• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

あの人素敵!太陽みたいな笑顔を手に入れて他の人と差をつけよう

Date:2013.09.03

笑顔のきれいな人と、ムスっとした顔の人、あなたはどちらの人と一緒にいたいと思いますか?顔の表情は、人間関係を左右する重要なポイントです。

都内にある超人気写真館による、最高の笑顔を作るテクニックを紹介します。よい写真館はいくつかありますが、その中でも私が実際に行ってみたとりわけ人気の写真館での体験を紹介したいと思います。

この写真館は常に、順番待ちの人でいっぱいなほどの人気。記念写真はもちろん、就職活動用の証明写真を撮りに来る学生達にも抜群の人気を誇ります。

ここで証明写真を撮ってもらった人の中から、キャビンアテンダントや大手企業に採用が決まる学生が毎年多く出ているということなのです。待合室には、素敵な笑顔の人々の写真が所狭しと飾られています。

超人気写真館のベテランカメラマンに学ぶ笑顔の作り方

順番が来ると、いよいよ撮影スタジオへ。迎えてくれるのは、ほがらかな60歳位と思われるカメラマンです。さすがに、笑顔が素敵で生き生きとしています。写真を撮られるときは多くの人が緊張するものですが、うまく緊張をほぐしてくれます。

【まずはほおの筋肉のマッサージ】

笑顔は、顔の筋肉で作られるもの。はじめに、カメラマンと楽しく会話をしながら、両ほおの筋肉を大きくもみほぐします。緊張してこわばっていると、よい笑顔が作れないからです。

【口角とほおの筋肉を左右対称に上げる】

口角のところに中指を当て、左右対称に上げます。口角があがると自然にほおの筋肉も上がってきます。これをスタジオ脇の鏡を見ながら、何回かやってみます。

左右の口角の高さがずれないようにすることがポイントです。ずれてしまうと、不自然な笑顔になってしまいます。

上の歯だけが見えるようにする、そして歯茎はあまり見えないように

カメラマンが強調していたのが、上の歯だけが見えるようにすること。下の歯まで見せてしまうと、元気な様子は表現できるのですが、くだけすぎた印象になってしまうのです。そして歯茎はなるべ見せないようにしたほうが上品な印象になります。

目は半月の形に

口がきれいな形を作れるようになったら、早速、写真を撮り始めます。次のポイントは目です。笑顔を作ると目が細くなってしまう人、または口は笑っていても目は笑っていないという状態になる人が多くいます。

重要なのは、目を大きく開きつつも、目じりを少し下げて半月の形にすることです。慣れないと始めはこの目の形を作るのが難しいものです。私自身も、また他の人々も何度も繰り返しトライしました。少し慣れてくると出来るようになります。

鏡を見ながら、練習をするといいでしょう。普段の笑顔や写真の写りが抜群に良くなってきます。

目の瞳孔を大きく開くと、黒目がちな目に

目の瞳孔がどのくらい開いているかということも、その人が魅力的に見えるかどうかを左右します。瞳孔が開いているほど魅力的に見えます。

猫の目は、明るいときは瞳孔が狭まり、暗い中では瞳孔が丸く大きくなります。瞳孔が大きいときの方が圧倒的に可愛らしく見えるものです。これと同じことが人間にも言えるわけですね。

しかし、このように言っても、「目の瞳孔なんか意識して開いたり閉じたりできない」と思われるのではないでしょうか?

でも2つのポイントをおさえれば、瞳孔を開いて魅力的な目を作ることができるのです。

① 目の焦点を出来る限り、合わせること
② 興味を持って対象物を見ること

まず①目の焦点を出来る限り、合わせること。これはつまりどういうことかというと、人間は、周りの景色を見ているようで、意外としっかりとは見ていないものです。

ぼやっと焦点の合わない視線で笑顔を作っても、見る側に訴えかけるものにはなりません。焦点を合わせることで、瞳孔が開き、よりインパクトのある目を作ることができます。

そして、次に、②興味を持って対象物を見ること。人間は、好きなものを見るときには瞳孔が開くという特徴があります。

カメラマンは、写真を撮るとき、「彼に微笑みかけるような気持ちで、こちらを見てくださいね」と何度も言うのですが、これは、好きなものや興味のあるものを見れば瞳孔が開くからなのです。

笑顔の作り方で、別人のように魅力的になれる

このようにして撮った写真を後日、友人や家族に見せると、「誰?」 「こんな笑顔ができるんだ!」という反応が驚きとともに返ってきました。特に写真に修正は加えていないはずですが、笑顔の作り方で、まるで別人のように変われることもできるということですね。

私にもできたので、皆さんは必ず素敵な笑顔を作れるはず。笑顔を磨いて、毎日恋愛や友人との時間、仕事にと最高の時間を送ってもらえることを願っています。

この記事をシェアする

関連記事