• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

好きになった「彼のタイプ」で分かってしまう!?その後の2人の恋愛関係

Date:2015.06.08

shutterstock_197496266 - コピー

「意気投合してその場で付き合う事に…」とか、「完全なる一目惚れ」もあれば何年もの間知り合いとして側に居たけれど恋愛感情は無く、最近になって急接近なんてカップルもいるかもしれませんね?

女性が男性を異性として意識し愛情を持ち始めるのに決まった定義もルールもありません。

でも、その男性を好きになった理由やきっかけで2人の恋愛関係が長続きするか、はかなく消滅するかが分かってしまうとしたらどうします?

納得?意外?な恋の始まりで幸せカップル

好きなバンドが同じだから、食べ物の好みも見ている…と2人の恋愛の行く末に明るい兆しが見える事も沢山あります。

その中でも、研究結果や専門家の意見で“幸せカップルができる出逢い”というものがあるようなので、こちらでその項目を紹介します。

2人の出逢いはスポーツ!健康志向の彼

「週3日通うスポーツクラブで知り合った」、あるいは「会社のテニスサークルにいた」など、スポーツを通して知り合い、2人ともアクティブ派で健康志向の2人はいつでもポジティブ。

しかも、アメリカのシカゴ大学で行われた調査によれば、健康で精神も安定している男性のパートナーを持っている女性は、そうでない女性に比べて2人の恋愛に関しての不満をぶつける確率が低い事が分かったそうです。

それに2人で共通の趣味、趣向を持つ事は2人の愛情も深め、絆を強くします。付き合い始めに築かれた健康的で前向きな強い関係はそう簡単に壊れる事はないはずです。

いつも好きになるタイプと全く違う彼

「何で、私はいつも恋愛が続かないの?!」とか「ダメな男とばかり出会う!」といつも嘆いている、あるいはそういう経験がある女性は特に「この人は今までにいなかったタイプだわ!」という出逢いは幸せな恋愛のきざし…。

好みの男性のタイプは中々変わらないものの、チョッとしたタイミングや偶然が重なり、今までと違うタイプの男性と恋に落ちる場合もあり、そういう時というのは今までの恋愛の失敗を経験し、自分が成長した証拠。

それに、元カレとは180度異なる態度や行動をとる彼に触発され、今までと違う自分の姿も発見できて相乗効果で2人の愛情は高まる事間違いなしなのです。

完全な草食系で自分より女子力の高い彼

そして、「今までとはまるで違うタイプの男性」としてリストアップされ易いのが草食系で優しい男性。

というのも、海外の結婚仲介業者の意見でも女性は一般的に“危険な香り”のする男性や“力強い”男らしい男性にどうしても弱いからだそうです。

でも冷静に考えてみれば、腹筋が6つに割れているボディを持ち、なお且つ女性と遊び慣れている危険な香りのする男性と付き合っても、どう考えても「安定した幸せ」など望めそうもありませんよね?

そこへゆくと、一緒にいてもハラハラドキドキは少ないとしても安心感はたっぷり、しかも気配り&気遣いがお得意の女子力の高い男性だったら“痒い所に手が届く”対応が期待でき、自然と「彼なしでの生活は考えられない!」と実感する事は間違いないでしょう。

最初からタイミングがよく合う2人

「デートの待ち合わせに20分遅刻!」と走っていたら、反対側からこれまた時間に遅れて慌てて来る彼を発見したり、「今日あたりはエスニック料理が食べたいなぁ~」と考えていると「美味いナシゴレンを出す店見つけたんだ!」と言ってくる彼…。

付き合い当初から「彼って超能力者?」と勘ぐってしまう程タイミングが合う彼との恋愛が上手く行かないワケが有りません。

ペースや波長が合う男性を見つけたのでしたら、2人の恋愛は有望です。

彼より貴女の収入の方が高い

少し前の常識では「女性の収入が男性より上回ると破局や離婚の危機」というのが一般的でした…が、最近のイギリスでの約4000人を対象にした調査では全く逆の結果が出たそうです。

小さな子供がいるカップルを対象に子供が4ヶ月の赤ちゃんから7歳に成長するまで調査をしたら、夫婦のどちらが主な収入源をもたらしているかは2人の関係に全く影響が無かったそうです。

しかも、子供が4歳から7歳になる頃の時期には返って奥さんの収入が旦那さんのより上回っている方が破局の危機が8割も低い事が判明したのです。

経済が不安定な現代は男性の収入だけに頼っていたら、いつその収入源が絶たれるか分かりませんし、経済状況の悪化は離婚の最大の理由とも言われているので、女性の収入が2人の関係を左右すると言っても過言ではないのが現状なのです。

「どうして?」過去の失敗が活かせない恋愛

幸せな恋愛が続きそうな予感があれば、対照的に“束の間の恋”で終わってしまうリスクの高い出逢いや巡り合わせもあるのが現実。

そんな“恋愛の落とし穴”をここでは紹介しますが、あくまでも参考までにして「この項目に当てはまるからもう私達は終わりだわ!」と慌てて自分から破局を招かない様にご注意下さい。

スリリングな状況での出逢い

皆さんは、“吊り橋効果”という言葉を聞いた事がありますか?

流れの早い河の上にかかる古い壊れかけた吊り橋を渡る様なハラハラドキドキする状況下で異性とバッタリ出会うとその人に一目惚れをしたかの様な錯覚を起こし、恋に落ちてしまうという恋愛の心理的現象です。

男女の出逢いに正しいも間違いも無いのですが、ドラマチックな出逢いというものは愛情の炎がボッと燃え上がるのも早ければ消えるのも早いと言うのが一般的。

よって、吊り橋効果で出会った彼とはその後、よくコミュニケーションを取りお互いの事を知り、当初の愛情が薄れない様に日々2人で努力しましょう。

「もうシングルは嫌!」だから仕方なく…

気付けば同僚も友人も次々と結婚、そして出産をしていて自分だけが置いてきぼりになった気分を味わうのはどんな女性でも嫌ですし、焦る気持ちも高まります。

そこで、婚活を始めて最初に知り合った男性とサッサと結婚へ向け着々と準備…。こんな“ヤケ”とも取れる衝動的な決断で付き合い始める、あるいは結婚生活を始める女性も少なからずいます。

勿論、幸運な事に今までにないベストマッチな恋愛関係を築ければ問題はありませんが、皆さんも衝動買いをした洋服や靴で後悔した経験が有る様に、恋愛も妥協では良い結果は出せない事が多いのです。

「双子?」と思えるほど自分に似ている彼

周りの人から「姉弟ですか?」と言われた事があったり、好きなミュージシャンや着る洋服のブランドまで同じと言うカップルってよく聞きますよね?

様々な調査で“似た者同士”というのはお互いに惹かれあう事は事実なのですが、時として自分の嫌な部分、例えば困難な状況にはすぐ逃げるとか、食べ物や持ち物を共有できないところが似ていた場合には他の人に対するより倍以上の苛立ちや嫌気が差す可能性があるです。

彼が自分に似ている所ばかり目に付きがちではありますが、「ココは違う!」という部分、特に尊敬できるところなどを極力見つけ、褒めてあげるように心がけましょう。

気づけば父親とよく似た彼

女性が男性に惹かれる時によく有りがちなのが、“自分の父親似の男性”だって知っていました?

父親が女性にとって、一番最初に親しくなる異性という事を考えればこれはごく自然な事で、全く普通の心理だと思います。

ですが、前に父親と似ている男性と付き合い失敗した経験がある、気付くと母がいつも父に言っている文句を彼に言っていた事に気付き酷く落胆した経験がある女性は、このタイプの男性とは一旦離れる必要性があるかもしれません。

好きになるのに理由は要らな…くもないのです

カップルが100組いたら100通りの出逢い方があるのが当たり前ではあるのですが、「始めよければ終わりよし」ということわざも有る様に、彼を好きになった理由が偶然にも調査や専門家イチオシの恋愛のきっかけだったら最高ですよね?

まだ彼のいない女性も、既にいる女性も、これからの恋愛関係をより良いモノにするための参考に是非してみてください。

この記事をシェアする

関連記事

コメント