• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

隙の無い女はモテない?恋愛に有利な『隙』の作り方?

Date:2013.01.18

“スキ”のない女性はもてない、とよく言われます。キレイすぎる、ファッションをキメすぎる、メイクがきまりすぎる、なども男性にとってはひかれる要素、とも言われますが、それだけではないようです。

どんなに仕事が完璧にできても、スキのある女性はしっかりと彼がいるもの。男性が好きなスキとはどのようなものなのでしょうか?まや、その“スキ”を効果的に作るにはどうしたらよいのでしょうか?

スキのある女性はなぜもてる?

スキのある女性がもてるのは、話しやすい、気軽に誘える、心を開いてくれるのでこちらも心を開きやすい、本音で話をしてくれるので親密になりやすい、などという理由があるようです。

反対にスキはないと感じれる女性はプライドが高く見えるので、誘いにくい、冗談も言いにくい、心を開いてくれないので本音トークができない、などといった理由があげられるようです。

スキのない女性とは?

男性が女性に「スキがない」と感じるのはどんなタイプの女性でしょう?堅苦しい感じで、冗談が通じない女性はスキがない、と言われてしまうようです。必要のないときにも敬語でくだけた感じがなく、表情も硬いと男性は話しかけにくいですよね。

また、仕事ばかりしている女性にもスキがない、と感じるそうです。仕事に真剣な女性は尊敬を抱く反面、男性としてのプライドもありますから仕事一筋という女性に対しては無意識に反感を持ってしまうものなのかもしれませんね。さらに女子会ばかりに参加している女性も、女同士のかたい絆が見えて、男性の自分が入りこむスキがない、と感じるのです。

スキとは好きな男性の前で現れるもの

スキというのは、完璧の反対でもありますね。例えば、好きな男性ができると仕事に集中できず、ボーっとしたりします。これがスキです。また、彼の前では表情もやわらぎ、笑顔も多くなります。または緊張して頬が赤くなったり、うまくしゃべれなかったり、動きがぎごちなくなったりすることもありますね。これもスキですね。

相手の男性に心を開きたいと思うし、食事やデートに誘ってほしいからそうさせるように仕向けたりします。男性が誘いやすいような言動や行動にも出ますね。それがスキです。好きな男性の前では、彼のために自然と一生懸命になっていまよね。それもスキなのです。

スキのある女性は軽い女性?

スキのある女性といっても、男性の誘いにすぐにのる尻軽な女性ではありません。話しやすくて、男性の冗談にも明るく受け答えでき、心を開いてくれるけれども、自分の意志を持ち、好きな男性とそうでない男性の区別はきちんとつけている女性です。

男性はデリケートなものなので、スキのない女性よりもスキのある女性に話しかけやすいし、誘いやすいのです。しかし、男性に誘われてもその気がないのなら、しっかりとダメ、と言える女性でもあります。

スキだらけにならないように

例えば、彼があなたに「お前はスキだらけだからダメなんだよ」と怒られるとしたら、あなたは男性から「軽い女」として見られている可能性もあります。

それでは彼が怒るのも当然ですね。スキのある女性は魅力的ですが、スキだらけだと軽い男が近寄ってきたりします。軽い女に見られないように注意しましょう。

この記事をシェアする

関連記事