• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

美味しくキレイに!女子力を上げる効果的な『スパイス』をご紹介!

Date:2012.12.03

この世に存在する無数のスパイス。覚えきれないほどたくさんの種類がありますが、その中から特に女性に向く6種類のスパイスをチョイスしてみました。

一体自分にはどのスパイスが合うのか、じっくりと探しておくのも手です。マイスパイスをいつも手軽に常備するのもアリですよ!

カルダモン

ショウガ科多年草の乾燥果実で、スーッと清涼感のある香りが人気です。カレーにも使われますが、砂糖との相性も抜群ですので、チャイやお菓子作りにも利用されている事でもお馴染みのスパイスです。

中東では裂いた果皮と種子を加えたカルダモン・コーヒーが有名です。食後の胃がスッキリすると評判ですよ。

クローブ

開花前の花のつぼみを乾燥させたものです。漢方では腹痛に処方されます。甘酸っぱさと清涼感が同居する香りはお肉の臭み消しにも最適です。

シナモンとの相性が良く、果物を使ったお菓子にも向いています。リラックス効果もあるので、ポプリの材料としても知られています。

ターメリック

乾燥させた根は固い為、パウダーが一般的です。漢方では肝機能強化やデトックスの効果があると言われています。インドでは赤ちゃんが最初に口にするスパイスとしても有名だとか。

ピラフや魚のバターソテーにもオススメです。カレーパウダーの主成分でもあるんですよ。

クミン

地中海沿岸に生息するセリ科の植物の種を乾燥させたものです。インドでは多産のシンボルとして尊ばれています。ホールタイプとパウダータイプがあり、ホールは乾煎り、または油で加熱してから使うと香りが立ちますよ。

パウダーは肉をマリネにするスパイスとの1つとして活躍しています。食欲増進につながるスパイスですので、何となく食欲がない、元気が出ない時にオススメのスパイスです。

コリアンダー

緑の葉はエスニック料理のフレッシュ・ハーブとして有名です。種子を乾燥させたものがコリアンダーシードです。ホール(粒)のものはピクルスやカレーにプラスすると非常に美味です!

パウダータイプのものは、インド料理ではとろみづけとして大量に使われる事もあるとか。胃がとてもスッキリしますよ。

サフラン

花のめしべを乾燥させたものです。クスクスやパエリアの黄色はサフランのおかげです。カレーのご飯に加えるのもおいしいです。

アーユルヴェーダ(インド大陸の伝統的医学)では、生理不順に効くとされているみたいですよ。

この記事をシェアする

関連記事