• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

スキンケアより”オーラ磨き”で、引き寄せる術

Date:2013.06.16

top13254

オーラって何?

オーラとは、生物の体の周りを取り巻くエネルギーのことです。私たち人間だけではなく、動物や植物にもオーラはあります。人それぞれ顔や性格が異なるように、オーラもその人によって違うのです。

そして、オーラには大きさや濃さ、色や形があると言います。大きければ大きい程いいというものでもなければ、濃ければいいというものでもありません。その人自身やその状況、精神状態によって変化するのです。

つまり、オーラは自分の意識次第で変えられるという事なのです。精神状態だけに留まらず、行く場所の空気によっても影響を受けるので、毎日きちんと浄化してあげる事が大切です。

それはスキンケアと同じで、日々意識してケアを行うと、みるみるうちに素敵なオーラが作られ保つ事が出来る訳ですね。

オーラの汚れを落とす

スキンケアで言うところの、クレンジング・化粧落としにあたります。いくら良い化粧水や美容液を付けたところで、しっかりと化粧が落ちていない事には効果を発揮しません。それと同様、オーラも一日の中で溜まった汚れをしっかりと落とす必要があります。

そこで用意するものは4つ。キャンドル、お香、パワーストーン、お水です。古代より、宇宙の万物は火・風・土・水というこの4つの元素から成り立っているとされてきました。

よってこれらを用いる事で、オーラを浄化させクリアにする事ができると考えられています。4つのアイテムを揃えその前で5分~10分、目を閉じて瞑想するのもお勧めです。

部屋の「気」をキレイに

あなたのお部屋は常に綺麗に保たれていますか?「仕事が忙しくて」「子供がいるから」と言いながら掃除を怠っている人も多いのではないでしょうか。

単に部屋の掃除や片付けをしなきゃ、と考えると気が進みませんが、「部屋の気を良くする」という意識で行うと良いかもしれません。

具体的に例を挙げると、大さじ1杯の粗塩を床に撒き、ホウキでササッと掃きます。また、塩にアロマオイルをお好みで数滴たらしてみると、よりリラックスした状態になるでしょう。

さらに、部屋の「気」を整える上で「パンパンと手を叩く」というのも効果的と言われています。パンパンと叩くその音の振動によって、滞った気の流れを整えてくれるのです。とても簡単なので、これなら誰でもいつでも実践出来ると思います。

お肌の感度アップ

体全体の皮膚は、常にオーラと触れている状態です。その皮膚の感度が下がっているとオーラがもたらすパワーをしっかりキャッチする事は出来ません。そこで、お肌の感度も上げておく事をお勧めします。

例えば、お風呂の中で足をマッサージしたり、適度な運動をして汗をかいてみたり。何事も「留めない」「流す」事が重要だと気づくでしょう。

また、意外と忘れがちな足裏。角質が溜まって硬くなってしまっていませんか?足の裏は、大地のエネルギーを吸収する大事な場所なので、週に一度でも角質ケアをするなどしてツルツルの足裏を保ち、新鮮な大地のエネルギーを取り入れましょう。

スキンケア同様にオーラケアを

私たちは、自分のオーラを通して五感を働かせています。見るもの、聞くもの、食べるもの、触れるもの、感じるもの全て、オーラを介しているのです。

そう考えると、オーラがいかに重要かという事が分かります。スキンケアをしっかり地道に続けるとお肌がプルンとなるように、オーラケアも同様続けていくと自分の見える世界や環境が変わってきます。

日頃当たり前に行うスキンケアの時間に少しプラスして、オーラケアも始めてみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事