• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

彼氏とデート中に喧嘩して気まずい時!スマホの活用ですんなり仲直り

Date:2014.02.28

せっかくのデート中なのに、彼氏とケンカになってしまった時、気まずい雰囲気になりますよね。出来れば、帰る時間が来る前までには仲直りしたい!でも、きっかけがつかめない・・・。

そんな時は、その場ですぐに活用できる、スマホや携帯を使って場を和ませ、仲直りしやすくするこんな方法を試してみてください。気まずくなった時、なにげなくスマホや携帯を取り出すのがポイントです。

かわいさ抜群!動物の赤ちゃんの動画を観る!

ネット上には、たくさんの動物の動画がアップされていますが、その中でもやはり、動物の赤ちゃんのかわいさは格別です。

犬やネコが好きなパートナーでしたら、なにげなく検索して「かわいい~!」と言いながら見せれば、怒っていた彼氏も、思わず微笑んでしまうのではないでしょうか。

あの笑顔をもう一度!前に一緒に笑ったお笑いの動画を観る!

お笑い番組がよく放送されていますので、今までに、彼氏と一緒にそんな番組を観て笑ったことがある、ということも多いと思います。それを思い出し、検索してみると、出てくるかもしれません。

「観て観て!これ、前に一緒に観て面白かったやつだよね♪」なんて言いながら見せ、もう一度一緒に笑ってみれば、自然と気まずい雰囲気は解消されるのではないでしょうか。

スマホや携帯で撮影した思い出の画像や、思い出のメールを見せる

今まで、どこかに一緒に出かけたりした時、どんな人でも、少しはスマホや携帯で画像を撮影しているのではないでしょうか。

そんな、楽しくデートした時の思い出の画像を出し、懐かしそうに「ここに行った時は、こんなふうだったね」「楽しかったね」などと言いながら、彼氏にも見てもらいましょう。また、あなたが気に入っている、思い出のメールを見せるというのもオススメです。

たとえば、付き合うことになる直前に交わしていたメールのやり取りや、メールで告白したりされたりした場合は、そのメール、それに愛の言葉を交わし合っているメールなど、少しくらいはどのカップルでもあるのではないでしょうか。

「このメールをもらった時、すごく嬉しかったんだよ」などと、その時の気持ちを改めて伝えてみましょう

今はケンカしてしまったけれど、”あの時は確かに楽しかったな”という気持ちが、彼氏にも蘇り、気持ちが少し和らぐはずです。思い出の場所に関しては、「また行きたいね」などと話せば、自然と仲直りの方向に向かわせることが出来そうです。

これから行ってみたいデートスポットを探し、見せる

ネットが使えれば、その場ですぐにデートスポットを探すこともできるはずです。今度二人で行ってみたいな、と思うような場所を探し出し、それを見せて「今度行かない?」と提案しましょう。

今上映していて、気になっている映画の情報でも良いでしょう。また、機嫌を取るようですが、彼氏が大好きな食べ物があるお店、というのも良いですね!

やはり、これからのことを具体的に提示することで、ケンカしてこれで終わりじゃないんだ、これからも二人でやっていくんだ、という前向きな気持ちを、お互いに持つことが出来ます。

もし、「行かねーよ!」なんて強がりを言われても、「え~!行きたい、連れてって~!あなたと二人で行きたいの」と甘えてみましょう。

一緒にいるけれど・・・あえてメールやLINEで謝ってみる

その場に一緒にいるのに、ケンカになってしまって、口では素直に謝れない。そんな時は誰しもあると思います。そのような時、普段使い慣れているメールやLINEなら、素直に気持ちを伝えられるかもしれません。

あくまでも、ケンカを延長させるのではなく、仲直りするということを意識して、ごめんねの言葉などを送ってみましょう。かわいいスタンプを利用するのも良いですね。

この記事をシェアする

関連記事