• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

お口のケアしてますか?ステインや口臭を防ぐ方法

Date:2013.04.23

口の臭いや歯に付着しているステイン、歯茎の腫れなど口腔内で悩んでいる箇所はありませんか。歯科を訪れる人の多くは、定期健診よりも虫歯による痛みや歯茎の腫れなど何かの症状に悩んだ結果、渋々訪れるようです。

重症になってからの治療は時間も費用もかかりますので日頃のケアが大切になってきます。今回はお口のトラブルを防ぐ方法をご紹介します。

口臭の原因と防ぐ方法とは?

ニンニク料理など臭いがきつい食事を摂れば口臭が気になることもあるでしょう。この場合は時間と共に臭いが消えるので問題ないでしょう。

問題は、特に思い当たることが無いのに口臭がある場合です。口臭の原因の多くは虫歯です。虫歯になっている歯は欠けている、穴が開いているなど損傷があり、食べ物の残りかすがそこへ詰まって腐敗してしまうのです。

また、虫歯ではなく歯茎が引き締まっていない場合にも食べ物が詰まりますし、一番奥に生える親知らずに歯ブラシが届かず臭いの原因になる場合もあります。

食べ物をきちんと取り除くことが口臭を防ぐ方法ですから、デンタルリンスや歯ブラシなどを使って虫歯にならない様にケアすることが必要です。

既に虫歯になっている場合には、出来るだけ早い治療をお勧めします。虫歯は自然治癒することが無く、時間経過と共に進行していくだけです。

虫歯の進行が初期であればその日のうちに治りますが、悪化している場合には神経を抜き、歯の土台や被せる金属の型取り、調整、接着など数回の通院が必要になります。治療費もかかりますので虫歯に気づいたら早めに受診しましょう。

親知らずに食べ物が詰まって臭いが出る場合には、既に虫歯になっているか又は虫歯になる可能性が高いことから抜歯を検討したほうが良いかもしれません。

歯に付着するステインの原因と防ぐ方法とは?

歯は、ワインやカレー、紅茶、コーヒーなどの摂取によって少しずつ変色します。変色を防ぐ方法としては、原因になる食べ物を摂らないことですがなかなか難しいですよね。ステインとはうまく付き合っていくしかありません。

防ぐ方法としては、定期的なケアをすることです。具体的にはステインを取り除く洗浄剤を使用することです。

最近ではホワイトニング目的の歯磨き粉やデンタルリンスを、薬局やインターネットで気軽に購入出来るので、歯科や美容歯科へ行かなくても自宅でケアすることが出来ます。

特にインターネットでは、歯科でしか販売されていない歯科専売品の商品も購入することが出来るので、是非お試しください。

家にある物でステインを除去したい場合には、重曹がお勧めです。お湯に重曹を溶かして口の全体に広げるようにうがいした後、吐き出しましょう。ステインが沢山付いている場合には、口から出した水が茶色くなるので効果を実感できるでしょう。

歯茎が腫れる原因と防ぐ方法とは?

歯茎の腫れには食べ物の残りかすによるものと歯周病によるものがあります。食べ物の残りかすによる腫れの場合は、歯磨きを食後に必ず行うことと、歯磨き時に歯茎をマッサージすること、歯茎に良いビタミンを摂ることです。

歯周病の場合は、歯科医に診てもらうことをお勧めします。歯茎の腫れだけではなく歯がグラグラ動く場合には放置すると、歯が抜けてしまう可能性もあります。

歯茎の色が悪い、ブヨブヨする、歯が動く、臭いがするなど症状がある場合には市販の歯磨き粉や歯茎用マッサージクリームでは不十分です。永久歯は一度きりしか生えませんので早めに歯科を受診することをお勧めします。

健康な歯と綺麗な息で気持ちよく過ごそう!

人と笑い合う時に口臭や歯の色を気にして口を塞ぐ、歯茎が痛いので食事の時は柔らかい物を選ぶなど、歯や歯茎、口臭が原因で生活が不便にならない為には日頃からきちんとケアすることと何か症状があれば治療することが大切です。

健康な歯と綺麗な息で気持ちよく過ごせるように毎食後の食事はもちろんですが、半年に一度位は歯科医院で定期健診することをお勧めします。

この記事をシェアする

関連記事