しなども含めて、実際に体を使ってトレーニングしていきます。

講師の方は、社会でマナー講座や、接遇の講座をされることもある方なので、具体的な面接などでの、テクニックなども、閑話として話していただけます。また実際の美しい挨拶の仕方、話し方、敬語の使い方なども学ぶことができます。

最終的に、ソーシャルマナーを学んだ上で、それを自信を持って自分のアピールすべき美点と共に、現できるようにすることを目指す講座となっています。

ソーシャルマナー講座を受ける方は、就職を控えている人、結婚出産を終えて社会復帰を目指す女性、仕事上でマナーをもう一度学び直したい人など、様々な人が居るようです。

また資格取得後は、履歴書などにも書くことができるので、興味のある方は、受講されてみることをお勧めします。

この記事をシェアする

関連記事