• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

久しぶりに読んでみようか…少女漫画でトキメケ!青春

Date:2013.11.27

最近流行りの漫画は、老若男女問わないタイプのものが多いように感じます。私たちが子供の頃は、男の子は「ドラゴンボール」や「スラムダンク」。女の子は「花より男子」のように、それぞれが楽しむ漫画は違った記憶があります。

先日お盆で実家に帰省して、両親の部屋の本棚に、私が生まれて初めて買った漫画の単行本を見つけました。

「あさりちゃん27巻」です。私には3つ上の姉がいて、当時中学になった姉が、お小遣いで漫画を買ったり、友達と貸し借りするようになったのを見て羨ましくなった私は、訳も分からず本屋に行き、手あたり次第手に取りペラペラ捲って、最後に決断したのがこの漫画でした。

当時男の子たちの間では、「ドラゴンボール」が流行っていて、全巻そろえることがちょっとしたトレンドになっていたのを覚えています。それで私も「あさりちゃん」を全巻そろえようと日々努力した(?)のが良い思い出です。

音楽を聴いて、昔の思い出や青春時代を思い出すことってありますよね?漫画っ子だった大人は、同じように、漫画で過去を思い出すってこともよくあると思います。

読んだ恋愛漫画に感化され、ラブレターを書いてみたり、異性と付き合う、デートするとうことに妄想を膨らませてみたりした幼心。私も大いに影響を受けたタイプです。今でも懐かしく、楽しんで開いてみる少女漫画が2つあります。

大人になって忘れかけたトキメキやセンチな気持ちがふつふつと湧いてきます。興味のある方は、是非お手に取ってみてください。

『瞳いっぱいの涙』真柴ひろみ

高校生の主人公は、教師と禁断の恋をはぐくみます。ところがある日、二人の乗った車が、事故を起こし、主人公の姉を引いてしまい、姉は半身麻痺の障害が残ります。

主人公の彼は、責任を取るために、主人公と相談の上関係を終わらせ、姉の面倒を見るようになり、最終的に結婚をします。

好きな気持ちを引きずりながら、姉の幸せを祈る葛藤のストーリーが、とても歯がゆいのがこの漫画の面白さ。当時小学生だった私は、中学生になって、さっそく若いイケメン先生に思いを馳せたのを覚えています。

『ホットロード』紡木たく

母子家庭で生活する中学生の主人公(女の子)は、母親の誕生日に万引きで捕まるが、母親は迎えにこなかった。複雑な家庭事情に、多感な年ごろの主人公が必至に生きながら、暴走族の春山と出会い、交際が始まる。

ともに暮らすようになった二人は、愛と理不尽な社会の中で、互いにすれ違い、困難を乗り越えながら成長していく物語。当時、父親と母親が別居状態いあった私も、感情移入して泣きながら読みふけた気がします。

この記事をシェアする

関連記事