• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

いつも忙しい働く女性必見!健康的で散財なしのストレス解消方法

Date:2014.09.06

ストレスは、差はあれど誰もが受けるものですよね。ストレスを受けるのはこの世の中仕方がないものとしても、そのストレスを溜めないこと、解消することがカギとなってくるのではないでしょうか?

でも、仕事や家事など常に忙しい女性にとっては、ストレス解消の時間があまり取れないなんて悩む方もいらっしゃることと思います。

特に働きづめの方は、仕事帰りにコンビニに寄って甘いスウィーツを買う、休日に友達と食べ歩き、飲み歩き、またはショッピングで欲しいものを買いまくる、なんてことをされる方も多いはずです。

これは決して悪いことではありませんが、続いてしまうとウエスト周りやお財布に優しいものではありませんよね。

そこで、ここでは忙しい女性のための健康に影響も出ず、散財もしなくて済む方法をご紹介していきます。興味があるものがあったら、是非試してみませんか?

ヨガをやる

忙しくて時間がない方は、ストレス解消としてスポーツジムに行くのも難しいことでしょう。そんな方に試していただきたいのが自宅でのヨガです。

ヨガであれば、ヨガクラスに通わなくとも、DVDやインターネット、本などに習って行うこともでき、自分の好きな時間に1ポーズでも2ポーズでもやりたいだけ行うことができます。

自分の呼吸をしっかりと感じ、一つ一つの動きに精神を集中することで、自分の気持ちを過去でも未来でもない「今現在」に持ってくることができ、気分を落ち着かせることができるのです。

ガーデニングをする

森林浴など、自然は私たちのストレスを解消してくれる効果があることはご存知のことと思います。でも、森林浴ができる森や山などが近くにないという方も多いことでしょう。そこでお勧めなのがガーデニングです。

自分の家の庭やベランダでガーデニングをすることで、緑に触れ合うことができます。種や苗木から植物を育てれば、その成長を観て癒されることもできます。

また、朝仕事に行く前に少し時間を作り、朝日を浴びて新鮮な空気を吸いながら植物に水を上げたりすれば、気持ち良い一日を始めることができますよ。

外の景色や自分の周りの音を楽しむ

電車やバスなどでの通勤時に携帯やスマホをいじっているばかりなんてことはありませんか?ストレス解消をしたいのであれば、携帯やスマホはバッグにしまいましょう。代わりにぼんやりと外の景色を眺めたり、電車やバスの音など周りの音に耳を傾けてみたりするのです。

携帯やスマホから入ってくるような余分な情報は私たちの脳を更に活発にしてしまい、ストレスを与えてしまいます。

ただ、満員電車の場合は難しいでしょうから、代わりに周りに迷惑が掛からないボリュームでヘッドフォンを使って音楽を聴くのもお勧めです。お気に入りの音楽の他、クラッシック、小川のせせらぎ、鳥の鳴き声等の自然の音などをチョイスしてみてはいかがですか?

塗り絵をする

子供のころ、塗り絵を楽しんだ方は多くいらっしゃることと思います。実はその塗り絵がストレス解消になるのです。自分の気持ちを色で塗り絵に表現してみると、驚くほどにすっきりとするものです。

どのような塗り絵でも良いのですが、ストレスが多い人はシンプルなものを、少ない方は複雑なものを選ぶと良いでしょう。

なお、大人の塗り絵たるものも売られているので、それらを試してみるのも良いでしょう。また、同じように、スケッチブックに絵を好きなように描いてみたりするのもお勧めです。

日記や文章を書く

ネガティブになってしまってはストレスが更に溜まってしまう、ポジティブにならなきゃ、と自分に言い聞かせるほど気分はマイナス思考になってしまいがちです。

そこで、日記を書いたり、何かしら頭にあることを全部紙に書き起こしたりしてみましょう。書いた後大分すっきりしますよ。

自然の写真を眺める

自然に触れることがストレス解消になるということは上でも述べましたが、自然に触れられない方は、写真を眺めるだけでも効果があります。写真集を一冊買って、それをのんびりと眺めているだけでも、心が洗われますよ。

湯船につかる

忙しいからとシャワーだけで済まさず、ゆっくりと湯船につかりましょう。できれば半身浴で、お気に入りのバスソルトやアロマオイル、入浴剤を入れ、キャンドルを灯せば、スパにいるような気分で、心身を癒すことができます。

動物に癒される

犬や猫などのペットがいる方は、ペットと一緒に遊んだり、抱きしめたり、お手入れをしたりして、ペットだけのことを考える時間を作ってみましょう。

ペットセラピーというものもあるように、動物には癒し効果があります。忙しくても毎日10分ほどペットに時間を使ってあげると、ペットも喜びますし、自身も癒されます。

ただ、あまりにも自分が忙しく、周りからも援助がもらえないなら、ペットを飼うのはやめましょう。代わりに動物の写真や動画を観てはいかがでしょうか?

いかがですか?一つぐらいは取り入れられるものがあったのではないでしょうか?是非こちらをヒントに、自分なりのストレス解消法を探してみてくださいね!

この記事をシェアする

関連記事