• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

仕事で忙しいけどスタイルキープ!貴女のための食事法・運動法

Date:2014.11.08

仕事に、プライベートライフにと忙しいあなた。そんな時間の中では、なかなか運動や健康的な食生活に気を使うことができないかもしれません。しかしながら、日常生活でも輝いて魅力的な女性でいるためには、体のためのケアを怠ってもいられませんよね。

この記事では、忙しくても美しいスタイルをキープするためのちょこっとしたコツをご紹介します。

まずは朝食をしっかりと、が基本

朝食は一日で一番大切な食事、ということはご存知の方も多いでしょう。これから始まるめまぐるしい一日への活力のためにも、朝ごはんは大事にしたいものです。

とはいえ、なんでもいいから口に入れればいいというわけではありませんね。

たとえば…

・ベリーや野菜類のたっぷり入ったスムージー(ココナッツオイルやフラックスシードオイルを大さじ1加えれば、ヘルシーな脂肪分も摂れます)

・フルーツやナッツをたくさんトッピングしたグラノーラ

・納豆、のり、玄米に野菜たっぷりのお味噌汁

など。

それぞれのお好みやスタイルに合わせた朝食をよく噛んで味わって食べることで、健康で美しい体のベースが整います。

エネルギーになるものを食べる

太るのを気にして炭水化物をなるべく食べないようにしている女性がいますが、これは結構もったいないこと。というのも、炭水化物は脳を含めた体全体へのエネルギーに変換され、私たちが元気に活動するために大切な栄養分だからです。

とはいえ、すぐに体に吸収され、太る元になる炭水化物も存在します。菓子パンなどの生成された小麦、はちみつ、砂糖、果物のジュースは、こういった理由であまりおすすめできないもの。

代わりに全粒粉のパンや精米度の低いお米、豆類や赤いベリー類など、体への吸収がゆっくりなものを食べましょう。これらの炭水化物や野菜、果物は朝食と昼食に取りいれ、夜は控えます。

このメリハリで、エネルギーにあふれつつもしっかりスタイルキープできる体を作り上げていきます。

お水を飲む時間をセット

忙しく体を動かしていると、ついつい水分補給を怠りがちになります。最近の女性の中には、多忙すぎて水が飲めなかったり、逆にトイレに行けなかったりして、膀胱系の病気にかかる人も多いのだとか。

1時間に1度はコップ一杯のお水が飲めるように気をつけたいものです。もしあまりにも忙しくてお水を飲むのを忘れてしまう、という人がいたら、アラームを設定するのもいいアイディアかもしれません。

お水はあなたの体のいらないものを流しだしてくれる大切なデトックスドリンク。こまめに飲んで、体の中からスマートになっていきましょう。

プロテインをおやつタイムに

タンパク質もまた、活力と美にあふれる女性の体には大切なもの。特にタンパク質が必要な筋肉は、脂肪を燃やしてしなやかで強い体を作るためには欠かせないものです。

日々の食事でタンパク質を摂取するのはもちろんのこと、おやつの時にも甘いケーキなどの代わりに良質のたんぱく質である鳥のささみ、小魚などを使ったおつまみ系のものを食べたりしましょう

プロテインシェークなどもおすすめですが、糖分が少なめのものを選ぶのがポイントです。

とにかく動く

こと運動に関しては、忙しいときにはその時間も取れないもの。けれど何もしないよりは何かしら動くことが大切です。ジムに行って1時間運動するなんて、今更タイトなスケジュールに組み込めるわけでもないのですからね。

その代わりに…

・ちょっと早起きして1駅分歩いてみる
・エスカレータの代わりに階段を使う
・デスクワークの時にはかかとを上げ下げする
・電車に乗ったら、深めの深呼吸をして、腹筋を鍛える

…なんていうちょっとしたエクササイズを取り入れてみてください。一つ一つはなんてことはないものですが、チリも積もれば山となる。まったく何もしていない人より確実に美しいスタイルに近づいていきますよ。

keep

できそうなことから試してみよう

いかがでしたか?忙しい中でも食生活や運動に少しずつ気をつけることはできそうですよね。

この中からあなたができそうなものを選び、続けてみてください。余裕が出るうちにまた一つ、また一つと健康な習慣が増えていけば、知らないうちに美しい体を手に入れることができるはずですよ。

この記事をシェアする

関連記事