• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

「片思いの相手は私のことを好きかしら」食事の席で見極める方法とは

Date:2013.11.24

好きな人が自分のことをどう思っているか気になったことはありませんか?「好きなのかな?もしかして嫌われているのかな?」と悩んでいる時には、食事や飲みに誘って相手の振る舞いを徹底的にチェックすることをお勧めします。

何気ない仕草や言葉、態度を観察することであなたへ興味や関心があるかどうか確かめましょう。今回は、食事や飲みの席で使える、あなたのことが好きか見極める方法をご紹介します。

座り方であなたへの気持ちを確かめよう

二人きりで食事や飲む場合は、隣同士で座るよりも向き合って座ることが多いかもしれませんが、相手の座り方から気持ちを確かめる際には、カウンター席に座ることをお勧めします。

横に並んで、彼の足の向きを確認して下さい。あなた側へ足の先が向いている場合は、あなたに興味があることを示していますが、もしもあなたとは逆へ足の先が向いている場合はその気がない可能性があります。

また、足の先だけではなく体の向きと距離も重要なチェックポイントになります。彼があなたに興味があればあなた側へ体が傾き、少しでも近付きたいと思っているのですぐ触れることが出来る距離に居るでしょう。

体の向きや距離がわからない場合は、あなたから彼へ接近してみてください。

彼が体を逸らす、少し椅子を動かして離れるなどあなたが寄るほど彼が離れる場合は、残念ながらあなたに気が無いかもしれませんが、もしかしたらあなたが窮屈さを感じないように配慮していることも考えられますので、次の項目をチェックしてみましょう。

表情であなたへの気持ちを確かめよう

好きな人と話す時は、笑顔になる場合が多いので、話している時の彼の表情をチェックしてみて下さい。笑顔で食事し、飲んでいる場合は、あなたとの時間を楽しんでいるという証です。また、あなたと彼の視線が合う回数が多いほど、お互いを意識していると言えます。

興味が無い人なら顔を見たい、目を合わせたいと思うこともないですから、視線が合うということはあなたへ興味や関心があると言えますので、あなたも彼へ笑顔を見せることで印象がますます良くなるでしょう。

しかし、あまり笑顔を見せない、料理を美味しそうに食べないなど真顔の場合は緊張しているか、楽しんでいないかのどちらかです。そのどちらかわからない場合は、次の項目をチェックしてみましょう。

話す内容であなたへの気持ちを確かめよう

食事やお酒を飲む際のつまみと言えば、会話です。言葉のキャッチボールをしながら、お互いを知るわけですが、その際にどちらが質問者になるかがポイントです。

質問者は、相手のことを知りたい気持ちが強いので、彼が質問者になった場合はあなたについて色んなことを知りたい、興味があると考えて良いでしょう。

しかし、質問者はあなたばかりで彼しか話さず、質問もされない場合は、ナルシストかあなたを特に意識していないかのどちらかと考えられます。

あなたへの質問がなければ、特に知る必要が無い人と思っている可能性が高いので、自分からプライベートや近況を話して彼がどんな態度に出るかチェックすることをお勧めします。あなたの方へ身を乗り出して聞いてくれる場合も気が有る可能性が高いと言えます。

あなたの話を耳だけではなく全身で受け止めようとしているので、彼はあなたに興味や関心があるでしょう。

反対に曖昧な返事や相槌、話し中にあくびをされた場合や自分の話しばかりする場合は、あなたとの時間をあまり満喫出来ていないことが考えられるので、盛り上がらない場合は、これ以上飽きてしまう前に切り上げて、次の項目をチェックしてみましょう。

食べ方や飲み方であなたへの気持ちを確かめよう

料理を注文する際には、別々にオーダーする方法と同じ物をシェアする方法がありますが、彼の気持ちを確かめるためには別々にオーダーすることをお勧めします。

料理が運ばれてきて食べ始めたら、彼が自分の料理をあなたへ勧めるか、あなたの料理を欲しがるかをチェックして下さい。

「俺、○○味が好きなんだけど食べてみない?」という場合は、自分の好きな味をあなたに知ってもらいたいと思っていて、あなたとの味覚が似ているかどうか確認しようとしているのかもしれません。

また、あなたの食べている物を「一口頂戴」と欲しがる場合は、単に食べたいだけではなくあなたが食べている料理の味を知りたい、あなたと味を共有したいと思っているからかもしれません。

もし、あなたが注文した料理やお酒を欲しがらない、勧めない場合は彼があなたに興味や関心が有る確率は低いと言えるでしょう。あなたの方から「一口食べてみたいなぁ」とおねだりしてみて拒絶される場合は、脈が無いかもしれませんが、まだわかりません。

食事や飲みの席では判断しきれなかった場合のチェック方法を最後にご紹介します。

最終チェックポイント・・・食事した後や飲んだ後のメールもチェックしよう

彼があなたに少しでも気があるならば、帰宅途中や帰宅後にメールを送る確率が高いでしょう。

「今日は楽しかったね、また飲もう」という程度なら社交辞令と考えられますが、寝るまでメールが続く場合は、彼があなたとの時間をもっと楽しみたい、まだ終わらせたくないと思っていることが考えられます。

彼とのやりとりが寝るまで続いた場合は、「おやすみ、また明日」と送信してあなたからメールを終わらせ、翌日に彼からメールが来るかどうか待ちましょう。好きな人と会った翌日は、メールを送信したいでしょうが彼の気持ちを知るために想いを抑えましょう。

彼から「おはよう。昨日は楽しかったね」、「昨日はありがとう。また今度会おうね」と余韻に浸るメールが届いたなら、彼はあなたを意識している可能性が高いと言えます。

メールを途切れさせないために、「こちらこそありがとうございます。今度○○へ行ってみませんか?」と再び食事に誘って彼との距離を縮めましょう。

食事や飲みの席で彼の気持ちがわからなかった場合は、その後のメールと電話の回数や内容を参考にしてみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事