• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

少し気を付けるだけで、ピカピカ美人に!睡眠がもたらす美容効果

Date:2014.06.03

皆さんは、毎日ちゃんと眠れていますか?女性はとても忙しくて、ついつい睡眠時間をおろそかにしがちですよね。たくさん眠った翌日は、肌の調子がすごく良かったり、体調も良い。なんてことありますよね。

「睡眠は最高の美容液」といわれるように、睡眠中は肌ダメージを修復するとされている成長ホルモンが分泌されるため、しっかり睡眠を取ることは、美容には欠かせないものです。

わかってはいるけど、忙しい女性にはなかなか難しいのが現実・・・。では、少ない時間の睡眠でも、すっきりと疲れを取り、翌日朝から元気でいれるような「質の良い睡眠」を取れるような工夫をしていきましょう。

短時間でも良質な睡眠を、美容、美肌の心強い味方にしちゃいましょう!

睡眠のメカニズム

では、睡眠とはどのようにして、美容効果をもたらしてくれるのでしょうか。一般的に、日中の活動を終えて、暗くなると自然に眠くなります。

私たちの身体は、60兆個の細胞から作られていて、その細胞が日々修復と再生を繰り返しながら身体を維持しています。この、細胞が再生されて、新しく生まれ変わることを、新陳代謝といいます。

肌や髪、爪も毎日新陳代謝を繰り返しています。新陳代謝が活発であるほど、美しい肌、髪、爪を維持できることになるのですね。この新陳代謝を促進しているのが、成長ホルモンになります。

成長ホルモンの分泌が一番多いのが睡眠中なんですね。特に睡眠の最初にたくさん分泌されています。美容のために一番いい睡眠時間が、22時~2時と言われています。最近はシンデレラタイムとも言われていますね。

この時間に就寝することで、成長ホルモンが一番活発に分泌されます。睡眠時間があまり取れなくても、できるだけこの時間に就寝するようにしたいものですね。

質のいい睡眠のためのちょっとしたコツ

・身体を冷やさない
・寝る3時間前には食事を済ませておく。
・寝る1時間前に入浴する
お湯の温度は、38度~40度とぬるめのお風呂がベストです。

・首や目元を温めてリラックスする。
・寝る1時間まえから、テレビ、パソコン、スマートフォンをみるのを控える。
・ハーブティーなどをのんで、眠気を誘発する。
・アルコールを取りすぎない。
・目覚めたら、朝の光を浴びておく。

などなど、ちょっとの工夫で睡眠の質はグッとよくなります。美容の為でだけではなく、健康にももちろん重要な睡眠。長い目で見てもとても大切なことです。すべてを試すのは難しいですが、できることから、工夫してみてはいかがでしょうか?

この記事をシェアする

関連記事