• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

少し「ずぼら」でもOK!ストレスを解消する習慣の身に着け方

Date:2014.09.05

「ああ、今日もまた同じ一日が始まる」

そんな風にため息をついてしまっていませんか?私たちの生活にストレスはつきもので、毎日同じ生活に嫌気がさしてしまうこともありますよね。

でも、その日々の習慣にちょっとした「良いクセ」を加えてみませんか?日常にほんの少しの健康や美容に良い習慣を加えてみると、「良いことをしている」という気持ち良さから、心も身体も軽くできるものです。

まず一つからでもいいので、是非試してみましょう!

朝出かける前に大きく深呼吸をする

思わず家を出るときに「はあ」とついてしまっているため息の代わりに、深呼吸を5回してみましょう。駅やバス停などに向かって一目散に走りだす前に、胸に手を当て、目を閉じて、ゆっくりと5回息を吸って吐いてみるのです。

1分と掛からない単純なことですが、90%以上もの病気の原因となるといわれるストレスを減らしてくれるのです。

洗面所にサプリメントを置いておく

忙しいと毎日栄養バランスが完璧にとれた食事をするのは難しいものです。そこで活躍するのがサプリメントですが、意外と飲み忘れてしまったりしませんか?

忘れがちという方は、是非そのサプリメントを洗面所の歯ブラシの隣に置いておきましょう。歯を磨こうとする前にそのサプリメントが目に入れば、そのまま口に入れて、目の前の蛇口からの水を飲めば終了です。

お気に入りのエクササイズ用の洋服を用意しておく

会社帰りにスポーツジムに行こうとか、帰ってきたら軽くウォーキングに行こうと考えていても、仕事が終わった途端に面倒くさくなってしまって、やめてしまうことはよくあることです。

すぐに意志が揺らいでしまう方は、前の晩からお気に入りのエクササイズウェアとシューズを用意しておくことをお勧めします。お気に入りでファッショナブルな洋服を用意しておけば、「これが着たい」という衝動でモチベーションが自然と上がります。

なお、あまりにゆったりとしたTシャツやバギーパンツなどは運動の妨げになるほか、全く身体のラインが出ない分に気持ちも緩んでしまうため、避けるようにしましょう。

お気に入りのスポットを決めておく

モチベーションを上げ、運動を長続きさせるためにも、スポーツジムやヨガ、ピラティスのクラスなどで自分の定位置を決めておきましょう。

同じクラス中でもインストラクターが見えやすいところや声が聞こえやすいところ、他人に邪魔されにくいところなどがあるはずです。

その場所を見つけることで、エクササイズがしやすくなるほか、そのスポットを取ろうと頑張って早く仕事を切り上げる努力をするようになるものです。

毎朝ココアを飲む

朝のコーヒーをココアに切り替えてみませんか?ココアは抗酸化物質を含んでおり、脳への血流を良くし、心臓の健康づくりに貢献してくれる効果があります。
また、ストレスの抑制や、便秘や貧血予防にも効果がるのです。

でも、朝のコーヒーは絶対に欠かせない!という方は、コーヒーにココアを入れたモカを試してみましょう。コーヒーのカフェインで目を覚ましながら、ココアで健康ケアもできるので、一石二鳥です。

なお、ココアは砂糖が入っているものではなく、純ココアを使い、必要に応じて蜂蜜などで甘みを付けるようにしてくださいね。

トイレに遠回りして行く

特に事務職の方は椅子に一日座りっぱなしという方が多いことでしょう。とはいえ、机をそうそう離れるのも難しいものです。

そこで、トイレに行く回数を少し増やし、行く際には少し遠回りをして歩く距離を増やしてみましょう。また、何かものを取るときに立ち上がってみるのもお勧めです。

椅子に30分から60分座り続けると、カロリー消費のスピードが落ち込んでしまうのです。また、座りっぱなしはウエストラインや心臓の健康にも悪い影響をもたらします。

工夫して椅子から腰を上げる時間を増やしてみましょう。

デンタルフロスをお風呂で使う

歯磨きをするたびに一緒にデンタルフロスで歯のケアをしてあげるのはとても大切なものです。でも、その時間が何かもったいないような気がして怠けてしまうことがありませんか?

そこで、お風呂でシャワーを浴びているついでに歯磨きとフロスをしてみましょう。また、シャワーの水を歯に当てると細菌を取り除く助けにもなるとも言われています。

いかがですか?ほんの少しの習慣ですが、健康や美容に良いことをすると、気持ちが良いものなのです。難しいことではありませんので、お気軽に試してみてくださいね!

この記事をシェアする

関連記事