• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

これさえ守ればOK!体験者が語る社内恋愛を幸せにこなす5つの掟

Date:2013.12.06

人の心にブレーキをかけるのは大変な事、好きになった人が同じ会社の上司だった、というのも良く聞く話です。社内恋愛ならば、好きになった人と毎日顔をあわせることができるし、何より働く彼の姿ってなんて素敵!

「周りに気づかれないか」「社内でうわさになったらどうしよう」、心配になることも多いけど、禁断の恋愛、というスリルも後押しして、楽しい恋愛ができるものです。

今回は、女性ならば一度は憧れる、社内恋愛について、体験者の本音と幸せになるための2人のルールを聞いてみました。いつ自分がその状況になっても、うまくこなすことができるよう、要チェックの内容です。

その1 仕事は仕事と割り切る気持ちをもっておくこと

「化粧品メーカーにつとめているので、社内はきれいな女の子がたくさんです。付き合い始めは、何とも思っていなくても、だんだん彼が他の女の子にアドバイスしたり、一緒にランチに行っている姿を見るとイライラするように。

彼にとっては、部下とのコミニュケーションの一環だ、と割り切って、なんとか平静を保つ努力をしています。ここで責めたら、きっと彼もつらくなってしまうと思うし」(26歳 女性 東京都)

同じ職場の人とお付き合いをするのなら、彼の仕事と立場を理解して、思いやりのある行動をとってあげるのが最低条件。いちいち、女性社員とおしゃべりしていた、飲み会に行った、なんてことで腹をたてているようでは身がもちませんから」(28歳 女性 神奈川県)

大人の女性だからこそ、楽しむことができるのが、社内恋愛ということでしょうか。真剣な交際を考えるのであれば、独占欲からくる嫉妬心と、うまくつきあっていく努力が必要そうです。

その2 付き合っていることをわざわざ周りに公表しない

「うちの会社は、社内恋愛のカップルがかなり多いのですが、周りに公表して堂々とお付き合いしていた人たちほど、破局が早い気がします。

かくいう私も部署の上司とお付き合いをはじめて、もう3年。そろそろ結婚、なんて話もでていますが、周りには2人の関係は内緒です。

わざわざ周りに公表すると、冷やかされたりもするし、変に気を遣われてしまって、男の人には負担がかなり重いようです」(32歳 女性 東京都)

「どんなに仲のいい同僚でも、社内恋愛を公表したら、もうおしまい。女の子はうわさ話が好きだから、すぐに周りに広まってしまいます。

周りに関係を知られると、必ず否定的な見方をする人がでくるものだし、わざわざ自分から面倒ごとにする必要はないはずです。

周りからも公認のお似合いカップル、なんて言われてみたい気持ちは分かりますが、そこはぐっとこらえてください」(23歳 女性 愛媛県)

ひっそりこっそり、愛を育むのが、社内恋愛成功のコツと言えそうです。アフター5のデートは、会社の傍で待ち合わせしない、同じ日に休暇はとらないなど、地道な努力が必要になります。

その3 お泊りのときも同じ電車では通勤しない

これは、周りの人に関係をさとられないためのテクニックですが、かなり声が多かった項目です。

「私の家や、彼の家に泊まるときには、必ず現地集合にしています。同じ電車に乗っている姿を見られると、それだけでもう関係が疑われてしまいますから」(26歳 女性 埼玉県)
「私の家と彼の家は逆方向なので、お泊まりデートの後の、朝の電車は要注意です。彼の方が、周りにばれることを嫌がるので、いつも私が1時間先に家をでます。社内で噂になって、冷やかされでもしたら厄介ですし」(23歳 女性 東京都)

一度くらいなら「偶然、同じ電車だった」とごまかせても、何度かそれが重なると周りの人は「あれっ」と感じるはず。細かいところまで、ぬかりなく配慮していく姿勢が重要ですね。

その4 プライベートの彼の姿を他言しない

「私の場合は、お付き合いしていること自体は周りに公表しています。ただし、プライベートの彼の姿は、絶対に他の人には話さないこと。

仕事中は、まじめ一筋で通している彼ですが、家に帰ると、お笑い好きだし、服は脱ぎっぱなしだし、休日はパジャマで一日過ごすこともあるなんて、周りの噂になったら、彼のしめしがつかなくなります」(34歳 女性 東京都)

「事務の派遣社員だったとき、派遣先の会社の部長といい関係になりました。彼の立場を考えて、普段の姿は誰にも内緒。会社ではあんなにえらそうなのに、私の前だけで甘えてくれるギャップが幸せです」(26歳 女性 東京都)

とくに、女性の場合は、つい同僚にのろけてしまいたくなるので、要注意。うっかりすると、大好きな彼氏が会社の笑い者になってしまうケースも。プライドの高い彼ほど、注意する必要がありそうです。

その5 ONとOFFのメリハリを忘れないこと

「当然ですが、仕事での接し方、プライベートのときの接し方を明確に区別することが大切だと思います。意外とやってしまいがちなのが、プロジェクトへの考え方がちがった時、デートのときもその話をひきずってしまうこと。

折角楽しいデートのはずだったのに、仕事の話でけんかになって、なんてことしょっちゅうでした」(28歳 女性 茨城県)

オンとオフを切り替える、口で言うのは簡単ですが、意外と難しいものなんです。そこを乗り越えたから、社内恋愛を実らせて、今は幸せな家庭を築いています。

これから社内恋愛をしていく方、大変なことは多いけど、楽しいことも多いものです。上手にスイッチを切り替えて、素敵な恋愛をしてください」(32歳 女性 東京都)

以上、5つのルールを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。今現在、会社の中の人とお付き合いをしている方には、頭では分かっていても、なかなか実践できないことも多かったと思います。

苦労を乗り越えて、最後の方のように、幸せなゴールインを迎えられることを、心からお祈りしています。

この記事をシェアする

関連記事