• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

好きな人を振り向かせる!自分を魅せる10のアプローチ方法

Date:2016.12.16

shutterstock_396887677毎月季節に合わせてたくさんのイベントがありますが、それらのイベントの中でみなさんはどの季節に恋を実らせたいですか?

その季節のイベントを目一杯楽しむためにも、好きな人を振り向かせたい。そう思う女性も多いかと思います。

好きな人が出来たら見ているだけで、目が合うだけで、少し声を聞くだけで、傍で同じ空気を感じているだけで幸せだなぁと思うものですが、人は欲張りなのでいつの間にか、自分に振り向いて欲しいと考えてしまいます。

そしてその感情は至極当たり前で、誰もが思うことです。

では、好きな人に振り向いてもらうためには、どんな事をすればいいのでしょうか?一緒に見ていきましょう。


間違ったアプローチは失恋の元凶!正しいアプローチ方法を学ぼう

好きな人を振り向かせることは簡単なことではありませんよね。ただ思いを伝えるだけで彼が自分に振り向いてくれるのならば、誰も苦労はしません。

しかし、焦って行動を起こし、振り向いてもらうために試行錯誤を繰り返し、結果やり方を間違ってしまうと、振り向いてもらえるどころか嫌われてしまうという悲しい結末を迎えてしまうこともあります。

そんな悲しい結果であなたの恋が終わってしまわないために、好きな人を振り向かせるアプローチ方法を一緒に学んでいきましょう。

1.まず大事なことは相手に好意をそれとなくアピールして意識させること

人には返報性の原理というものを持っており、これは人から何かを施された時「お返しをしなければならない」を感じる心理の事です。

  • お菓子をもらった→お礼をしないと
  • 手伝ってもらった→今度は手伝おう
  • 相談を聞いてもらった→今度は相談を聞こう
  • 優しくしてもらった→優しくしよう
  • 冷たくされた→冷たくしよう
  • 嫌なことをされた→仕返しをしよう
  • 嫌いと言われた→嫌いになる

こういったように、返報性の原理は「良いこと」だけではなく「悪いこと」に対しても自然と人が考える心理です。

そして最後の、「嫌いと言われたから嫌いになる」というのは、逆を言えば「好きと言われたら好きになる」というものと同じです。

よく友人間でも、あなたの事が好きだよ、と素直に人としての好意を示してもらった場合、余程の事がない限り、その相手を嫌いになることはないかと思います。

それは「された物事・気持ち」に、「同じものを返したい」という心理が自然と働くからなのです。つまり、好きな相手に自分を意識してもらったり、振り向いてもらいやすくするには「好意を素直にアピールすること」がとても大事なのです。

ただし、ここで気を付けたいのは「自分のことが好きなのかも?」と疑問を持たせる程度に留めておくことです。「好きなのかな?」と思わせる事で、相手にあなたを意識してもらうことが第一の目標。

あまりいきなり積極的にアピールしてしまうと、「好きなのかなぁ?」とあなたを意識しあなたを気にかけるという段階が飛んでしまったり、ガツガツしすぎて怖いと引かれてしまう可能性がありますよ。

  1. 相手の目をじっと見つめる
  2. 話をするときはいつも笑顔で
  3. 何か調子が悪そうだなと思えば気付いて声をかける
  4. 彼の話を積極的に聞く

など、やりすぎない程度で彼に好意を伝えてみましょう。さり気ないアプローチを繰り返して少しずつ彼に「自分のこと好きなのかな?」と思わせるのが一番の近道です。

意識してもらうためのアプローチ方法:相手の目を見つめる

相手に「好意を持っているという気持ちを出す」ことで、「相手も好意を持ちやすくなる」のであれば、まずは好意を持っている事を相手に意識してもらわなくてはいけませんよね。

最も効果があるとされているのは「3秒間目を見つめること」です。

人が相手に好意を持っていると判断するのに多く使われる材料が「目が合うか」という項目なのですが、好きでもない人の目は確かにあまり見つめませんよね。寧ろ逸らすかと思います。

ただ、中には好意を持っていて恥ずかしいから目を逸らすという人もいるので、見極めが難しいのですが…。自分が相手に好意を持っている事を伝えたいのであれば、グッと恥ずかしい気持ちを抑えて目を見つめてみましょう。

どうしても意識してしまって難しい場合は「相手の瞬きを数えてみる」と緊張がほぐれ目を見つめやすくなりますよ。

また、見つめている時は、いくら緊張していても怖い顔や怒っている顔をしないようにしましょう。表情が硬くなり、ムっとした顔で見つめてしまうと、「嫌われているのかな…」と寧ろ悪い方向へ勘違いされてしまいます。

目を見つめる時は、笑顔や微笑みを忘れず「好きです」という気持ちを込めて見つめてみましょう。目は口ほどに物を言うということわざがあるくらいですから、気持ちのこもった目線はきっと相手にも伝わるでしょう。

意識してもらうためのアプローチ方法:好きな人の名前を呼ぼう

自分のことを「ねえ」「あのー」「ちょっと」と呼ぶ人の事をあなたは「私の事好きなのかな」と特別意識する事はありますか?まずないですよね。

「もしかして自分のこと好きなのかなぁ?」と意識するきっかけになるのは大抵、「名前で呼ばれた」からだと思います。

最初は関係性や立場もあるので、相手の名字にさん付けをする程度で良いかと思います。無理に馴れ馴れしくいきなり下の名前で呼び捨てをしてしまうとかえって逆効果になりかねません。

しかし、いずれは関係性を縮めて、下の名前で呼べる間柄になれると良いですね。名字+さん付けだったのを、たくさんコミュニケーションを取って、仲良くなった際にサラッと「下の名前で呼んでも良い?」と聞いてみましょう。

許可をもらえればそれからは彼に声をかける度に、下の名前で呼ぶとより意識してもらいやすくなるかと思います。

またなかなか下の名前で呼べない相手でも、とにかく話しかける際には積極的に名前を呼ぶようにしましょう。名前を呼ばれるだけで、人は相手を意識しやすくなるので、視線や思考がちゃんとあなたに向いて話を聞いてくれるはずですよ。

2.じっくり時間をかけて好きな相手の好みや考え方を知り親しみを持ってもらう

好きな相手のことなのだから、当然ある程度その人のことを知っているとは思いますが、一目惚れだった場合、彼の好みや考え方までは分かりませんよね。

また、好きだなぁと思っていても相手の価値観や好きなタイプまではなかなか踏み込んで聞けなかったりもします。

まずはたくさん好きな人とコミュニケーションを取って会話をし、距離を縮めていくことを考えましょう。そうしている内に、自然と会話の内容も変わっていき、相手の好みや考え方も知れると思います。

ただ、緊張しすぎて会話がぎこちなくなってしまうと、相手にとっても自分にとってもストレスになり、上手く話せなかったなぁ…と落ち込んでしまうことにもなるので会話の内容などには注意が必要です。

できるだけ、自分も相手も楽しい時間を過ごせるように努力しましょう。

そこで一番話しやすい内容なのは、相手が興味を持っていることを聞くことです。

共通の友人や彼の友達から話を聞くのも効果的ですが、できれば本人に聞くのが一番でしょう。

  • 彼の趣味
  • 好きな音楽
  • 好きな映画
  • よく読む本や雑誌
  • 休日の過ごし方

など。もちろん、友人や彼の友達から聞いた「彼の好きなこと」を「○○好きって聞いたんだけど、私も好きなんだよね」と話しかけてみるのも良いです。

極力自然に、彼との話が盛り上がるようなネタを収穫できれば大成功です。人は好きなことを話している時が一番楽しいと感じるものなので、自然と彼も「一緒に居て楽しい」と思ってくれますよ。

そして、話していく内に上手にコミュニケーションが取れるようになり、ある程度話せるようになったら、次のステップです。

  • 好みのタイプ
  • 好きな芸能人
  • 恋愛における考え方
  • 理想的な恋愛
  • 過去の恋人との付き合い方

など。

恋愛にまつわる話を振ってみましょう。彼がどんな女性がタイプなのか、どんな女性と付き合ってきたのかを知ることは、彼を振り向かせるにあたってとても大切な情報です。

タイプなども抽象的な答えが返ってきたら、芸能人などを聞いてみると雰囲気がわかりやすくて良いですね。

例えそこで聞いたタイプが自分と正反対だったとしても、落ち込まずに自分にできる範囲で、彼の好みに近付ける努力をすればそれで良いのです。髪型、服装、言葉遣いなどを変えるだけで雰囲気はガラッと変わりますよ。

そして過去の恋愛の話は、あまり聞きたくないかもしれませんが、別れた原因や失敗談などを聞いておくことで、彼の恋愛がどういったものなのか、どういった恋愛が理想で、どんな付き合いが好きなのかが分かります。

束縛が激しい彼女と別れた→自立した付き合いができる恋愛が理想
彼女に浮気されて別れた→一途な女性が好きで恋愛にトラウマがある

そういった過去の恋愛から彼の理想や価値観、好みを知っておくことで自分の性格と照らし合わせて「彼と付き合ったら」を考えることもできますよね。

ただ、あまり過去を根掘り葉掘り聞かれることを好まない男性も多いので、しつこくない程度に、少しでも嫌そうな空気を出されたらサラッと話を変えて様子を伺いながら探るようにしましょう。

彼の好みや考えを知った後は:ミラーリング効果を得よう

彼の話を聞いた時、自分の考えや過去と照らし合わせてみて似ている点はありましたか?人には「ミラーリング効果」と呼ばれるものがあり、「似ている人に好意を持つ」という特性があります。

  • 出身地や学校が同じ
  • 好きなアーティストが同じ
  • 映画好きなのが同じ
  • 好きな食べ物が同じ

など、人は似ている点や好きなものや嫌いなものが似ていると急に親近感を覚えて仲良くなりやすいのです。例えば、学校や職場で人と友達になるきっかけも、「共通点があったから」ではないでしょうか。

似ている、同じ、という所から親近感がわき、話すことで相手に好意を持ちやすくなるのは恋愛だけでなく人付き合いでもよく見られることです。

ではミラーリング効果を得るためにはどんなことが効果的なのでしょうか?

  1. 彼の動作、話し方、仕草、癖を真似してみる
  2. 彼とさまざまな共通点を作る

この2つを意識することで、ミラーリング効果がとても得やすくなります。

  • 彼が飲み物を飲んだら自分も合わせて飲む
  • 彼の話し方がゆっくりなら自分も合わせる
  • 彼が腕や手や脚を来んだら自分もしてみる
  • 彼が唇を触るのが癖なら自分も同じようにしてみる

というように、不自然にならないように彼の言動や話し方、癖や仕草などを真似したり、タイミングを合わせることで彼との距離が一気に縮まります。

よく「カップルは似てくる」と言われるように、好きな相手を意識していると自然と相手と同じ言動を行うようになったり、考え方が似てきたりします。カップルの場合は無意識ですが、相手を振り向かせたい場合は意識して行いましょう。

  • 彼の趣味を自分の趣味にする
  • 彼の好きな音楽を自分も聞いて好きになる
  • 彼の好きな映画を見て好きになる
  • 相手の興味のあることに興味を持つ

またこのように、趣味などでも共通点を作ると、彼との会話も盛り上がりますし、「一緒に趣味をやろう」「一緒にライブに行こう」などデートにもつながります。

最初から趣味が共通でなくても、相手が興味のあることに自分も興味をもつようにすることで、少しずつそれを自分自身も好きになれれば「共通点を作る」ことができますよね。

何より大切なことは相手をよく見て、よく知って、彼との共通点を作ったり彼の真似をすることです。

3.一緒にいる時間を増やしザイオンス効果とボディタッチの効果を得る

人にはザイオンス効果といい、長時間一緒にいるだけで好感度が上がり好意を持ちやすくなるという心理と、ボディタッチ効果という、身体への接触回数が多い人にほど好意を持ちやすいという心理があります。

ザイオンス効果には、「たまに会う人」より「頻繁に会う人」の方が魅力的に感じ、自然と好意を持ちやすくする効果があります。

例えば…

  • 同じクラス内でカップルができる
  • 職場で恋愛する人が多い
  • いつも通勤で見かける人と顔見知りになる

というように、顔を合わせる頻度が高ければ高いほど、カップルの割合は増えますし、よく顔を合わせるという理由だけで不思議と相手への警戒心は薄れ、顔見知りになる内に距離も縮まっていきますよね。

顔見知りになるか友達や恋人になるかの違いは「顔を合わせる頻度」に対して「一緒の時間を過ごしているか」です。顔を合わせるだけで一緒に過ごす時間の短い人とは、顔見知りでも友達などの関係には発展しません。

家の近所の人、がいつまで経っても近所の人のままなのは、一緒に時間を過ごしコミュニケーションをたくさん取る機会がないからです。

つまり、ザイオンス効果を効果的に得るには、ただ頻繁に顔を合わせるだけではなく、一緒の時間を過ごしコミュニケーションを取ることが重要です。

  • 彼が行く飲み会などに参加する
  • 彼が参加するイベントに積極的に行く
  • 彼が昼食を取る時間に合わせて自分も休憩を取る
  • 彼とできるだけ帰宅時間を一緒にする

などなど。一緒に過ごす時間を多く得て、コミュニケーションを欠かさなければ自然と好感度は上がっていきます。

そして、一緒に過ごす時間を多く取っていると自然と出てくるのが、ボディタッチ効果です。ボディタッチは一緒に過ごす時間が多ければ多いほど増えると言われています。

ボディタッチは当然、好意を持っている相手に多く出るものなので、一緒に過ごす時間が長い→自然とボディタッチが増える→親密度が上がる。という公式が出来上がるのですね。

振り向かせたい彼とはできるだけ多くの時間を一緒に共有し、コミュニケーションを多く取ってザイオンス効果とボディタッチ効果を得るようにしましょう。

気を付けたいこと:アプローチは押すだけではなく引くことも大事

ザイオンス効果とボディタッチ効果をふんだんに取り入れ、彼との距離が縮まったからと言って一気にアプローチを仕掛ける…というのも悪くはありませんが、押すだけではなく引くことも実は大事です。

接触が多くなって彼の意識が自分に向き始めているなと感じるようになったら、次は敢えて少し引いてみましょう。

そうすることによって彼があなたの気持ちが「自分のことが好き?」という気持ちから「興味なくなったのかな?」と混乱し、更に気になるようになります。

但し、ここで気を付けたいのは

  • 尻軽
  • 気紛れ
  • 気分屋

といったマイナスなイメージを引き起こしかねないので、引く期間は短く、引いた後にはまた押すようにしましょう。

いつも彼の休憩時間や帰宅時間に合わせているのを、敢えてずらして、
「あれ、今日は一緒にならないな」
「今日はいないな…」
と意識させると良いでしょう。

4.好意を持っている相手に自分が守らなきゃ!と思わせる女になる

男性というのは単純で、本能的に女性を守るのは男性という心理が働きます。

もちろん、昨今は草食系男子、肉食系女子、などと言った、本来の本能とは少し違ったタイプの男女の恋愛もありますが、そこは今回は置いておきましょう。

基本的に、女性があまりにしっかりと自立し強く、勝ち気だと、男性としては自分の立場がなくなり情けない気持ちになったり、自分がいなくてもいいと思ってしまうことが多いです。

大事なのは「自分がいなきゃだめ」と思わせること。

じゃあ、どんな女性なら守ってあげたいと男性は思うのか…

  • すぐに泣く
  • 精神的に弱い

こういった女性は、守ってあげたい女性、では実はありません。重要なのは「健気さ」と「誠実さ」です。

  • 苦しくても一生懸命頑張っている
  • 弱音を吐かずにひたむきに努力している
  • 悲しくても必死で笑顔を取り繕う

このような女性に男性はとても弱いのです。そして、そういった弱い部分は、彼の前だけ、少しだけ見せる。それが「守ってあげたい女性」なのです。

彼の前では「仕事が辛い」と弱音を零しても、みんなの前では、「あなたに話を聞いてもらったから苦しくても頑張れてるよ!」と努力している姿を見せる。

少し計算的ではありますが、こういった女性に男性が弱いのは事実。好きな彼を振り向かせたいのならば、多少の演技も必要かもしれませんね。

守りたい女になるためには:お願い事や頼み事をして彼を頼る

人には、相手の面倒を見ていることを「相手のことが好きだから」と錯覚する心理を持っています。

  • 何かと世話のかかる妹系な後輩を嫌いになれない
  • 相手の恋愛相談を聞いていたら好きになっていた

という経験はありませんか?これが、「面倒をかけられればかけられるほど、気付いたら相手に好意を持っていた」という心理なのです。

人の相談を受けたり、面倒や世話を焼いていると、人間の脳は自然と「相手のことが好きだからこうしている」という錯覚を覚えるようになります。
甘え上手、頼り上手な女性はモテるのはまさにこの効果を得ているから。

  • 相談にのってもらう
  • 分からない事を聞く
  • ネットの操作を教えてもらう
  • 携帯の使い方を聞く
  • 仕事のやり方を教えてもらう

など、男性に手伝って欲しい事や、助けて欲しい事をお願いして頼ってみましょう。なんでもかんでも頼ると、頭の悪い子に思われてしまうので注意が必要ですが、男性は頼られる事に弱いです。

守りたい女性でいるために、時には男性に手を借りるのもアプローチの一つです。

5.好きな人には素直な態度やリアクションでとにかく褒める事が大事

好きな人と話をする時はできるだけ相手と素直に向き合ってありのままの態度で接することが大事です。

面白い話だなと思えば思い切り笑ってあげれば良いですし、真剣な話であれば真面目に聞いてあげれば良いのです。

そういった「素直な態度」が一番好感度を上げてくれます。
素のリアクションを見せてくれるということは、イコールとして、自分に心をひらいてくれているという印象を相手に与えます。

ただ、相手の話がつまらないからと言って、つまらなそうな態度を取ったり、興味ない顔をしてしまうと、相手にマイナスイメージを植え付けるので控えましょう。

素直なリアクションとして、最も効果的なのは、「褒めること」です。

人は誰しも、

  • 認められたい
  • 評価を得たい
  • 褒めてもらいたい

と思っているものです。こういった、褒められたいという欲求を上手に満たせる女性はモテる女性だと言えます。

褒め上手はモテ上手なのです。

男性がよく行くスナックやバーなどでも、ママさんが「褒めること」を商売道具としているから男性客が付き、繁盛するのです。

「自分を褒めてくれる人」の傍に人は自然と足が向き、「自分を褒めてくれる人」に対して自然と好感度が上がり、好意を持つようになります。

些細なことでも彼を褒めるようにすると、「この人は自分を褒めてくれる、認めてくれる」と思うようになり、一緒にいることを居心地良く感じることでしょう。

6.ギャップをアピールして相手の気持ちを惹きつけてみよう

ギャップのない人はどうしても面白みに欠け、興味が薄くなりがちです。逆にギャップを多く持っている人は、自分の知らない所がもっとあるんじゃないか…という気持ちを掻き立ててくれるので興味を持たれます。

自分の持っているギャップを上手にアピールすることで、彼に自分への意識を向けさせて興味を持ってもらいましょう。

でも自分のギャップって自分ではなかなか分かりませんよね。そんな時は、自分のことをよく知る友人や家族に聞いてみましょう。

  • のんびりしていておっとりさんだけど、決断力があって実は行動派
  • いつもニコニコしていて流されやすそうだけど、自分の芯がちゃんとある
  • ボーイッシュでさっぱりしているけど、家事炊事がとても得意
  • いつも強がっていてツンデレだけど、たまに弱音や悩みを吐露する

と言ったように、周りが自分に持っているイメージや、自分の性格とは逆の事をしてみるとギャップが生まれます。ギャップは見た目のギャップと、中身のギャップがあり、見た目のギャップの方が最初は見せやすいです。

あまり難しく考えずに、ちょっといつもと違う自分を出してみると良いでしょう。

7.一緒にいることが居心地がいい、と思わせるいい女になる

どんなにタイプの女性がいようと、どんなにグラマラスで素敵な女性がいようと、最終的に男性に選ばれるのは、居心地の良さを提供してくれるいい女です。

ならば、彼にあなたと一緒にいると居心地がいいと思ってもらえるような空間を提供してみましょう。

  • 相手によって態度を変えたりしない
  • 彼に否定的な言葉を言わず褒める
  • 無言の時間も苦にならない
  • 人の悪口や陰口を言わない
  • 悩みはあっても愚痴が少ない
  • 失敗を笑顔で吹き飛ばせる
  • 彼と同じ言動や仕草が多い
  • 彼と居ることを居心地良く思っていると自分から言う

難しく考えず、このようなことに注意をして過ごしていれば、自然と男性は一緒にいることを居心地良く思ってくれます。

こういった空気づくりができると、彼もリラックスして安心感を得ることができますし、一緒にいることを居心地良く感じてくれれば自然とあなたの傍に居たいと考えてくれるでしょう。

居心地の良さを提供するには:座る位置を工夫してみる

先述したこと以外でも居心地の良さを提供する方法があります。それはずばり、一緒のテーブルで座る時の座る位置です。

最も良いとされるのは、彼と90度の角度で座ることです。

女性の座る位置

このような角度で座ることによって、近付きすぎず遠すぎずで緊張感が緩和されお互いにリラックスでき、近付きすぎないとは言えど触れられる距離になるので親密な関係になりやすいのです。

またカップルならば横並びが良いとされており、1番避けた方が良いのが実は「対面に座ること」なのです。これは反対の意見が言いにくくなる上、相手の顔を見て話をできなければマイナスなイメージに結びつくため難しい座り方なのです。

何かと対面して座ることの方が多いかと思いますが、極力対面に座ることは避けて、90度になる位置を探して座るようにしましょう。

8.不意打ちでメールやLINEを送り自分に意識を向けさせる

好きな人の連絡先やLINEを交換してしまうと、ついついたくさん話したいがゆえにガンガン送ってしまいがちですが、相手が必ずしも連絡がマメで他愛ない話をそういったツールを使ってすることが好きだとは限りません。

寧ろ男性の多くは、こういったツールを使ってのやり取りは、

  • 必要事項だけ
  • 連絡必須なことだけ
  • 緊急の時だけ
  • 返答が必要なものだけ

と考えている傾向が強いため、メールやLINEをたくさん送りつけてしまうと、面倒くさいと思われ、迷惑になってしまい、かえってアピールが逆効果になってしまう事もあります。

でも、せっかく連絡先を交換して気軽に話せるようになったのなら、彼と話したいですよね。そんな時は一工夫してみましょう。

彼との連絡や接触を少し減らし、間を開けたタイミングで「最近会ってないけど、元気にしてる?」とシンプルな内容でメッセージを送ってみましょう。

接触が減っているタイミングで連絡が来ると、男性もドキッとしますし不意打ちをされた形になるので「相手に気にかけられている」「会っていないことを意識されている」と考えるようになります。

相手に自分の印象を残すことができますし、意識するきっかけにもなります。

そして、大切なのは「シンプルなメッセージ」です。

あまりごちゃごちゃ、だらだらと長い文章を送ると、面倒くさいと思われてしまうかもしれませんし、もし急にどうしたの?なんて返事が来たら「ふとあなたを思い出して」と返してみましょう。

また、会った時にLINEで話した話題を盛り込む、LINEで会った時に話した話題を盛り込むことで、普段の会話とLINEの会話をリンクさせて会話が途切れにくくなり、次の話題にもつながりやすくなります。

彼が他愛ない連絡も普通に返してくれるタイプであれば、

  • 面白いスタンプを見つけたと送ってみる
  • いい景色があったと写真を送ってみる
  • 現在見ているテレビの内容を送ってみる
このような、楽しめる上に共有できる話題だと彼とのメールやLINEも楽しく行えますし、しつこくしならないように注意していれば面倒だと思われることも避けられますよ。

9.家庭的な女性であることを演出し、結婚を意識させて恋愛に発展する

結婚を意識している年齢に差し掛かっている男性はもちろんのこと、まだ結婚を意識していない男性であっても、女性の家庭的な一面を見ると自然と惹かれる傾向が強いです。

理想としては「こんな人が嫁だったらいい」と思ってもらえるような家庭的な雰囲気を出すことです。

家庭的な一面、と聞くと、お弁当を手作りしているなどの決定的なものがないとアピールできないのでは?と思っている方が多いかもしれませんが、家庭的な雰囲気というのはそういった直接的なものでなくてもアピールできるのです。

<誰にでも今すぐできる家庭的な雰囲気をアピールする方法>

  • アイロンがかけられていると分かるハンカチ
  • ティッシュケースに入れられているポケットティッシュ
  • ソーイングセットを常に持ち歩いている
  • バンドエイドや薬などを持ち歩いている
  • 着ている服から柔軟剤のいい匂いがする
  • デスクの上など身の回りの整理がされている
  • 身の回りや仕事での掃除をきちんとする

このように、

  • バッグの中身
  • 着ている衣類
  • デスクの上や中

そして、普段の仕事で掃除する機会があればそのタイミングなどでも、十分家庭的な雰囲気は出すことができます。少し荷物になるかもしれませんが、バッグの中身はいつも気を付けて必要なものは常備しておきましょう。

もちろん、これらの事以外に、自分が家事炊事に自信がある場合は、

  • 手作りお菓子の差し入れ
  • 毎日手作りお弁当を持ってくる

などの料理の分野でアピールできるとレベルが高いですね。お菓子などはデスク周りの友達や上司などに配るフリをして、彼にも渡せると吉。

職場の人が見ているのならSNSなどでも、「今日の料理」「今日はこんなお菓子作った」などの投稿をしてアピールしてみても良いかもしれません。

いつの時代も家事炊事ができる家庭的な女性はやはり人気が高いものです。

10.ちょっとした秘密や悩みを打ち明けて特別な存在になる

友人関係から、恋愛関係に一気に進展させるのに効果的なのが、「自分の秘密や悩み打ち明けてみる」ということ。この秘密や悩みを打ち明けるという行為は、単に親密になれるだけでなく、特別な存在へ進展させる効果も持っています。

  • いつも気丈に振る舞っているが仕事に悩んでいる
  • 悩みがなさそうに見えて実は人間関係に悩みがある
  • 平気そうな顔をしているが本当は家庭環境が良くない

など、秘密や悩みを打ち明けることで、「いつもと違ったあなた」を彼に見せることができますし、「守りたい女性」にもなれます。更に、秘密を打ち明けることによって、「自分にだけ心を開いている」と男性に思わせる事ができます。

こういった秘密や悩みの共有は、友人関係から恋愛関係へと発展させやすく、これを「二人だけの秘密」にすることで「特別な存在」へと変わっていきます。

秘密や悩みを相手に打ち明けるということは、勇気も要りますし簡単にはできません。

またそれなりの関係性を築いていないと相手に不信感を持たせてしまう可能性もありますので、ここに至るまでのコミュニケーションは必須です。

二人だけで話せるタイミングを見つけて、またデートとして彼を誘って打ち明けてみるのも良いですね。

好きな人を振り向かせるために最も大事なのは相手を思いやること

いかがでしたか?中には少し計算高いなぁ、と思えてしまうような方法もあったかと思いますが、恋愛においては計算が必要なこともあります。もちろん、純粋に計算なく彼に振り向いてもらえればそれが1番ベストですね。

しかし、使える技はどんどん使っていきましょう。

但し、大切なのは相手を心から思いやって大切にし、負担を欠けないようにすることです。

アプローチすることに必死で相手の迷惑や負担を考えず、結果的に嫌われてしまった、なんて結末にならないようにちゃんと相手を思いやりましょう。

あなたがあなたらしく振る舞って、相手を思いやる行動を取っていれば、自然とあなたの良さは伝わるはずです。

あなたの好きな彼が、あなたに振り向いてくれますように。

この記事をシェアする

関連記事

コメント