• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

健康にも美容にも大事なのはやはり睡眠。どんなメリットがある?

Date:2013.10.21

ついついしてしまう夜遊びや夜更かし。寝て何もしないくらいなら何かをしているほうがお得な気がしてきますが、睡眠が大事であることはよく聞きますよね。睡眠が体にもたらす影響とはどんなものなのでしょうか?

睡眠不足になると・・・

睡眠時間が足りないと、頭がぼーっとしてなんだか体が重くて・・・というのはよくありますが、ひどくなると、目まい、便秘、肌荒れ、頭痛、食欲がわかないなど不調の原因であることは間違いないようです。

ある人は、頭を傾けると頭の中でブーンという音がするという原因がわからない症状があったそうなのですが、睡眠をきっちりとるようにしたら治ったとか。やはり健康を保つためには「十分な睡眠」というのも必須事項なのかもしれませんね。

十分睡眠をとっている人は

毎日ぐっすり寝ている人は、肌もつやがある感じですし健康的ですよね。十分な睡眠は、やはり風邪もひきにくかったりするようです。

中には、7、8年くらい風邪なんてひいていないどうして風邪をひくのかわからないという人や、職場のみんながインフルエンザで倒れているのに、自分だけなんともなかったとケロっとしている人もいたり・・・。睡眠には免疫力を高める効果もあるのでしょうか、とても重要なもののようですね。

睡眠は大事な時間

睡眠は体と脳を休ませるために大事な時間となるようです。ストレスを減らしたり、ホルモンが分泌されたりと、睡眠時間中は体の中で色んな働きがなされているようです。

「若返りホルモン」なんて言葉も耳にすることがありますが、そのホルモンも就寝中に分泌されるそうですよ。

あと、睡眠不足だと食べる量が増えてしまうという話も。ダイエットしたい人はきっちり睡眠時間を確保しておかないと、知らず知らずのうちに食べる量が増えて体重増になっているかもしれませんよ。

何もしていないから無駄と思われがちな睡眠時間ですが、体や脳にとっては重要な休息時間になっているようです。

朝起きて頭の中がスッキリしていると、その日1日の仕事だったり勉強だったりのやる気や出来具合にも影響するでしょうし、美容・健康のためにもきっちり十分な睡眠をとることを心がけたいものですね。

この記事をシェアする

関連記事