• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

スタイルがよく見える!ぺプラムを味方につける3つのメリット

Date:2013.09.13

ウエストのあたりについてるヒラヒラしたアレ

女性のスタイルを良く見せてくれる、着痩せ服。着痩せ服とは、目の錯覚を利用して痩せているように見せてくれるファッションアイテムを指します。

女性の中には、痩せるためにあらゆる努力をする方がいます。しかし、スタイルを良く見せるためには、ファッションでも痩せて見えるアイテムを、意識して取り入れることも大切です。そのアイテムのひとつとして、今「ぺプラム」というものが注目されています。

「ぺプラム」という言葉自体はウエストラインから下の部分を意味し、最近のファッションで「ぺプラム」と呼ばれているものは、ウエストから裾が広がっているアイテムを指すようです。それはトップスについていたり、スカートについているものもあります。

では何故、「ぺプラム」が着痩せ服といえるのでしょうか。

ウエストがスリムに見える

先ほど述べたように、「ぺプラム」と呼ばれるアイテムはウエストから裾が広がっています。つまり、ウエストのあたりがキュッと絞られているので、ウエストがスリムに見えるのです。

「ぺプラム」によってくびれたウエストに見せることで、ボディラインが女性らしい曲線になる目の錯覚。これが、「ぺプラム」を味方につけるメリットの1つです。

ヒップが隠れる

ウエストから広がっている裾が、ヒップを隠してくれます。例えば、ヒップの大きさを気にしている女性がタイトなスカートを履くとヒップが目立ってしまいますが、「ぺプラム」がついているタイトスカートならヒップを隠してくれるので、気楽に履くことが出来ます。

また、裾でヒップ周りに程良いボリュームができることで、上品なオトナ女子スタイルになるのです。

脚が長く見える

上記では「ぺプラム」の特徴として、ウエストがくびれて見えてヒップ周りにボリュームがあることを挙げました。この2つの特徴によってウエストの位置に目がいくので、ウエストの位置が高く見える目の錯覚を起こします。

腰の位置が高く見えるということは、つまり脚がスラリと長く見えるということです。脚が長く見えるスタイルは女性の憧れですよね。取り入れない手はありません。

以上のことから、「ぺプラム」は、女性をエレガントな雰囲気にし、スタイルを良く見せてくれる着やせ服のひとつと言えそうです。「ぺプラム」に挑戦してみたい方には、「ぺプラム」をトップスに取り入れて、スキニーパンツと合わせるのがオススメです。興味がある方は試してみてくださいね。

この記事をシェアする

関連記事