• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

彼へのプレゼントはステーショナリーを選んで差をつける!

Date:2013.05.16

誕生日などには彼に何をプレゼントしようか悩みますよね。定番の財布やキーケースに始まって、ビジネスマンの彼にはネクタイなどを選びがちです。毎日使ってもらえるちょっと上質なステーショナリーなどを贈ることで、周りと差を付けてみませんか。

スーツのポケットで存在感を放つ高級ボールペン

元々こだわりがある訳でなければ、ボールペンは会社の備品を使う人がほとんど。でも、スーツのポケットにさすにはプラスチックのボールペンより、高級ボールペンの方がなんだかしっくりきませんか?ちょっと仕事ができそうな雰囲気すら感じられます。

実際に高級ボールペンはとても書きやすく、毎日手にして使うものなので常に持ち歩いてもらえます。大切に使えばインクを変えながら一生使えるので、記念の節目や最初のプレゼントなどに贈るのにもピッタリです。

ペンと言えばモンブランが有名ですが、3万円から10万円近くするものまで、値段がお高めなのでなかなか手を出しにくいかもしれません。お手頃価格でオススメなのは、ペリカンやパーカーなどのペンです。

安いものなら3千円程度から購入できて交換用のインクもお手頃なので、プレゼントした後の事を考えてもちょうどいいと思います。

百貨店や文具店などで相談すれば、シャープペンとボールペンの切り替えができるものなど、色々と種類を見せてもらえます。特別感を出すためには、名前を入れるのもいいかもしれません。

使うほどに味が出る皮のカバー類

毎日のスケジュール管理に必須なのが手帳。毎年使い切りの手帳を使う彼には、皮表紙の長く使える手帳のプレゼントはいかがでしょうか。

しっかりとした上質な皮の手帳はビジネスマンをよりカッコよく見せてくれますし、自分なりにカスタマイズできる手帳は愛着が生まれてきます。

通勤時間に読書をする本好きの彼には、皮のブックカバーなどもいいかもしれません。ちょっと変わったところでは、皮のフリスクケースなんかもあります。

皮製品は使うほどに手に馴染んで自分のモノになっていきますので、長く使ってだんだんと味が出てくるのを見ているのも嬉しいものですよ。

彼の普段使っているものを要チェック!

仕事ごとにそれぞれ普段使うものは違いますよね。せっかく贈っても家に置いたままでは寂しい事に…。彼が毎日使うものをチェックして、ちょっと上質なモノやデザイン性の高いものをプレゼントすると、実際に使って喜んでもらえる確率が高くなります。

例えば営業職の彼なら、名刺入れも見逃しがちなアイテム。くたびれた名刺入れを使っていてはお客さんもイメージダウンですよね。

設計などで筆記用具を持ち歩く彼には上質なペンケースをプレゼントしたり、郵送物が多ければオシャレなペーパーナイフを贈ったり。自分では買わないけど、貰うと嬉しいものを選ぶのがポイント。

相手をよく見て選ぶことで「自分のことを分かってくれてる」と思わせることもできます。

この記事をシェアする

関連記事