• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

自然の力で虫除け~アロマやハーブで作る虫除けスプレー

Date:2015.10.06

W580Q100_shutterstock_223217725

市販品って人体に影響はないの?あの薬品の匂いがダメ・・という方、手作りしてみませんか?また小さいお子さんのいる家庭でもオススメです。文章の最後のほうで詳しくお話します。
自分の好きな香りで自分の使い方にあった虫除けを作ってみましょう。

作る前に・・使う材料について知っておきましょう

聞き慣れない材料もあります。用法に注意して使いましょう。

【無水エタノール】
薬局に売っています。「消毒用」よりエタノール濃度は高いですが、消毒には不向きです。
この分を精製水に置き換えても可能ですが、使う度によく振ってください。無水エタノールを使うのはアロマオイルとよく混ざるからです。

余った無水エタノールは換気扇やレンジなどの掃除に使えます。水拭き出来ないスマホやOA機器の掃除にも使えます。
ただし、肌に直接つくと荒れますので手袋をつけて使用してください。

【精製水】
不純物を取り除いた水のことです。医療器具の洗浄やコンタクトレンズの洗浄液、化粧水などに使われています。

洗顔後につけると美肌になると言われています。ただし、保湿成分は含まれていないので、その後必ず化粧水などで保湿をお忘れなく。

【アロマオイル】

●レモングラス・・レモンに似た強い香り。
イネ科の長細い葉が特徴・トムヤムクンに入れることで有名。タイの人はこれをよく食べるために蚊に刺されにくいと言われます。

●ゼラニウム・・バラの様な甘さとミントの様な清涼感をあわせ持つ香りだと言われています。

●シトロネラ・・レモンに似た強い香りが特徴です。生葉はレモングラスに似ていますが食用には使われません。
アンモニアを吸収することからトイレの防臭にも使えます。

早速作ってみましょう!アロマオイルを使った虫除けスプレー

計量カップや料理用の小さじを使って量り、スプレー容器に直接入れて大丈夫です。
スプレー容器は100mlの物を使うと振りやすくなります。

<作り方>
①無水エタノール5mlにアロマオイル10滴を垂らしてよく振ります
*アロマオイルは1種類でも2種類混ぜても良いです。(例:レモングラス5滴+ゼラニウム5滴)
②精製水45ml(ミネラルウォーターでも可)を足し、さらに良く振ります

<使い方>
網戸にスプレーすると蚊除けになります。
*揮発性が高いため、マメにスプレーをしたほうが良いです。
*服にかけて使っても良いです。

余ったオイルで家中の害虫除けもしてみましょう!

アロマオイルの香りを拡散させるために“芳香器”と呼ばれるものがあります。
デザインも使用方法もお値段も様々。家のインテリアの一部としても利用する方が増えています。

お手軽にどこにでも・・【アロマオーナメント】

厚紙で出来ており様々な色形があり安価です。
アロマオイル2~3滴垂らして窓につり下げておきます。クローゼットの中にさげておけば服の防虫に、トイレの中なら芳香剤になります。

おしゃれなインテリアにも・・【アロマストーン】

素焼きで様々な色形があります。トレ―に乗せ、ストーンに直接アロマオイルを垂らすだけなので、火も電気も使いません。

1番使われています・・【アロマランプ】

ストーンより更に広範囲に香らせたい時にはアロマランプ(またはアロマライト)がオススメです。キャンドルを使う物よりコンセントにさして使う電気タイプが主流です。
(*キャンドルは火災事故が心配なためオススメしません)

上記で紹介したアロマオイルは香りの強いものが多いので、お皿に水を入れそれにオイル1,2滴垂らします。
毎日つけていると次第に効果が出てきます。

どこでも一緒に・・【アロマブリーズ】

電池式で手の平サイズの物が多く、移動が楽なため携帯にも便利です。中に小さいファンがついており、その前に香りを染み込ませたマットをセットして使います。
枕元やPC机の上など手元で香らせたい時に使います。

デザインがおしゃれ・・【アロマデュフューザー】

水とアロマオイルを入れて、超音波による振動でミスト状にして香りを拡散させます。アロマランプと違い、熱を加えないので自然な香りを楽しめると最近人気が出てきています。

香りがキツイと感じるまたは小さな子どもがいる場合のオススメ

人により香りに敏感な方もいます。また子どもは大人よりも敏感ですし、香りの持つ効用に身体が小さい分より大きく作用してしまうこともあります。

●ラベンダー・・作用の穏やかな小さい子どもでも安心な香り。
ただし、鎮静効果があり眠くなりやすいので昼間より夜使うのに向いています。

●レモン・・子どもにもなじみやすい香り。頭をスッキリさせる効果があるので、朝~昼間に使うと良いでしょう。

おまけ:憎きゴキブリも逃げていくアロマオイルもあります♪

●ペパーミント・・ゴキブリ除け以外に消臭効果もあります。生ごみの上に1~2滴垂らすと良いです。

以上です。
レモングラスやゼラニウムはオイルではなく植物として庭で育ててみる方法もありますが、虫除けとしての効果はあまりないようです。

この記事をシェアする

関連記事

コメント