• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

誰も求めていないのに「すっぴんを見せる」女の心理とは

Date:2012.10.28

友達のブログや日記上に「すっぴんですが…」という項目があると、思わずポチっと押したくなりますよね。またか…と思いながらも、女性なら「拝んでやろうじゃない」という意味不明な反発心もあったり。

最近流行りのすっぴん公開やすっぴん風メイク、すっぴんを公開する今どきの女性たちの心理は、いったいどのようなものなのでしょうか?

だから?というのが女の本音】

「いいね!」「すっぴんなのにかわいい~」などのコメントを残しつつ、実際のところ、「だから何?」というのが大半の女性の意見でしょう。芸能人であれ友達であれ、すっぴんをネット上で公開した時点で、それはもはや、すっぴんではありません。加工し放題の虚偽申告なのです。

それを「すっぴんです」と自信満々に宣言されても、肌質も分からなければ、アイラインの有無だって不明瞭。仮に本当にすっぴんであったとても、「私はメイクを落としてもこんなに綺麗なのよ」と宣言しているに過ぎません。女性にとってはただの自慢でしかなく、品位を落とす行為ですらあるのです。

すっぴんは最強の言い訳

しかし、女性は往々にして自分のすっぴんを宣言します。すっぴんだけど…という逆説的な表現が多いことからも、一般的な女性にとって、すっぴん=「恥ずかしい姿」であるはずです。

すっぴんだから顔色が悪い、すっぴんだから外に出られない、すっぴんだから…と女性は自分のすっぴんを自らを弁明するかのように周りへ宣言します。しかし、すっぴんは「恥ずかしい姿」であっても、決して「恥ずべき姿」ではありません。

むしろ、その姿が美しければ美しい程、印象は良いのですから。女性はそれを熟知しています。つまり、「すっぴん」であることは単なる言い逃れではなく、「最強の言い訳」になり得るということです。

男性は知っている?

そんな女性の事情を男性は理解しています。「すっぴんも綺麗だね」「普段と全然変わらないね」と言えば、女性が喜ぶことを彼らはは知っているのです。「すっぴんが美しい」と言われて嫌な気持ちになる女性は、まずいません。

しかし、男性が女性のすっぴんを見たいと思っているかと言うと、必ずしもそうでもありません。彼らにとっては、あくまでも口説き文句のようなものなのです。

ですから、自分だけのために見せてくれた、恥ずかしいはずの「すっぴん」ならまだしも、「すっぴん」をわざわざ見世物にする女性の心理までは、男性には理解できません。結局男性にとっても、女性のすっぴん公開は、プラスには働かないことの方が多いというわけです。

ナチュラルメイクやすっぴん風メイクなど、素材が重要視される時代。ネット上では、アイドルのすっぴんを「超絶かわいい!」とまくし立てる男性たち。それに呼応、いや対抗するように、むやみやたらにすっぴんを披露する女優やアイドル達。

このような環境の中で、自分自身のすっぴんを公に武器だと認めた女性達は、「すっぴん」をさらけ出すことで、他人の薄っぺらな評価というメイクを、自らの顔に施していくのかもしれません。

この記事をシェアする

関連記事