• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

あの人ストーカーかな?と思った時にチェックすべきポイント

Date:2013.04.20

せっかく彼氏が出来たけれど・・・メールを返さないと家や職場まで来る、休みの日の予定を把握したがるなど束縛されるようになった方は居ませんか。もしかしたらストーカー化しているかも?!

ストーカー体質の男性と付き合った場合は別れた後にもつきまとわれる恐れがあるので注意が必要です。今回は何だか言動が変だなと思った時にチェックすべきポイントをご紹介します。彼との関係を続けたいなら当てはまるポイントごと適切に対処しましょう。

チェックポイント1 メールや電話に出ないと追及されませんか

日に数十通のメールが届き、メールの返事をせず、電話にも出ないと理由を追及されることはありませんか。ストーカーは、あなたの生活に入り込み、全てを知りたがるので、自分と連絡が取れない時間は浮気していた時間と思いもよらぬ妄想をする傾向にあります。

携帯電話の履歴やパソコンメールを勝手にチェックすることもありますので、会社の同僚や友達に迷惑をかけないようにロックをかけておくことをお勧めします。

チェックポイント2 友達や会社の同僚との付き合いを制限されませんか

彼と付き合っていても会社の飲み会や友達とランチへ出かけることはあるでしょう。二人の時間と同様に一人の時間を大切にすることは人間関係を広げますし、ストレス発散にもなりますよね。しかし、ストーカーは、自分以外の人と付き合うことを嫌います。

「俺が居るのにどうして行くんだ?そんなことは駄目だ」とあなたの自由時間を奪われたことはありませんか。このまま付き合い続ければ親と会うと言っても「嘘をついている」と疑われるかもしれませんので出かけた際には証拠写真を撮るなどして彼を安心させましょう。

チェックポイント3 休日の予定を把握されませんか

休日には一人で読書やDVDの鑑賞をしたい、掃除をしたいなど彼と会うこと以外にもすべきことやしたいことがあるでしょう。それなのに、休日の予定を全て聞かれ、「この時間からこの時間はこれをしよう」などと干渉されると息苦しくなりますよね。

ストーカーは、あなたの休日は自分と過ごす時間と解釈しているので、容赦なく入り込もうとします。出かける予定などを勝手に立てられることが多いという方は、「仕事で寝不足だから」などと体を休めたいことを伝えてみてはいかがでしょうか。

チェックポイント4 下着や服装、髪型など身の回りの物に干渉されませんか

彼はあなたの持ち物や服装、髪型などを干渉するタイプですか?

「パーマかけたんだね」「そのスカート買ったの?」など変化に気づく程度であればストーカーとは言えませんが、「パーマよりもストレートの方がいいよ」「そのスカートは男性を誘っているように見えるからもう着るな」などと自分好みにしようとする意見する男性はストーカータイプの男性です。

あなたを私物化しようとする行為は、別れた後も続くので付き合っている時から「私とあなたは別々の人間で、個性も違うからお互いに認め合おうね」と伝え、彼に支配されないように気をつけましょう。

チェックポイント5 男性に対して異常に反応しませんか

職場の男性や男友達に対して異常な反応を見せることはありませんか。あなたが男女の関係ではないと否定しても「付き合ったことがあるんだろ?」「相手はお前のことが好きに違いない」など疑うことを止めない場合は、否定するだけ疑われてしまいます。

ストーカーは嫉妬深いので、なるべく何の感情もない男性でも彼の前では話題に出さないように注意しましょう。

最後に・・・別れの際にはきっぱりと伝える

彼の言動に耐えきれず別れを選ぶこともあるでしょう。心変わりは誰にでもあることですから、彼には理解してもらうしかありません。その際には、もう二度ヨリを戻さないこと、復縁はないことをはっきり伝えることをお勧めします。

電話やメールの連絡も断ち、彼と自分の世界を切り離しましょう。そして、会社や自宅まで来る、待ち伏せるなど行動に出てきた場合には警察や家族、知人などに助けを求めましょう。

別れを伝えられているのに会いに来る行為はあなたの気持ちを無視し現実を受け入れないまま自分勝手に良い方向へ考えていることも考えられます。彼の異常行為は加速する前に早い段階で食い止めましょう。

この記事をシェアする

関連記事