• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

泣いてストレス発散!感動する舞台を見に行こう

Date:2013.05.12

最近泣いてますか?泣けないとストレスってたまるもの。そんな時に舞台を見に行くのがおススメです。役者さんと生で触れ合うことで感動もさらにUP。

今まで行ったことない人もこの機会に一度舞台見に行ってみませんか。ただ初めから有名な舞台を見に行くのはおすすめできません。初心者向け泣ける舞台の選び方をお教えします。

舞台のハードルをさげよう。

舞台を見に行くってとってもハードルが高いと思っている人はいませんか?そういった人の特徴としては、初めからハードルを上げるようなことを自分でしてしまっていることが多いです。

たとえば初めから本格的な舞台を見に行くと、2時間ずっと座って見ていることなどに疲れてしまうことがとても多いです。また、昔の原作をもとにした舞台はなかなかストーリーも難しいですし、途中で眠くなってしまうこともありますよね。

そういった人におススメなのは1時間の現代劇です。1時間の現代劇は結構いろんなところでやっています。ストーリーもオリジナルのことが多いですので、いろんなチラシやネットをみて、好きな現代劇を見に行ってみるのもいいかもしれませんね。

有名な人が出ている舞台に行こう。

テレビなどで活躍されている俳優さんも、普段は舞台メインで活躍されている人もいます。好きな俳優さんを生で見れるというのは結構嬉しいものですよね。

そういった好きな俳優さんのでている舞台からお芝居に入るというのも、とてものめり込みやすくていいですよ。俳優さんを間近でみれて感動して泣く!ってことにもなりそうですね。

自分が感動するものは何か知っておこう。

泣ける舞台に出会えるためには、自分がどういったときに感動するのかをきちんと知っておきましょう。

恋愛ものに感動するのか、家族愛に感動するのか、だれかが何かを成し遂げることに感動するのかをきちんと知っておくことで、ピンポイントで感動できる舞台に出会うこともできます。

せっかく見に行ったけど感動できなかった・・・なんてことにならないように、きちんと自分の好みを知っておきたいですね。

舞台の選び方をご紹介しましたがいかがでしょうか?舞台も劇場のサイズなどによって金額もさまざまです。高い舞台だけが感動できるわけではありません。ぜひいろんな舞台を試してみて、自分の好きなひとつを見つけ出してみてくださいね。

この記事をシェアする

関連記事