• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

雪があまり降らないけどスタッドレスタイヤはつけるべき?買うべき?

Date:2013.12.09

雪があまり降らない地域の方は、スタッドレスタイヤをつけるべきかどうかとても悩みませんか?普通車のスタッドレスタイヤはかなり高いので、ほとんど必要がないのにスタッドレスタイヤを使用するなんてもったいない!と思ってしまいますよね。

例えば、冬の時期12月ごろから3月ごろまでをスタッドレスに履き替えて使用したとします。走行距離にもよりますが、3年程で買い替えることを考えたとしましょう。1本2万円のスタッドレスタイヤなら、4本で8万円(ホイルなし)。

工賃が2000円程かかったとして、合計82000円を3年(3シーズン)使用するとなると、1シーズンに、27000円強かかるということになります。

例えば、その年の冬に雪が3回積もったら、1回9000円で安全を確保したということになります。1回しか積もらなかったなら、27000円で安全を確保したということに。

もしも、それが10回以上雪が積もったり凍結したということであれば、1回2700円で安全を確保できたということです。雪があまり降らない地方では朝方積もっていても、帰りには溶けているという可能性が高いです。

このように考えてみると、仕事先や場所にもよりますが、雪が降った場合はタクシーを利用して、車は使用しない!という選択もあるわけです。タクシーを使用する方が確実に金額的には安く済みますよね。

子供がいる場合は少し考えよう

例えば、子供が夜中に急に体調が悪化して急いで病院へ搬送したい場合。そんな日に限って大雪。タクシーを呼ぶには時間がかかる。そんな時には、スタッドレスタイヤを履かせた車が一台あると安心です。

また、習い事や通園など子供を送り迎えしているママは、やはり常時使用する可能性が高いのでスタッドレスを装着させておく方が無難ですよね。

すべては、安全のためです。やはりノーマルタイヤで、雪の中を緊急走行するのは危険です。これらのことを考えると、お金はかかってもスタッドレスタイヤを履かせておく方が安全ですね。

近くのタイヤ屋さんの安売りの時を狙ったり、ネットでも安く買える場合がありますので、一度チェックされてみると良いです。

この記事をシェアする

関連記事