• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

日々のストレスをなかったことに!すぐに試せる6つの解消方法

Date:2014.06.03

現代の生活は本当に慌ただしくすぎていき、場所、仕事にかかわらず多くの女性に影響を与えています。慌ただしさは私たちにストレスやイライラ、体の痛みといった形で私たちの心身に現れてきますが、特にストレスは私たちの生活と切っても切り離せないものとなっています。

多くの医者がストレスマネジメントとして、それぞれの生活の中でストレスと減らす行動を取る必要があると言っているそうです。

全てのストレスをぱっと消してしまえるような魔法はありませんが、ストレスを少しでも減らし、心身の緊張をもっとポジティブなかたちで発散していけるような方法はあるのです。

これからご紹介する6つのヒントを活用することで、あなたのイライラや不安感を減らし、あなた本来のリラックスして幸せな日々を取り戻すことができるかもしれません。

1.運動と瞑想

驚くべきことですが、ストレスからくる心身症状の一番の改善方法は医者が処方する薬や医療行為ではないそうです。では、なにが有効なのか。

運動です。運動はあなたを健康的に、また魅力的に見せるために効果のある方法ですが、それはまた、あなたを蝕むストレスを減らすのにも役立ってくれるのです。

特におすすめは、ピラティス、ヨガ、瞑想などエクササイズをしながらもリラックスできるタイプの運動。あなたの体を健康に保ちつつ、ストレスのない穏やかな精神状態も獲得できる可能性が高いです。

2.ワークライフバランス

ストレスを受ける一番の場所として上位にあがるのが、仕事です。多くの人が自分たちの仕事が許容量を超えていると思っており、そう思っている人々は職種や業種を問わず全ての仕事に渡って存在しています。

かといって、すぐに仕事を辞めるわけにもいかないですよね。そんなとき仕事上のストレスを減らす方法を知っておくと便利だと思います。

仕事上のストレスを減らすために一番最初に試したいのは、仕事は家に持ち帰らないということです。上司に「家でも仕事をしろ」と言われない限り、やりかけの仕事を家に持ち帰る義理はありません。

多くの人が仕事のストレスを感じるのは、仕事と私生活の混同から始まることが多いそう。だらだらと職場でも家でも仕事を続けるのはやめ、就業時間とプライベートの時間をきっちり分けましょう。

就業時間に仕事を終わらせる、と決心すればやる気も出てきますし、結果よい仕事ができることが多いものです。

3.食生活

今や食生活が人の行動に影響を与えることは医療の世界ではよく知られることとなりました。これは発達障害を持つ子供たちの研究でわかってきたことですが、これは私たちにも言えることです。

適切な食生活は、私たちのストレスを減らすのに役立ってくれます。これはあなたの見た目を輝かせ、体を健康にするだけではありません。あなたの体に正しい「燃料」を補給すると、様々なことを成し遂げる力にもなるのです。

やるべきことをやれるようになると、あなたの心は満足感を得て、結果としてストレスを減らしていくことにつながるのです。まずは精製された砂糖、小麦粉、カフェインを取らないようにすることから始めましょう。

4.ヒーリングワークショップとクリニック

もしあなたがストレス生活と手っ取り早く手を切りたいなら、ローカルのヒーリングワークショップにサインしましょう。そういったワークショップは種類も豊富で、さまざまなストレスマネジメントのテクニックについて教えてくれるはずです。

クリニックで相談するのも手。あなたの精神の平和は何にも代えられない大切なものです。あなたがストレスで潰れそうな時、助けてくれる人に頼ってください。

5.ストレス解消グッズ

ストレスを感じるとき、周りに当たり散らしたい衝動に駆られることはありますか?それなら、そのイライラをストレス解消グッズにぶつけましょう。

ぎゅーっと握るボールなどのグッズなら、心のむしゃくしゃをすかっとさせるのに役立ってくれるでしょう。ボールをぎゅーっとするなんてちょっと子供っぽい感じもしないでもないですが、試してみたらその効果に驚きますよ。

6.ナチュラルハーブ

一人ではどうしようもないくらいのストレスを抱えているとしたら、病院にいってお医者さんと相談することをおすすめしますが、もしなんとかなる、けれどイライラするというという方は、ナチュラルハーブを試してみて。

セントジョーンズワートやブラックシードなどのハーブはストレス軽減に役立つハーブとして知られています。ハーブを試す前にはお医者さんのアドバイスを受けるようにしてください。

ストレス軽減の方法、いかがでしたか?多かれ少なかれ、ストレスは私たちと切っては切れない仲です。うまく付き合って、幸せで健康的な生活を実現していきましょう。

この記事をシェアする

関連記事