• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

すぐにイライラしちゃう貴女!仕事のストレスを瞑想で解消しよう

Date:2014.06.12

毎日の仕事は楽しいことも勿論ありますが、それ以上にストレスを受けてしまうことの方が多いのではないでしょうか。

大好きな仕事をやっていても、たまに嫌な上司に無理難題を押し付けられたり、後輩の失敗をフォローしたり、苦手な顧客と話をしなくてはいけなかったりなんてことは日常的にありますよね。

または大きなプロジェクトを抱えてそれの発表があり、もう緊張に耐えられないなんてこともあるでしょう。

イライラしてしてしまい、「ああ、自分が悪いわけじゃないのに、何で私ばかりこんなこと!」なんて叫びたくなったり、緊張のあまりにもうその場から逃げだしてしまいたくなることもしばしばです。

そんな精神状態の時に仕事をしても、次に更なるトラブルを引き起こしてかねません。そこで試していただきたいのが「瞑想」です。気持ちを切り替えて仕事の効率を上げるためにも、会社で気軽にできる瞑想を試してみませんか?

場所は…その場で!

会社で今起こっているストレスを解消するために瞑想をするのがここでの目的です。家にわざわざこのストレスを持ち込んで解消しても、今起こっているこの状況は勿論変えることができません。

と言って、外出して静かな場所で瞑想するのも不可能に近いはずです。だからこそ、オフィスの自分の定位置で、机を離れたりもせずにそのまま行ってみましょう。

オフィスはうるさく、人の話し声が聞こえる状態かもしれません。でも、その音をうるさく思うのではなく、バックグランドミュージック位の気持ちで、その音を受け入れて、自分自身を適応させるのです。

また、無理に長く行おうとせず、ほんの数分でもいいので、自分を落ち着かせる時間を持ってみることから始めましょう。

座って、目を閉じて、自分が昨日でも明日でもない、今日の今ここにいるということを感じ、それだけに集中してみるのです。

ミーティングの前には深呼吸を

大きなミーティングやプレゼンテーションを控えていると、緊張してしまい、自分がまるでここにいないかのような錯覚に陥ってしまうこともしばしばです。

そこで、浮いてしまった気持ちを引きもどして地に足を付けるためには腹式呼吸がお勧めです。方法は簡単です。

まずは椅子に座ったり、リラックスできる状態で、鼻からゆっくりと空気を吸い込みます。この時にゆっくりとお腹を膨らませていきましょう。十分に吸いきったら、今度は口からゆっくりと息を吐き出します。

自分が落ち着いた気分になれるまで何回か繰り返してみましょう。

また、その際にイメージとし自信など自分にプラスになるものを吸い込み、不安、自信のなさ、緊張、苦しみ、イライラなどのネガティブな気持ちをを思いっきり自分の中から吐き出すようにしてみましょう。

頭の中がネガティブになってしまったら、歩く瞑想をしてみよう

色々と頭の中で「もしこうなってしまったら…」とか「私には無理だよ」なんてことをぐるぐると考えてしまっていませんか?そんな気持ちではできる仕事もできません。その仕事に対して不安もあるし、過去のトラウマもあるかもしれません。

でも、その目の前にある仕事はただそこにあり、それにひたすら集中する必要があるのです。失敗を考えたりしないで、ただその仕事を自分ができる限り最高の物に仕上げる努力だけをすることに気持ちを向けましょう。

そこで、数を数えながらゆっくりと落ち着いて歩いてみましょう。このように歩いてただ数を数えてみることで、自分の頭の中のネガティブな独り言を打ち消してくれる助けとなります。

いかがですか?イライラやストレスは貴女をマイナスの環境に突き落としてしまう原因となります。こちらでご紹介したことを参考に、上手くストレスと付き合っていきましょう!

この記事をシェアする

関連記事