• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

初対面の人に好印象を残すコツ紹介します!

Date:2013.08.02

初対面の方と会う時、どんなふうに会っていますか?緊張してしまって無表情なんてことになっていませんか?

せっかくの出会いですから、できれば好印象を残しておきたいですよね。そこで初対面の方に、好印象を残すためのポイントをまとめてみました。

好印象のポイントはここ!

初対面の方に会った時、あなたはどこを見るでしょうか?ほとんどの方は、きっと顔を見ると答えると思います。そうなんです!初対面の方が一番初めに見るのは顔なのです。

初対面の時、一番印象に残りやすい顔ですが、大切なのはパーツではなく、その表情です。表情が豊かな方ほど、好印象になりやすく、無表情の方ほど印象が悪い!笑顔が少ない人ほど、印象が悪いということになりますね。

次いで印象を決めるポイントは、その方の全体の雰囲気です。笑顔があっても、無理している感じが伝われば、相手の印象は良いものにはなりません。初対面の方に会う機会があったら、自然な笑顔を心掛けて会ってみて下さいね。

笑顔のポイント

好印象のポイントは、笑顔といいましたが、どんなことに気を付けたらよいのでしょうか?笑顔は、げらげら品の内笑いをすると逆に、女性として印象が悪くなってしまいます。無理に笑うということではなく、笑顔に見えるように表情を作ればいいのです。

例えば一番効果的なのが、口角を上げるように気を付けること!笑う部分でなくても、常に口角が上がっていれば優しい印象に見えますし、笑顔も自然に見えます。

緊張で顔がこわばりそうになった時などは、これだけで印象が大きく変わりますので、常に心掛けるといいかもしれませんね。

目線のポイント

笑顔は、口角を上げるようにするといいましたが、では目線はどうでしょうか?口元だけ笑顔でも、目が泳いでいたら逆に怖いですよね(笑)。

相手が話をしている時の目線は、相手の目を見ます。ジーっと見ていると、相手も居心地が悪くなるので、適度に目線を外すと良いそうです。

「適度に目を見て、相手が目をそらしだしたら目線を外す」この繰り返しをすると、相手も居心地が悪くなることもなく、逆に相手の印象も良くなるそうなので、意識的に試してみて下さいね。

好印象のポイントをまとめてみました。女性の場合、優しい印象や清楚感を与えられれば基本的に好印象に結び付くといわれています。

逆に男性の場合は、頼りがいあるような印象が好印象になるそうです。初対面の方に会う場合は、ぜひ笑顔と視線に気を付けて過ごしてみて下さいね。

この記事をシェアする

関連記事