• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

環境&家計に優しい!驚くほど部屋がキレイになる、プロが教える掃除術!

Date:2013.03.02

キッチンにこびりついてしまった油汚れ、お風呂についた水垢や生えてしまったカビなど。強力な洗剤を使わないと取れないと思っていませんか?強力な洗剤は臭いも強いし手荒れも気になります。それに環境にも良くないですよね。

洗剤を使わずに掃除する方法としてよく知られているのが「重曹」ですが、今回はこの重曹よりももっとよく汚れを落とせるアイテムを紹介したいと思います。実際にプロも使っている方法だそうですので、参考になると思いますよ!

キッチンの油汚れに効く「セスキ炭酸ソーダ

「セスキ炭酸ソーダ」という聞きなれない名前ですが、これが驚くほど油汚れに効くんです!しかもドラッグストアやホームセンターで安価に入手可能とのこと。

では、換気扇フィルターなどの浸け置き洗い方法を紹介します。

  1. キッチンのシンク近くにダンボールを置き、その中にゴミ袋を2枚重ねにして入れます。
  2. ダンボールの角に1箇所穴を開け、そこからゴミ袋の端を引き出しておきます(最後にここから排水するため)。
  3. ②の中にぬるま湯500ml(60℃程度)とセスキ炭酸ソーダを小さじ1杯入れます。
  4. ③で作った液の中に換気扇のフィルターを1時間ほど浸け置きして汚れを浮かせます。
  5. 1時間後、取り出して古歯ブラシで軽くこするだけで汚れが簡単に落ちます。
  6. ②で引き出しておいたゴミ袋をカットしてシンクに排水させれば後片付けも簡単です。

換気扇のファンなども同じ方法で綺麗になります。そしてこのセスキ炭酸ソーダですが、カーペットのシミにも効果を発揮します。汚れが気になるところに直接ふりかけて20分待ちます。それから掃除機でセスキ炭酸ソータを吸い取ると、汚れがかなり落ちます。

セスキ炭酸ソーダは、重曹よりも水に溶けやすく、アルカリ性の度合いも高いため、酸性の油汚れを中和させて浮かせるのに適しているのだそうです。是非「油汚れにはセスキ炭酸ソーダ」と覚えておきましょう。

お風呂の水垢には「クエン酸」

浴室の鏡についた水垢って拭いただけではなかなか取れないですよね。拭いたときはキレイになった気がしても、しばらくするとまた元通りなんて経験ありませんか?

浴室についた水垢や石鹸カスなどの汚れはアルカリ性のため、酸性の「クエン酸」を使って掃除をします。中和させて汚れを落とすというところは先ほどのセスキ炭酸ソーダと同じ原理ですね。

ではまず浴室の鏡の掃除法から。

  1. 水100mlにクエン酸小さじ2杯を加えてクエン酸水を作り、霧吹きに入れてください。
  2. ①で作ったクエン酸水を鏡にまんべんなく霧吹きします。
  3. 次にラップをつかって鏡全体をパックするように覆います。プロの用語では「湿布法」と言うのだそうです。クエン酸水を乾きにくくすることで効果を高めるそうです。
  4. 1時間放置した後、ラップを剥がしお湯で汚れを流しながらスポンジなどで軽くこすります。
  5. 窓ふきなどに使う「スクイジー」を使って仕上げます。

またお風呂の扉にこびりついて白く硬くなってしまった水垢には、このクエン酸水を吹きかけた後、いらなくなったカードなどでこそげとるようにして落とすとキレイに落ちるそうです。

このクエン酸水はキッチンのシンクの水垢にも使えます。夕飯の片付けが終わった後にちょっと吹きかけておくだけでだいぶ違うようですよ。

「水垢にはクエン酸」と覚えておきましょう。

エアコンの掃除にはエタノール

フィルターについたホコリを掃除機で吸い取るのですが、その際、フィルターを床に密着させるように置いてから掃除機で吸い取ると汚れがしっかり取れます。

フィルターが目詰まりしていると冷暖房効率が悪くなり電気代がかかってしまいますので、こまめに掃除したいものです。

そしてもう一つ問題となるのが吹き出し口のカビ。自動掃除機能が付いているエアコンでもカビは生えますので、こまめにチェックしておきましょう。吹き出し口にカビが生えている状態だとカビの胞子を部屋中に撒き散らしてしまうことになります。

赤ちゃんがいる家庭では特に気をつけたいですね。このカビに効果的なのが「消臭エタノール」。

ではやり方です。

  1. 割り箸に古タオルを巻きつけて輪ゴムで止めます。
  2. ①に消臭エタノールを吹きかけ、黒カビが生えている部分を掃除します。

エタノールには殺菌効果もありますので、カビを死滅させることができるのだそうです。「カビには消臭エタノール」と覚えておきましょう。

玄関掃除にはトイレットペーパーの芯

掃き掃除はしていてもホコリが飛んでしまってなかなかキレイにならない…。掃除機で吸ってしまったら楽なのにと思ったことありませんか?でも家の中で使う掃除機を玄関のたたきに使うのは抵抗がありますよね?

そこで活躍するのが、トイレットペーパーの芯なんです!先をちょっと斜めにカットして掃除機のノズルの先にセットします。そのまま玄関に入ってしまった土などを吸い取ってしまえば、掃除機の先端が汚れることもないし、掃除が終わったらはずしてそのままゴミ箱に捨てるだけなのでとっても簡単。

どうせ捨てるものなら、その前にもう一度活躍させてあげましょう。

ただ闇雲にこすればいいというわけではなく、それぞれの汚れの性質を理解した上で掃除をするといいんですね。みなさんもお試しあれ。

この記事をシェアする

関連記事